« Eテレ「しまった!」パイロット放送(6/18) | トップページ | JEES教育シンポジウム(6/12) »

「三宅貴久子という教師」出版(6/11)

Book岡山市で90年代から総合の授業開発に取り組んできた三宅貴久子先生。その後,関西大学初等部に転じ,先般ご退職されるまでたいへんなご活躍をなさった。一番弟子の石井君を中心として,三宅さんに関わった人たちで執筆した書籍「三宅貴久子という教師」(さくら社)がまもなく出版となる。優れた教師の指導観が表れている。ぜひ多くの方々に読んでいただきたいと思う。

|

« Eテレ「しまった!」パイロット放送(6/18) | トップページ | JEES教育シンポジウム(6/12) »

「出版」カテゴリの記事

「実践」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Eテレ「しまった!」パイロット放送(6/18) | トップページ | JEES教育シンポジウム(6/12) »