« JAETエクスカーションで立山(10/11) | トップページ | メディア情報学講座芋煮会(10/12) »

全日本教育工学研究協議会での関連発表(10/11)

全日本教育工学研究協議会第41回全国大会は富山県民会館にて10/9-10にかけて行われた。学会ではなく協議会であり,現場教員の実践研究の報告がほとんど。今年度の関連発表は以下の通り。

○金俊次, 堀田龍也(2015.10)
若手教員とベテラン教員の協働による校内OJTモデルの実践
全日本教育工学研究協議会第41回全国大会, 705-8
○石塚丈晴, 堀田龍也(2015.10)
英国の公立小学校に2014年度導入された新教科“Computing”の初年度の実施状況
全日本教育工学研究協議会第41回全国大会, 401-9
○相沢優, 堀田龍也(2015.10)
ICTが常設された教室での児童の発表意欲に関する調査
全日本教育工学研究協議会第41回全国大会, 611-9
○稲垣俊介, 堀田龍也(2015.10)
高校生のインターネット利用における指導のあり方についての提案 -インターネット利用傾向と学校生活スキルの関連から-
全日本教育工学研究協議会第41回全国大会, 701-7
○木村明憲, 堀田龍也, 高橋純(2015.10)
児童の情報活用の実践力の育成のための協働学習におけるタブレットPCの活用
全日本教育工学研究協議会第41回全国大会, 611-3
○土井国春, 堀田龍也, 高橋純(2015.10)
小学校算数科における「情報を整理する学習活動」の分布の整理
全日本教育工学研究協議会第41回全国大会, 704-10
○渡邉光浩, 堀田龍也, 高橋純, 新地辰朗(2015.10)
小学校の平成23年度用教科書・平成27年度用教科書における児童のICTの基本的な操作に関する記述の比較分析
全日本教育工学研究協議会第41回全国大会, 611-7
○菅井道子, 堀田龍也, 和田裕一(2015.10)
高校生による教育用SNSを利用した協調的問題解決における議論の特徴
全日本教育工学研究協議会第41回全国大会, 702-2
○佐藤和紀, 中橋雄, 堀田龍也(2015.10)
探究的な学習の授業デザインを基盤としたメディア・リテラシー育成プログラムの開発と効果
全日本教育工学研究協議会第41回全国大会, 702-6

|

« JAETエクスカーションで立山(10/11) | トップページ | メディア情報学講座芋煮会(10/12) »

学会」カテゴリの記事

「実践」カテゴリの記事

「研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JAETエクスカーションで立山(10/11) | トップページ | メディア情報学講座芋煮会(10/12) »