« 仙台へ(10/24) | トップページ | 全日本教育工学研究協議会2日目(10/26) »

全日本教育工学研究協議会1日目(10/25)

日本教育工学協会(JAET)が運営母体の全日本教育工学研究協議会の第39回全国大会は,宮城県仙台市で行われた。ぼくがJAETの会長になっての2回目の全国大会となった。
台風27号と28号の接近により,中止の判断をどうするかについて,現地の大会実行委員会でご検討いただき,JAET常任理事会のみなさんには会長一任をしていただいていた。特に第1日目は授業公開があるため,児童生徒の安全を第一に,その上で参加者の安全を考えなければならない。いろいろやきもきしていたところではあったけども,早朝06:30に事務局から電話があり,決行するという判断に至った。まずはホッとした。
123午前中は,公開校の1つ目として仙台市立愛子小学校へ。成田校長にご挨拶。文部科学省情報教育課の豊嶋課長もお見えになっていた。どの学級もたいへんよい実践がされていて感心した。授業公開の最後の頃に中座し,別の公開授業の会場に顔を出す。
その後,メイン会場の日立システムズホールへ。日下大会実行委員長にご挨拶。宮城県教委,仙台市教委の方々等を食事をして,全体会へ。主催者側の会長としての挨拶。準備はしていったものの,やはりこの挨拶が一番難しく,昨年度に引き続き良い挨拶はできなかった。その後,基調講演を担当。30分とはいえ,お歴々がいらっしゃる前での講演で緊張した。それからシンポジウム1,ワークショップへと進んだ。
夕刻には,ホールで情報交換会。申込が約300名に達して,たいへん盛り上がった。ここでも会長挨拶,表彰役。全部終わってから,VHSメンバーの懇親会に合流。もうぐったり。

|

« 仙台へ(10/24) | トップページ | 全日本教育工学研究協議会2日目(10/26) »

学会」カテゴリの記事

「実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仙台へ(10/24) | トップページ | 全日本教育工学研究協議会2日目(10/26) »