« チエル打合せ(9/20) | トップページ | 日本教育工学会全国大会2日目(9/22) »

日本教育工学会全国大会1日目(9/21)

日本教育工学会(JSET)全国大会は秋田大学で行われている。昨年度は長崎大学だったが,ぼくは高熱で初日には行けず,遅れて行こうと思ったら台風で飛行機が飛ばず,さらに学会は途中で中止となった。今回は万全を期して秋田入りした。
初日の今日は,受付を済ませ,たくさんの方々といろいろ挨拶しながら,朝のセッションへ。宮田@スズキ教育ソフトの発表を聴く。落ち着いた発表で,すっかり安定した印象。ロビーで山西会長と相談のあと,早めに理事会会場入りして座席配置や議事録準備。理事会・評議員会。議事録作成。終了後,事務局会議。
それからシンポジウム。佐伯節が聴けて面白かったが,結局のところ,教室でみんなで学ぶことの大切さを忘れるなよということだろう。一斉授業のよさにあたる部分だ。一斉授業を,一方通行の教え込みと決めつけてかかる人がいるけど,今どきの一斉授業では個別・協働などの「学習形態」が十分に含み込まれて成立する「授業」になっていて(みんなが同時にそこにいるという意味で「一斉」と言っているだけ),佐伯先生は,そのよさを失わないようにICTを活用せよと主張されていた。もちろん,シンポジウムで話題になったことは,学校学習の外側にも及んでいたので,教室での学びに限定した議論とのズレはあったけど。黒川さんの「思想」も勉強になったし,重田さんによる解説も明瞭だったし,個人的にはよい時間を過ごせた。
終了後は夕方のセッションへ。小島さん@藤の木小の発表。それから大会事務局で中山先生と選書打合せ。
いろいろあってヘロヘロで寿司屋。

|

« チエル打合せ(9/20) | トップページ | 日本教育工学会全国大会2日目(9/22) »

学会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チエル打合せ(9/20) | トップページ | 日本教育工学会全国大会2日目(9/22) »