« 玉川な1日(4/4) | トップページ | JAET会長挨拶を更新 »

教育同人社訪問(4/5)

123この数年間,先端研究よりも,学校現場の現実に役立つ研究や取組にシフトしてきている。平成25年度はいくつかの共同研究を中止し,学校現場等に出かける時間を増やした。
さて,小学校ではこの時期,新学年担当が決まり,学校教材を選定する時期。全国各地で選定された学校教材が,どのように申し込まれ,配送されるのかを,一度,この目で見ておきたかった。そこで,忙しい時期に申し訳なかったが,教育同人社の森社長にお願いし,見せていただいた。本社のいつものセミナールームは,申込対応のFAXと入力端末数十台が稼働していた。埼玉にある流通センターでは,多くの棚に置かれた漢字ドリルや計算ドリルが,申込書に合わせてパッキングされ,配送されていく様子を見ることができた。たいへん勉強になった。

|

« 玉川な1日(4/4) | トップページ | JAET会長挨拶を更新 »

産学共同」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 玉川な1日(4/4) | トップページ | JAET会長挨拶を更新 »