« 佐賀へ(12/13) | トップページ | 東北大な1日(12/15) »

JAET「教育の情報化」実践セミナーin佐賀(12/14)

010203
040506朝から会場へ。開会前に進行打合せ。冒頭は福田副教育長@佐賀県教委による挨拶の後,木原先生からJAETセミナー担当副会長としての挨拶。その後,新津室長@文部科学省情報教育課より講演。現状の教育課程の改訂の動向,それに伴う教育の情報化について,詳細なご説明をいただいた。それから場所を隣の大きな体育館に変えての企業展示。さまざまなICTソリューションを見て回ることが教員研修に位置付けられているのがすばらしい。JAETとしては,この企業展示会場の四隅に,セミナー会場を設けさせてもらい,JAET賛助会員4社によるミニセミナーを行った。いずれもたいへん盛況だった。お弁当を食べて,午後の高校生ICT利活用プレゼン審査の打合せ。その後の高校生プレゼンがたいへんすばらしかった。佐賀県の優秀教員による実践報告は,この間にプレゼン審査会が行われたため聞くことができなかったが,佐賀市立西与賀小学校も入っていてうれしかった。表彰式では,プレゼンの最優秀賞以下各賞が発表され,うち1名が日本教育工学協会賞を受賞。担任の先生,校長先生にご挨拶いただき,今後のことで調整後,会場を後にした。
全県をあげて,約900名が参加するこのような教員研修を年2回行っていることには,佐賀県教委の教育ICTに関する本気度を感じる。タブレットの導入ばかりがクローズアップされるが,その成功部分を支えているこのような研修等にもしっかりと目を向けたいものだと思った1日だった。

|

« 佐賀へ(12/13) | トップページ | 東北大な1日(12/15) »

「セミナー」カテゴリの記事

学会」カテゴリの記事

「実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 佐賀へ(12/13) | トップページ | 東北大な1日(12/15) »