« 玉川な1日(2/20) | トップページ | 教職大学院「修了を祝う会」(2/20) »

お茶の水女子大附属小教育実際指導研究会(2/21)

O朝イチで茗荷谷へ。先週の筑波大附属小に続き,多くの参観者。1校時,2校時と,ICT関係以外の授業も見て回る。お茶大附属小らしさを随所に感じる授業。こういうのが学校の個性や伝統なんだろうなと思う。
今年立ち上がったICT部会の協議会は100名を超える方々が参加。協議のあと,ぼくが30分ほど話をさせていただく。ICT活用の基本は豊かな教材提示にありという話。

|

« 玉川な1日(2/20) | トップページ | 教職大学院「修了を祝う会」(2/20) »

「実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 玉川な1日(2/20) | トップページ | 教職大学院「修了を祝う会」(2/20) »