« フラッシュ型教材活用セミナー in 名張(1/28) | トップページ | 玉川な1日(12/15) »

春日井市立出川小校内研(12/14)

123
456
春日井駅に水谷先生がお迎えに来ていただき,出川小へ。中休みの間に,最近の学校の状況報告を受けるも時間切れ。3校時3つ,4校時3つの授業を参観。5校時は研究授業。その後,協議会,助言。
今回が3回目の訪問。1回目は授業規律の徹底を指摘したが,2回目は大幅に改善されていた(もちろんまだ100%ではない)。2回目は習得型の学習活動におけるICT活用に重点をと指摘したが,3回目はその点の努力が見られる授業公開が多かった。つまり,着々と進んでいるということ。3回目の今回は,活用型の学習活動への移行について,いくつかの案を交えて考え方を述べた。そして,来年度の公開研に向けたステップについて示した。今後どういう道程を作るかは当校のトップ次第。
7夜は学校の首脳陣と名古屋で食事会。名古屋コーチンの味噌煮込み鍋?をいただく。おいしい余韻を残して新幹線で帰京。

|

« フラッシュ型教材活用セミナー in 名張(1/28) | トップページ | 玉川な1日(12/15) »

「実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フラッシュ型教材活用セミナー in 名張(1/28) | トップページ | 玉川な1日(12/15) »