« 佐賀へ | トップページ | 玉川な1日(4/26) »

佐賀市立赤松小訪問(4/25)

1_22_23_2
456絆プロジェクト指定校である佐賀市立赤松小を訪問。校長先生にご挨拶。横地先生による5年生算数の授業を参観。授業規律がしっかりしていて,全体的に学力が高い子どもたちの様子がよくわかった。習得したことを活用する学習活動,言語活動の充実を狙いとし,ノートを用いた学び合いが随所に展開され,そこにタブレットPC「も」用いられていた。従来からの学習指導の充実が,ICT活用によってさらに引き立つのだということを今回も確認できた。ややもすると,ICTを使うことや流行の学習活動を取り入れることが目標になってしまって,従来から我が国で大切にされてきた授業規律や基礎・基本の徹底についておろそかにしている授業を時々見かけるので,正直感心をした。
終了後は先生方に講演をした。授業から考えたこと,ICT活用が授業のどこに効くか,だからどんなICT活用から取り組めばよいのかという話。

|

« 佐賀へ | トップページ | 玉川な1日(4/26) »

「実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 佐賀へ | トップページ | 玉川な1日(4/26) »