« 東北大な1日(4/28) | トップページ | New Education Expoで登壇します(6/6) »

中教審教員養成部会(4/28)

新幹線,タクシーに乗って文部科学省へ。ギリギリで会場到着。中央教育審議会初等中等教育分科会教員養成部会に出席。今回は小原部会長@玉川大がご欠席とのことで,武藤部会長代理@白梅学園大が進行された。
今回は初任者研修がテーマ。和歌山県教委,山口県教委,北海道道教委の各取組が報告された。いずれも初年時のみならず教員採用後5年ほどの期間をかけて「一人前の教師にする」という骨太の取組で勉強になった。特に北海道教委のジョブシャドーイングの実践は,たいへん具体的で注目が集まった。板書や発問・指示,学級通信の書き方など,一見HowToに見える題材を通して,教師としての姿勢を教えていくのだという育成カリキュラムは,すばらしいと思った。

|

« 東北大な1日(4/28) | トップページ | New Education Expoで登壇します(6/6) »

「政策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東北大な1日(4/28) | トップページ | New Education Expoで登壇します(6/6) »