« 玉川な1日(1/29) | トップページ | 玉川学園低学年公開研(1/29) »

教職大学院学校課題研究発表会(1/29)

Ku専門職大学院である教職大学院では,大学院修士課程での修士論文にあたるものとして,学校での実践的な課題を対象とした実践的なリサーチペーパーを提出することとなっている。玉川大学教職大学院ではこれを「学校課題研究」と呼んでいる。1年間に渡って研究を続けてきた成果を論文として提出,口頭試問を経て,この日は全教職員,院生(後輩含む)のほか,所属校や教育実習先の校長先生たちや,派遣元の教育委員会指導主事の先生方がお見えになっての発表会。みんな緊張していたが,しっかりと報告することができた。ぼくが主査をした黒崎,松本も,副査をした加藤も,いずれも良い発表をした。

|

« 玉川な1日(1/29) | トップページ | 玉川学園低学年公開研(1/29) »

「実践」カテゴリの記事

「研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 玉川な1日(1/29) | トップページ | 玉川学園低学年公開研(1/29) »