« 若い教師たち集まれ!(6/8) | トップページ | 東北大な1日(5/26) »

New Education Expo での「UTセッション」にお越しください

New Education Expoは,東京は6/5-7,大阪は6/20-21とのこと。例年のようにUTプロジェクトの研究報告を行うことになっていて,今年は以下の日程。

東京:6月7日(土)16:00-18:00,T48
大阪:6月20日(金)16:00-18:00,O16
申し込みはすでにスタートしており,先着順なので,興味がある方は早めにお申し込みを。お間違えなく。

今年度のUTセッションの概略を以下に書いておく。
UTプロジェクトは,2013年度が第2期の2年目で,2014年度が3年目(最終年度)となっている。第2期は,世田谷区教育委員会および世田谷区立東玉川小学校にご協力をいただき,フューチャースクール等の「国による特別な研究指定校」ではなく,地方自治体が児童生徒1人1台のタブレットPC環境を整えようとした時の困難点,課題,教員の不安,学習成果等について,「現実的な」実証を行ってきた。
当日は「普通教室での1人1台のタブレット端末環境、導入から活用までのポイント」と題し,具体的なシステム設計についてプロジェクトメンバーから,実践の様子については世田谷区立東玉川小学校の川村健輔先生から,同校の教員への調査については高橋から,同校の児童への調査については野中先生から報告をする。その上で,同様にタブレットPC環境の整備と実践を進めている荒川区から,荒川区立第三峡田小学校の大塚昌志校長においでいただき,世田谷区で起こったことが荒川区ではどうか,少し先を行く荒川区が迎えている成果や課題は何かなどについてお聞きしていく。
おそらく,今後,モデル校等で1人1台のタブレットPC環境を検討している自治体の方には,現実的な話が聞け,お役に立てると思う。実践よりその前の整備,研修等の課題も掘り起こす予定だ。

お申し込みはこちらから。

|

« 若い教師たち集まれ!(6/8) | トップページ | 東北大な1日(5/26) »

「実践」カテゴリの記事

産学共同」カテゴリの記事

「研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 若い教師たち集まれ!(6/8) | トップページ | 東北大な1日(5/26) »