« 春日井市立出川小公開研(11/21) | トップページ | ベネッセ「VIEW21」に記事掲載 »

松阪市立殿町校区公開研(11/22)

123春日井から名古屋経由で近鉄に乗り松阪駅へ。森先生がお迎えに来てくれる。今日は松阪市のうち殿町中学校と,その校区の3つの小学校による,小中連携の2年間の研究成果の公開の日。まずは松阪市立第一小へ。5年生と6年生の算数の授業を参観。鍛え上げられた子どもたちに舌を巻く。前時の復習,本時の目標,解決の見通し,既習事項の活用,言語活動の充実など,今年度見た算数の授業でもっとも完成形に近いと思った。ぼくが指導した学校ではないけど(涙)。
午後は松阪市立殿町中へ。3学年3教科5学級を参観。数学のベテラン教員の授業が特にすばらしかった。
その後,全体会の会場であるコミュニティセンターに移動,全体会の後に講演。小中連携を学力保障と人権保障の観点から語った。夕方から,4名の校長先生,森先生,FS三雲中の楠本先生と一緒に松阪牛の名店へ。おいしかった。名鉄,新幹線と乗り継いで帰京。

|

« 春日井市立出川小公開研(11/21) | トップページ | ベネッセ「VIEW21」に記事掲載 »

「実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春日井市立出川小公開研(11/21) | トップページ | ベネッセ「VIEW21」に記事掲載 »