« 教職大学院:教育課程編成の研究と実践(4/21) | トップページ | 小学館「教育技術」連載とeTeachers会員登録 »

玉川な1日(4/22)

朝から中尾さんが来研,研究指導。粘り強くがんばっているため,どうやら次第にカタチになってきたように思う。具体的に論文化に向けてていねいに進めていく必要あり。
その後,石塚さんとの研究相談。論文方針は確定,あとは具体的な作業データの蓄積。
午後はたまった原稿書き。書いても書いても終わらない。

|

« 教職大学院:教育課程編成の研究と実践(4/21) | トップページ | 小学館「教育技術」連載とeTeachers会員登録 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 教職大学院:教育課程編成の研究と実践(4/21) | トップページ | 小学館「教育技術」連載とeTeachers会員登録 »