« 2014年の自己評価その3(研究会報告・学会発表編) | トップページ | 2014年の自己評価その5(科研費編) »

2014年の自己評価その4(著書・雑誌編)

5)著書
学校教材活用指導法研究会の研究成果として,次の書籍が出版となった。

○学校教材活用指導法研究会(編著), 堀田龍也(監修)(2014.02)
ベテラン先生直伝 漢字ドリルの活用法, 教育同人社
○学校教材活用指導法研究会(編著), 堀田龍也(監修)(2014.04)
ベテラン先生直伝 計算ドリルの活用法, 教育同人社
○学校教材活用指導法研究会(編著), 堀田龍也(監修)(2014.08)
ベテラン先生直伝 ワークテストの活用法, 教育同人社
監修として次の書籍が出版となった。
○広島市立藤の木小学校(著), 堀田龍也(監修)(2014.04)
藤の木小学校 未来の学びへの挑戦, 教育同人社
こちらは昨年の足代小学校に続き,藤の木小学校のフューチャースクール推進事業/学びのイノベーション事業の研究指定校としての3年間の研究成果だ。
そのほか,以下の書籍に論考や帯の言葉を寄せた。
○関西大学初等部(2014.02)
思考ツールを使う授業 -関大初等部式 思考力育成法-, さくら社
○後藤芳文, 伊藤史織, 登本洋子 著(2014.04)
学びの技 -14歳からの探究・論文・プレゼンテーション, 玉川大学出版部
文部科学省「中等教育資料」,図書文化社「指導と評価」,教育調査研究所「教育展望」,教育開発研究所「教職研修」,ぎょうせい「自治体ソリューション」,明治図書「教室ツーウェイ」,学情研「学習情報研究」,筑波大附属小「教育研究」,新潟大学教育学部附属新潟小学校機関誌「F-net」,チエル「チエルマガジン」などに掲載された。

|

« 2014年の自己評価その3(研究会報告・学会発表編) | トップページ | 2014年の自己評価その5(科研費編) »

「出版」カテゴリの記事

産学共同」カテゴリの記事

「研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014年の自己評価その3(研究会報告・学会発表編) | トップページ | 2014年の自己評価その5(科研費編) »