« 玉川な1日(11/14) | トップページ | 玉川学園K-12プロジェクト会議(11/14) »

「学びの技」授業研(11/14)

123玉川学園には9年生(中3)に「学びの技」というLearning Skillsを育成する優れたカリキュラムがある。これを中核としつつも,幼稚部から12年生(高3)まで「学びの技」を系統的に指導するカリキュラムの開発が「K-12プロジェクト」のミッション。その授業研が行われた。
小1の児童を相手に,須田教諭はりんごとみかんの写真を提示し「比べっこをしよう」と発問。違いを中心に出していく子供たちの発言をとらえ,途中から同じものもあることを押さえ,たくさんになったカードを並べ替え,線を引くことで,思考ツール(今回はベン図)の学習に誘っていった。さすがの展開に思わず唸った。すばらしい。
ちなみに同様の授業は,玉川学園低学年校舎(1-4年)のICT活用の公開研(1/29(金)午後)でも公開される見込み。ぼくがコーディネータとして登壇するパネルディスカッションも行われる。ぜひご予定を。

|

« 玉川な1日(11/14) | トップページ | 玉川学園K-12プロジェクト会議(11/14) »

「実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 玉川な1日(11/14) | トップページ | 玉川学園K-12プロジェクト会議(11/14) »