« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

東北大な1日(8/30)

青葉山キャンパス。今日は東北大学大学院情報科学研究科の上期入試。本部長として挨拶。採点。面接2件。合間に論文チェック。ゼミ予算計画。MLメンバー追加など。板垣研究打合せ。カズ電話。

| | コメント (0)

東北大な1日(8/29)

朝一で片平キャンパスへ。窪先生と合流。東北大学本部で金井副学長ほかと社会にインパクトある研究D-4についての打合せ。窪先生と青葉山キャンパスへ。マスターゼミ。撮影。川内キャンパス。研究室に戻る。宮城教育大学附属中学校より来客。入試書類チェック。論文チェック等。やや夏バテ気味か。

| | コメント (0)

第72回VHS(8/26)

132第72回VHSは,内田洋行新川ビルのCANVASで行われた。会場にご配慮いただいた株式会社内田洋行のみなさんに感謝申し上げたい。
今回は運営事務局が全員揃った。いつものように予定時刻の少し前にスタート。今回もお祝いごとから。アピールタイム。
金先生からはBCA事情の御報告。第2の人生を考えた。新保先生による学校紹介では,4校目の学校を毎度のように経営改善していくその手腕,異動後にもその成果が継続するシステム改革の大切さを感じさせるものだった。脇本君の研究紹介は,教職大学院での授業の様子と,自身の研究の紹介。若手教員の育成の重要性を特に若手教員が実感していた。森下君の製品紹介は,IoT百葉箱。かつてのインターネット百葉箱から10年以上。機器の低廉化とネットの普及で,たいへん現実的なものになっていて感心した。
タナカ君の模擬授業は,メディア・リテラシーの題材文の読解。題材文自体の主張を深めるということと,国語の説明文読解がズレないようにするという点が議論になった。望月さんの模擬授業は,フラッシュ型教材から始まり,n角形の面積の求め方が同じ手順であることを繰り返させ,プログラミング的思考につなげるというもの。新学習指導要領を意識した実践に感心する声が多かった。曾我さんの模擬授業は,「データの活用」に向けたグラフの授業。これまでのグラフの書き方を超えた解釈のさせ方に,新学習指導要領への準備が必要であることに議論が及んだ。
恒例の高橋トークは,学習目標,学習活動,そして学習過程について。相変わらず政策をよく読み込んでの説明に感心した。
終了後は夏恒例のワンコインパーティー。毎度のことながらこちらも盛り上がった。ナベナベは欠席。

| | コメント (0)

新潟大学教育学部附属新潟小校内研(8/24)

新幹線で新潟駅。山形教務主任と大矢研究主任にお迎えいただき天ぷら蕎麦。新潟大学教育学部附属新潟小学校へ。新しい山田副校長とご挨拶。校内研で約2時間に亘り講義と議論。当校の「ツール活用能力」の価値付けについて。終了後はバスで懇親会会場へ。二次会までお付き合い。この学校の教員チームはほんとうに素敵だ。

| | コメント (0)

東北大な1日(8/23)

朝一で書類等片付け。翟さん研究相談。望月君と兪さんが立ち会い。こういうところが偉い。作題会議。窪先生と諸々相談。小川先生と相談。小野寺さんと情報共有。入試実施委員会。研究科長にメール。上京。

| | コメント (0)

国立教育政策研究所へ(8/22)

PISA2015におけるCBTでの読解力低下への対応策の検討。北欧での授業スタイルやICT活用等についてのディスカッション。

| | コメント (0)

JEES事務局会議(8/22)

霞が関でJEES事務局会議。wutan改善の成果や,今後の企画,セミナーとのタイアップなど。

| | コメント (0)

中教審初等中等教育分科会(8/22)

朝から文部科学省へ。中央教育審議会初等中等教育分科会の第113回の会議。第3期教育振興基本計画への意見。特別支援学校の学習指導要領,高等学校通信教育等の審議。

| | コメント (0)

チエルマガジンインタビュー(8/21)

神保町から天王洲アイルへ。チエル。チエルマガジンのインタビュー。今回は,学習指導要領の先行実施の重要性について。その後,教材企画会議。JAET学校情報化認定関係の相談。川居社長,キム社長,スティーブ社長らと会食。

| | コメント (0)

総合教育技術インタビュー(8/21)

小学館へ。小笠原編集長,村岡さんと総合教育技術のインタビュー。プログラミング教育の考え方について。11月号の記事および特集号の住み分けなど。

| | コメント (0)

学士会館で下見・打合せ(8/21)

学士会館へ。東京学芸大学時代の堀口秀嗣研究室のメンバーが結集。みんな大学教授や校長・副校長・課長などになっているのに,時間を合わせてくれ,頭が下がる。学士会館で会場の下見。その後,運営や手順,予算面等の打合せ。ランチを食べながら式次第等の調整。9/3(日)「堀口秀嗣先生のご功績を称え思い出を語る会」の段取りがずいぶん進んだ。

| | コメント (0)

文部科学省打合せ(8/20)

M日曜日で霞ヶ関は静か。情報教育課へ。その後,8日ぶりに丸一日の会議。終了後は虎ノ門で恒例の懇親会。

| | コメント (0)

日本デジタル教科書学会に参加(8/19)

123日本デジタル教科書学会のため青山学院大学へ。片山現会長,長谷川新会長ほかみなさんにご挨拶。今回は関連発表は無かったが,課題研究に参加し,寺澤先生@岡山大学の講義を聴いて勉強。終了後は社会人院生たちと議論。

| | コメント (0)

天草へ(8/15-18)

256
134家族で天草に帰省。弟家族も合流。おばあちゃん嬉しそうだった。本家にみんな集合した。墓参り。噂の「天空の船」に宿泊。ハイシーズンに予約できてよかった。帰仙してぐったり。

| | コメント (0)

休み(8/13-14)

珍しく2日間お休み。寝坊。散歩。ブログ。査読。ラーメン。珈琲。焼き鳥。論文書き。日程調整。メール返信。成績付け。荷物準備。

| | コメント (0)

文部科学省打合せ(8/12)

夏休み期間中で霞ヶ関は静か。朝一で情報教育課へ。その後,丸一日の会議。終了後は虎ノ門で懇親。時期的にお店もガラガラ。帰仙。

| | コメント (0)

吉田さん研究打合せ(8/11)

東京へ。チェックイン後,恵比寿で吉田さんと研究打合せ。

| | コメント (0)

登本さん博士学位論文最終審査会(8/10)

4_25_26_2夕刻に,メディア教育論ゼミの登本さんの博士学位論文最終審査会。どの審査委員の先生にも予備審査時点から鋭いご指摘をいただき,おかげで良い博士論文へと仕上がっていった。発表は落ち着いていたし,質疑応答も上手だった。登本さんおつかれさま。終了後は街へ出て大打ち上げ。久しぶりにみんなでしたたかに飲んだ。

| | コメント (0)

東北大な1日(8/10)

朝の便で広島から帰仙。いったん自宅に寄り片付け等。午後に出勤。諸準備等。

| | コメント (0)

福山市立日吉台小校内研(8/9)

1_32_33_3台風の進路がずっと気になっていた。もう飛行機は無理かなとも思っていた。朝一で仙台空港へ。幸い天候は回復し無事に広島へ。JEES事務局の清水さんにお迎えいただき,福山市立日吉台小学校へ。今回はJEES夏の研修として,先生方にICT活用の基礎基本,とりわけ学力向上にダイレクトに繋がる活用について研修をしてもらった。視聴覚放送教育の県大会の実行委員会が同時に行われており,ぼくの講義の時間には立ち見がたくさん出ていた。終了後は福山駅近くで先生方と懇親。今回もまたたくさんの参加で驚いた。終了後,二次会へ。さらに終了後にJEES事務局打ち上げへ。

| | コメント (0)

東北大な1日(8/8)

1_22_23_2夏合宿で疲れていたので,朝は遅めに出勤。たまった事務仕事を片付ける。各種申請用紙等。院生たちが交代で御礼を言いに来る。登本さんも本審査が近く出勤。少し話ができた。夕方から東京理科大学の大学院生が来研,学習会をし,懇親会をする。研究へのひたむきさが,うちの院生たちに良い影響を与えてくれた。

| | コメント (0)

メディア教育論ゼミ夏合宿(8/5-7)

123
456メディア教育論ゼミの夏合宿は,今年も遠刈田温泉にて,2泊3日で行われた。院生たちの意識も一段と高くなり,社会人院生たちが普段得られにくいじっくりと議論する機会を楽しんでいたのが印象的だった。マスターメンバーが献身的に働いてくれ,こちらもレベルがワンステージ上がった印象。とても有意義な合宿となった。準備は板垣事務局長はじめ多くの人によって行われた。みんなおつかれさま。

| | コメント (0)

キーボー島利用状況(7/末)

Kbキーボー島アドベンチャーの14年目,2017年7月末付の状況についてスズキ教育ソフトから連絡があった。

登録学校数 986校
登録児童数 143,103人

1年 4,389人
2年 5,120人
3年 29,186人
4年 35,570人
5年 32,106人
6年 33,522人

キーボー島がオープンしてから本日までに登録した教師数は通算20,961人,学校数は6,958校。平成29年度学校基本調査(速報値)によれば,全国の小学校は20,095校。これまでに登録した学校は,その34.6%を占めることになる。
2020年度から全面実施となる小学校の次期学習指導要領の総則には,「児童がコンピュータで文字を入力するなどの学習の基盤として必要となる情報手段の基本的な操作を習得」とある。小学校でのキーボード入力学習が必須となり,そのスキルは「学習の基盤」として各教科等における深い学びを支えていく。
このような背景の中,すでに多くの学校でキーボー島アドベンチャーをご活用いただいている。ご活用いただいているみなさんに感謝すると同時に,ぜひ今後も1校でも多くの学校で活用していただきたいと願う。

| | コメント (0)

関西教育ICT展(8/3)

暑い大阪。電車をいくつも乗り継いで中ふ頭駅。そこからトボトボ歩いてインテックス大阪へ。1年ぶり。それにしても暑い。JAPETの講師控室で中沢事務局長@JAETと話す。館内展示を見て回る。木原さんの講演を後ろで少しだけ拝聴。ぼくの講演は早々と満席になったとのことでありがたい。みなさん熱心に聞いていただいた。終了後はレセプションに参列。赤堀先生@JAPET&CECにご挨拶。梅村課長@文部科学省情報教育課と情報共有。中座。

| | コメント (0)

東北大な1日(8/1)

朝の新幹線で帰仙。珈琲受け取り。青葉山キャンパスへ。マスターゼミ。書類。査読。

| | コメント (0)

慶應義塾大学矢上キャンパスで山口先生を訪問(7/31)

静岡大学情報学部時代にお世話になった,現・慶應義塾大学理工学部管理工学科の山口高平教授の研究室を訪問。日吉駅から矢上キャンパスまでが遠かった。黄瀬教授@大阪府立大学も一緒にみっちりディスカッション。その後,日吉キャンパスのファカルティレストランで3人でランチ。それにしても暑かった。

| | コメント (0)

JSET×NHKによるICT研修ファシリテータ養成講座(7/30)

NHK千代田放送会館へ。JSET×NHKによるICT研修ファシリテータ養成講座の2日目に登壇。30歳台の受講生に対し,教育工学分野の中堅研究者たちが熱心に指導していた。ぼくは新学習指導要領と教育の情報化について講義をした。
終了後は図書館総合展の打合せ。それから門前仲町へ。

| | コメント (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »