« 都城市立南小訪問(11/5) | トップページ | 天草滞在(11/8-9) »

全日本教育工学研究協議会全国大会in鹿児島(11/6-7)

11/6:全日本教育工学研究協議会の全国大会は,今年度は鹿児島で実施。2年前から準備してきてくれた鹿児島地域は,昨年度のプレ大会も大盛り上がりだったが,あいにくコロナ禍で授業公開も限定的になり,近隣県で事前申し込み者だけ十分な消毒等によって現地で公開,同時にオンラインで一部の授業を中継。ぼくは鹿児島市立大龍小学校を現地で訪問,4つの授業はいずれも授業設計に力を入れ子供たちに力をつけてきた跡が感じられた。文部科学省情報教育・外国語教育課情報教育振興室の水間室長と一緒に参観。JAET野中会長とともにランチ,辻課長@鹿児島市教委が合流で楽しい時間となった。午後は大会事務局のある鹿児島大学教育実践総合センターへ。基調講演を担当。終了後は文部科学省とオンライン会議。あいにくの雨の中,夜は現地に集った一部のスタッフと一献。
11/7:2日目は3密を避けるため,大学には行かずホテルから参加。お昼はカズとラーメン。最後のトークセッションまで見届ける。それにしてもトークセッションはとってもおもしろかった。今回の全国大会,大成功ではあったが,現地実行スタッフはほんとうにたいへんだったと思う。ほんとうにおつかれさま。夜は山本先生の博士号取得祝。

今回の関連発表は以下の通り。

下川恭子, 山本朋弘, 堀田龍也 (2020.11)
児童が情報モラル教材を活用した授業後に保護者に説明する家庭での学び合いに関する一考察
全日本教育工学研究協議会 第46回全国大会 A-3-5

鈴木美森, 佐藤和紀, 三井一希, 中川哲, 山本朋弘, 堀田龍也 (2020.11)
プログラミング教育推進校の学習指導案における「本時の目標」に関する分析
全日本教育工学研究協議会 第46回全国大会 B-2-3

池田彩乃, 南條優, 三井一希, 佐藤和紀, 堀田龍也(2020.11)
小学生による家庭学習へのオンライン支援の試行
全日本教育工学研究協議会 第46回全国大会 E-1-3

木島麻子, 高橋純, 佐藤和紀, 渡邉光浩, 佐藤正寿, 堀田龍也(2020.11)
小学校段階の情報教育を目的とした情報テキスト改訂の開発手順
全日本教育工学研究協議会 第46回全国大会 B-1-1

久川慶貴, 佐藤和紀, 高橋純, 堀田龍也(2020.11)
キーボードでの文字入力速度の向上を目指した短時間の作文の実践
全日本教育工学研究協議会 第46回全国大会 B-1-5

手塚和佳奈, 佐藤和紀, 三井一希, 堀田龍也(2020.11)
メディア・リテラシーの視点からみるコロナ禍以前の小学校における遠隔・オンライン教育の実践事例の一考察
全日本教育工学研究協議会 第46回全国大会 F-2-2

三井一希, 荒川詠美, 鈴木美森, 佐藤和紀, 中川哲, 堀田龍也(2020.11)
授業でChromebookを使い始めた児童が2カ月経過後に感じる学習の効果と課題
全日本教育工学研究協議会 第46回全国大会 C-3-2

|

« 都城市立南小訪問(11/5) | トップページ | 天草滞在(11/8-9) »

研究」カテゴリの記事

実践」カテゴリの記事

学会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 都城市立南小訪問(11/5) | トップページ | 天草滞在(11/8-9) »