« 墨田区で管理職向け戦略的ICT活用研修(5/2) | トップページ | 玉川大学通信教育部スクーリング「視聴覚教育メディア論」1日目(5/3) »

懐かしい街を歩いたり(5/2)

墨田区の校長研修の会場は,旧・曳舟中学校のすぐ脇だった。ぼくは大学4年の時に教員採用試験に落ちたので,翌年は産休代替教諭として2校の中学校で数学を教えていた。その最初の学校が,この墨田区立曳舟中学校だった。生まれて初めて教壇に立った,さまざまな思い出のある学校のそばに行き,25年もの歳月を想った。
校長研修の受講者の校長先生のうち1人が,休み時間に話しかけてきてくださった。なんとその方は,ぼくが産休代替教諭として2校目に勤めた板橋区立中台中学校で同僚だった方だった。25年も経っているし,ぼくはたった半年しかいなかった臨時教員だったのに,ちゃんと覚えていただいていたことは奇跡のように思えて感動した。
教員になりたくてもなれなかった頃の思い出に連続で触れられた貴重な1日になった。

|

« 墨田区で管理職向け戦略的ICT活用研修(5/2) | トップページ | 玉川大学通信教育部スクーリング「視聴覚教育メディア論」1日目(5/3) »

「日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 墨田区で管理職向け戦略的ICT活用研修(5/2) | トップページ | 玉川大学通信教育部スクーリング「視聴覚教育メディア論」1日目(5/3) »