« 玉川な1日(5/16) | トップページ | FD授業研究(5/16) »

玉川:教育課程編成の研究と実践(5/16)

小学校の具体的な教育課程の分析の2回目。前回は学校行事予定だったが,今回は校務分掌。まずは校務分掌に関する予想を求めるが,教育実習経験程度では,校務分掌の存在はわかっても,具体はあまりピンときていないことがわかっていたので,転入生が来た場合のオペレーションを例に,校務分掌の必要性を伝える。その後,A小,B小,C小の校務分掌を少しずつ分析,比較していき,学校によって校務分掌図は異なっても,おおむね分掌項目は一致していることを確認。それをどのように整理し,構造化するかに,校長のビジョンが表れていることを押さえた。

|

« 玉川な1日(5/16) | トップページ | FD授業研究(5/16) »

「講義」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 玉川な1日(5/16) | トップページ | FD授業研究(5/16) »