« 教職大学院:授業技術の研究と実践(10/5) | トップページ | 日本教育方法学会に参加(10/5) »

教職大学院:教育課程編成の研究と実践(10/4)

昭和43年と平成20年の授業時数の表を比較しながら違いを見つけ,なぜそのようなことになっていたのかについて,社会背景を考察する。分担をしていた学習指導要領の変遷の資料を,1人ずつ報告,つなげていく。現職院生たちは優秀で,とてもよい発表だった。

|

« 教職大学院:授業技術の研究と実践(10/5) | トップページ | 日本教育方法学会に参加(10/5) »

「講義」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 教職大学院:授業技術の研究と実践(10/5) | トップページ | 日本教育方法学会に参加(10/5) »