« 2011年の自己評価その2(論文・学会発表編) | トップページ | 2011年の自己評価その4(外部資金・共同研究編) »

2011年の自己評価その3(著書編)

5)編著
編著にあたるものが3組(4冊)出版となった。

堀田龍也編著(2011.02):
わたしたちとじょうほう 3・4年(改訂版) 教師用指導書』『私たちと情報 5・6年(改訂版) 教師用指導書, 学研
高橋純, 堀田龍也編著(2011.03):
フラッシュ型教材のススメ, 旺文社
玉置崇, 堀田龍也編著(2011.06):
ちょっとした工夫でもっと注目される「学校ホームページ」, 教育開発研究所
『わたしたちとじょうほう 3・4年』『私たちと情報 5・6年』は,2006年10月に出版した通称「情報テキスト」の新学習指導要領対応版。2010年に出版された改訂版に対する教師用指導書が2011年度に2冊組で出版できた。学研の木島さんには編集でたいへんお世話になった。
『フラッシュ型教材のススメ』は,チエルとの共同研究の成果であるeTeachersやフラッシュ型教材活用セミナーのノウハウを整理した書籍。
『ちょっとした工夫でもっと注目される「学校ホームページ」』は,この分野の中核的人材である玉置先生と共に取り組んだ書籍。シリーズの第2巻にあたり,第1巻は向山行雄・帝京大学教職大学院・教授(前・全国連合小学校長会長)による「学校だより」に関する書籍。多くの管理職に読んで欲しい。
そのほか,以下の書籍に執筆した。
教育開発研究所編, 堀田龍也著(2011.05):
『教育の最新事情がよくわかる本2』, 教育開発研究所
昨年度から関わっていた三省堂の小学校国語教科書に加え,中学校国語教科書,中学校英語教科書に編集委員にとして参加した。同社の指導者用デジタル教科書の開発にも関わった。

|

« 2011年の自己評価その2(論文・学会発表編) | トップページ | 2011年の自己評価その4(外部資金・共同研究編) »

「出版」カテゴリの記事

産学共同」カテゴリの記事

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2011年の自己評価その2(論文・学会発表編) | トップページ | 2011年の自己評価その4(外部資金・共同研究編) »