« 札幌へ(7/14) | トップページ | 北海道新聞「現代かわら版」にコメント掲載(7/16) »

札幌市立山の手南小「日常授業実践学習会」(7/15)

234朝,院生と合流,タクシーで山の手南小へ。学習会当日の午前中だったが,先生方も子どもたちもすっかり普段通りで落ち着いていた。普通教室のICT環境やその活用のされ方を見学しながら校舎内を1周。ていねいなノート指導に感心。
午後,札幌市内を中心に200名ほどが集まって学習会開始。今回の学習会のテーマは「教科書をどう使うか」。日常の授業を公開,さらに舞台裏の研修システム,校務の情報化,用務主事さんたちの活動,保護者の協力活動までを公開。子どもに力がつく学校づくりそのものが公開された。授業公開後の先生方の表情が晴れ晴れしていたのが印象的だった。体育館での研究発表は,佐野研究部長が自分の言葉で台本無しでトーク。ぼくも足かけ4年間の関わりについて講演した。
夜は同校の先生方とススキノで打ち上げ。すてきな先生方とこうやって話せることをとてもうれしく思った。

|

« 札幌へ(7/14) | トップページ | 北海道新聞「現代かわら版」にコメント掲載(7/16) »

「実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 札幌へ(7/14) | トップページ | 北海道新聞「現代かわら版」にコメント掲載(7/16) »