« 地震その後(3/13) | トップページ | 都心を歩く(3/14) »

研究室の現状

0311_2被災時,ぼくは研究室にいたわけではないが,堀田研事務補佐の渡邊さんがそこにいて避難したそうだ。余震が収まって研究室に戻った時の惨劇の1枚を送ってもらった。
絶句。棚が外れていたり,プリンタが床に滑り落ちたりしたそうだ。片付けにはしばらくかかるだろうな。とはいえ,小田急線も全面運休で片付けにも行けず。大学は15日もロックアウト確定。

|

« 地震その後(3/13) | トップページ | 都心を歩く(3/14) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地震その後(3/13) | トップページ | 都心を歩く(3/14) »