« 2015年の自己評価その3(研究会報告・学会発表編) | トップページ | 2015年の自己評価その5(科研費・共同研究編) »

2015年の自己評価その4(著書・雑誌編)

5)著書
教育工学選書として,以下の書籍が出版となった。

○日本教育工学会(監修), 近藤勲, 黒上晴夫, 堀田龍也, 野中陽一(著)(2015,3)
教育メディアの開発と活用
教育工学選書7, ミネルヴァ書房
学校現場との共同研究の成果として,次の書籍が出版となった。
○春日井市教育委員会・春日井市立出川小学校(著), 堀田龍也(監修)(2015.2)
学習規律の徹底とICTの有効活用 -わかりやすい授業の実現をめざして-
教育同人社
産学共同の研究成果として,次の書籍が出版となった。
○堀田龍也(監修), 校務情報化支援検討会(編)(2015.3)
「校務の情報化」で学校経営がこう変わる
教育開発研究所
○新保元康・佐藤正寿(編著), 堀田龍也(監修)(2015.2)
社会科の達人が推薦する 社会科重要資料の指導法30選 5年生
教育同人社
○新保元康・佐藤正寿(編著), 堀田龍也(監修)(2015.4)
社会科の達人が推薦する 社会科重要資料の指導法30選 6年生
教育同人社
○堀田龍也(監修), 株式会社教育同人社(著)(2015.2)
子どもが伸びる ドリル・テストの使い方
教育同人社
放送メディア研究にインタビュー記事が章として掲載された。
○堀田龍也, 山内祐平(2015.3)
これからの学習環境とメディアへの期待
日本放送協会放送文化研究所, 放送メディア研究 12, pp.281-301
以上,著書は編著や監修等で7冊の刊行となった。その他,全国連合小学校長会「小学校時報」,教育調査研究所「教育展望」,教育開発研究所「教職研修」,学情研「学習情報研究」,筑波大附属小「教育研究」,明治図書「授業力&学級経営力」「教室ツーウェイ」,チエル「チエルマガジン」などに掲載された。

|

« 2015年の自己評価その3(研究会報告・学会発表編) | トップページ | 2015年の自己評価その5(科研費・共同研究編) »

「出版」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015年の自己評価その3(研究会報告・学会発表編) | トップページ | 2015年の自己評価その5(科研費・共同研究編) »