« 台東区立蔵前小で授業研(6/13) | トップページ | 学校教材活用指導法研究会(6/15) »

第53回VHS(6/14)

123第53回VHSは,内田洋行B1Fの会議室にて行われた。すばらしい環境をご手配いただいた内田洋行のみなさんに感謝したい。梅雨の毎日の中,今日はよい天気で,みんな元気に集まってきた。
梶本さんによるIPU環太平洋大学の紹介は,学校の特色がよくわかるものだった。新天地での努力を応援したい。松森さんによる実践紹介は,養護教諭の苦労や挑戦を紹介してくれた。森下君によるwiviaの紹介は,プレゼンが上手で必要感がよくわかった。
古内君の北方領土の授業は,短い時間で現実的に扱うことを想定した,深入りしすぎない慎重な授業だった。水谷さんの天気の変化の授業は,教えたいことを絞りに絞った結果,わかりやすい授業となった。影山さんの棒グラフの授業は,算数としての一般的な指導,その上で今日の学習指導要領の押さえ,さらには表現する人の意図まで触れる広がる授業だった。
恒例高橋トークは,大きな目標で能力を考えてしまう心配や,ICTに過剰に期待する危険性についての話だった。
終了後は,ワンコインパーティー。今回も大盛り上がり。みなさんおつかれさまでした。

|

« 台東区立蔵前小で授業研(6/13) | トップページ | 学校教材活用指導法研究会(6/15) »

「実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台東区立蔵前小で授業研(6/13) | トップページ | 学校教材活用指導法研究会(6/15) »