« 丹波へ(10/19) | トップページ | JAET全国大会2日目(10/21) »

JAET全国大会1日目(10/20)

J1J2J3快晴の中,JAET1日目。ぼくは体調が今一つだったこともあり,午前中はダウン。午後は役員として開会式列席,パネルディスカッションのコーディネート,懇親会での挨拶などの業務があるので,重い体(元々?)をおして出かける。今日も野中先生の運転にお世話になる。
会場は盛会。開会式前にパネル登壇者とご挨拶,流れの確認。メールで済んでいたので確認のみ。
パネルディスカッションでは,野中先生が我が国のICT活用の現状を,木原さんがICT活用の効果と授業づくりとの関係についてわかりやすく解説。ぼくは普及型のICT活用と,先進的なICT活用を,意図して区別して披露しようと主張。中教審専門医院でもあった加藤先生@兵庫教育大の「活用するという学習活動は,習得した学習内容をより的確に定着するために行う学習活動である」「導入時から,だんだん子どもたちが前のめりになって終末を迎える授業にするには,授業の前半でしっかり教え,後半でしっかり考えさせる必要がある」という趣旨の発言は,このところよく見かける「話し合っているだけの授業」がなぜいけないかを明確に語った言葉だった。
C懇親会も多数の参加者で賑わった。「ちーたん」とも握手した。たくさん持って来た名刺もあっという間に底をついた。ロクに食べられなかったので,うどんを食べてホテルへ。風呂入って,薬を飲んで,ダウン。

|

« 丹波へ(10/19) | トップページ | JAET全国大会2日目(10/21) »

学会」カテゴリの記事

「実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 丹波へ(10/19) | トップページ | JAET全国大会2日目(10/21) »