« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

2021年6月

東北大な1日(6/30)

快晴。青葉山。書類片付け。川田君とLARC連続セミナーの打合せ。オンラインで学研とプロマネ打合せ。専攻長会議の確認。錦ヶ丘小との打合せメール。プロジェクタ貸し出しについて。島田先生@九州大に確認メール。embot書籍の帯の打合せ。オンラインで英語教科部会。夜はオンラインで輪講。

| | コメント (0)

東北大な1日(6/29)

朝一で青葉山。「科学と情報」担当日。オンデマンド。NHK仙台放送局クルー来研。てれまさむねの収録。国費留学生との面談。喫茶店。買い物。薬局。整骨院。中教審やりとり。

| | コメント (0)

まなびポケットEXPO(~2021夏~)セミナー(6/28)

n_20210628175301『まなびポケットEXPO~2021夏~』セミナーのオンライン中継のため,NTTコミュニケーションズへ。まずは小林執行役員とご挨拶。NIIでの喜連川先生との対談をご覧になっていて恐縮した。なぜか「まなびポケット」のTシャツがぼくの分も用意されていて着替え。セミナーではぼくが最初に25分の講演,その後に稲田さん@NTTコミュニケーションズとクロストーク。さすが稲田さん,コメントが的確で感動した。飯塚パーソナリティのノリにも驚いた。隣のビルでハイボール大会をして帰仙。

| | コメント (0)

中教審教育課程部会(6/28)

文部科学省へ。荒瀬先生,事務局と打合せ。中央教育審議会初等中等教育分科会教育課程部会。今回はGIGAスクール構想を支援する教育委員会の役割にフォーカス。青森県八戸市教委と,新潟市教委および上所小学校に依頼し,状況の報告をいただく。たいへん前向きな取組で,かつ実践の様子もオンラインで中継いただいた。各教委の実践もすばらしかったが,このような新しい中継の取組を中教審の,しかも教育課程部会で行ったことには大きな価値があると思う。関係者のみなさん,おつかれさまでした。

| | コメント (0)

日本教育技術学会のシンポ打合せ(6/27)

年末の日本教育技術学会の全国大会に呼ばれており,そのシンポジウムの打合せを事務局サイドと。方針がはっきりして楽しみが増した。

| | コメント (0)

実践研究合宿(6/26-27)

いつもの合宿所へ。実践者の研究計画を聞き,不明瞭な点を1つ1つ剥ぎ取っていく作業。こうやってシャープな実践研究になっていく。何名かによるミニ講義を連続で聴く。板垣がいい感じになってきて成長を感じる。

| | コメント (0)

EDIX関西で講演(6/25)

伊丹空港からインテックス大阪へ(遠い)。エルモ山内課長に電話するも,約束の日程を間違えていたことを知り愕然。早めに控室入りし,仕事を片付ける。久しぶりに平井先生や佐藤先生@デジタルハリウッド大学と話ができた。講演は45分,たくさんの人が聞いてくれ,名刺交換にも時間がかかった。バスで大阪駅。

| | コメント (0)

先端教育機構研究会(6/24)

社会情報大学院大学へ。先端教育機構研究会に現地参加。終了前後に事務局といくつか打合せ。

| | コメント (0)

東京書籍で研究打合せ(6/24)

久しぶりの王子駅。東京書籍へ。長谷部取締役にお迎えいただく。教科書のデジタル化における効果についての共同研究の打合せのほか,幅広な議論の相手をしていただき感謝。

| | コメント (0)

東北大な1日(6/23)

朝一で青葉山。09:00オンラインで文部科学省学力調査室打合せ。10:00オンラインで内閣府規制改革推進会議事務局打合せ。11:00オンラインで文部科学省教育制度改革室と中教審初等中等教育分科会打合せ。お昼を食べて13:00オンラインでLINEみらい財団打合せ。留学生面談調整。NHK取材調整。富士市メールやりとり。合同ゼミやりとり。川内キャンパス。瀧澤理事,尾畑LARC副センター長とプレスリリースの打合せ。帰宅して買い物。整骨院でみっちり診てもらう。夜は輪講。第2回LARC連続セミナーの集客文面作成。EDIX関西講演スライド。まなびポケットセミナー講演スライド。

| | コメント (0)

第1回LARC連続セミナー(6/22)

東北大学大学院情報科学研究科ラーニングアナリティクス研究センター(LARC)は2020年12月1日に発足。その後,分野改組,寄附講座の設置,人事異動等が続き,また全学の動きとの同期を取りながら研究活動の準備を進めてきたが,ようやく目鼻立ちがハッキリして動き出すことに。 今後の連続セミナーの第1回は,ラーニングアナリティクス研究センターの研究への参画応募の説明会。加藤研究科長に御挨拶いただいたり,尾畑副センター長(前研究科長)に締めてもらったりするなど,研究科執行部の強い応援をいただいていることをあらためて感じる。

| | コメント (0)

江東区校園長研修会で講演(6/22)

ぼくが大学卒業後(正確には2回目の教員採用試験でようやく合格できて)採用された東京都江東区。その頃の先輩の先生にお声がけいただいた断れない仕事として,江東区の校園長研修会でオンライン講演をした。GIGAスクール構想の理念について,幼小中の校園長に話をする。顔出しで聞くことが義務づけられ,表情がわかるので講演しやすかった。お世話になっている校長先生,区教委の方々に御挨拶して失礼する。

| | コメント (0)

東北大な1日(6/22)

朝から青葉山。講演準備,接続確認。オンラインで江東区校園長研修会の講演。オンライン診察。国費留学生対応。高森町やりとり。研究科人事選考委員会,無事通過してホッとした。来週の「科学と情報」の講義準備。夕方,第1回LARC連続セミナー。研究科内の先生方や大学院生にラーニングアナリティクス研究センターの研究への参画を呼びかける。夜はプログラミング教育についての議論。

| | コメント (0)

在宅勤務な1日(6/21)

腰痛で朝は気をつけながら在宅勤務。午後は文部科学省と今後のことについてのオンライン打合せ,オンラインで「全国的な学力調査のCBT化検討WG」の会議を傍聴,宅配便対応。夕方,整骨院でていねいに腰を見てもらう。少し快方へ。さすがプロ。帰宅して明日の準備で夜中まで。で,また腰が痛くなる(涙)。

| | コメント (0)

在宅勤務な週末(6/19-20)

6/19:このところ忙しすぎてぐったり。雨。ラーメン。論文チェック。公募チェック。原稿チェック。カリキュラム相談。
6/20:朝から腰痛だったけど,久しぶりの休みということで秋保温泉に出掛ける。温めてしまった腰は午後からとても痛くなりとんだお休みに。

| | コメント (0)

NIIオープンハウスで基調講演と対談(6/18)

国立情報学研究所(NII)のオープンハウス(オンライン)で,基調講演を担当。データ駆動型教育,GIGAスクール構想などについての演題。1,100名の申し込みと聞きビビる。いや,喜連川所長からの直々の依頼だってことにビビる。終了後は,喜連川所長との対談,視聴者からのQ&Aなど。

| | コメント (0)

東北大な1日(6/18)

午前中はプレゼンのチューニング。LARCポスターの関係やりとり。青葉山。NIIと接続確認。NIIオープンハウスで緊張するオンライン基調講演と対談を体験。終了後,山内先生ビデオメッセージ州力。村岡さんとオンラインで総合教育技術のインタビュー。オンラインで広教セミナーを視聴。文部科学省や内閣府関係のメール対応。帰宅して焼鳥。

| | コメント (0)

東北大な1日(6/17)

朝一で青葉山。大学院「情報リテラシー論」。終了後,川田君とLARC打合せ。連続セミナーの準備。久しぶりにBuddy's Table。小学館教育技術のオンライン取材。専攻会議。研究科将来計画委員会について報告。全学教育関連が重たい課題に。専攻教授会。山本先生と高森町関連打合せ。Googleとセミナー企画ほか打合せ。遅くなって帰宅。明日のNIIプレゼンで深夜まで。

| | コメント (0)

東北大な1日(6/16)

曇天の青葉山。LARC関係メール。瀧澤理事アポ確認。研究科将来計画委員会でテニュアトラックについて。柴田先生論文確認。学陽書房メール。NTTドコモ来研,学習ログと利用状況把握について。オンラインで文部科学省教育課程課と次回の中央教育審議会教育課程部会についての打合せ。夜は輪講。

| | コメント (0)

在宅勤務な1日(6/15)

大事を取って予定通り在宅勤務。Googleセミナーやりとり。エルモやりとり。学生フォロー。末冨先生@日本大打合せ。信州大学教育学部附属次世代型学び研究開発センターのオンライン会議。各先生方がコツコツと努力され,それを村松センター長がまとめている様子にたいへん感心した。大杉さんメール。中教審関係メール対応。

| | コメント (0)

在宅勤務な1日(6/14)

朝から大規模接種センター。東北大学ほか児童館とか放課後児童クラブとかの関係者。終了後,仙台駅近くの喫茶店でのんびり。LARC関係メールなど。

| | コメント (0)

在宅勤務な休日(6/13)

推薦入試やりとり。お茶大附属中メール。買い物。教室ツーウェイNEXT原稿書き。科研費の報告書の提出。LARC関係の準備と関係者にメール。大学院「情報リテラシー論」講義準備。

| | コメント (0)

筑波大附属小研究発表会(6/12)

朝一で宅急便対応。NHK仙台からの電話取材。筑波大学附属小学校の研究発表会にオンラインで参加。総合活動部会で,全体研究・実践の2回に亘ってコメント。終了後,盛山先生と電話。整骨院。焼き鳥。

| | コメント (0)

New Education Expo 大阪(6/11)

朝一の飛行機で大阪。久しぶりにOMMへ。少し早めに到着したので,喫茶店でプレゼン作成。樋口君の奥さんとばったり。新著を献本いただく。受付後,大久保社長ほかとお弁当。13:00から講演。名刺交換。公用車で伊丹空港へ。仙台空港から電車に乗り継いで帰宅。

| | コメント (0)

日本図書教材協会総会(6/10)

神楽坂へ。スープカレー。日本図書教材協会へ。菱村会長,辻村新会長にご挨拶。総会はハイブリッドで開催。予算規模の大きさに驚く。終了後はご挨拶して失礼する。

| | コメント (0)

文部科学省へ(6/10)

朝早く自宅を出る。すでに選挙演説とか始まっていた。仙台駅から新幹線。文部科学省へ。教育人材政策課教員養成企画室で打合せ。塩見学習基盤審議官とディスカッション。情報教育・外国語教育課に昨日の会議の御礼と追加意見。GIGA StuDX推進室に顔出し。古屋先生に御礼。今日は長野県教委と文部科学省との情報交換会@オンラインだったのでその模様を少し視察。教育課程課で新見企画官と教育課程部会の件で立ち話。コンソ部屋で中川さんに挨拶。

| | コメント (0)

GIGAスクール構想に基づく1人1台端末の円滑な利活用に関する調査協力者会議(6/9)

文部科学省「GIGAスクール構想に基づく1人1台端末の円滑な利活用に関する調査協力者会議」。1つ前の会議がギリギリになってようやく中座できたが,協力者会議に間に合ってよかった。設置要綱等の確認の後,東原先生が座長に選任され,副座長をぼくが拝命することになった。第1回の今回は,文部科学省から状況説明のあと,各委員から発言。定刻通りに無事に終了した。終了後,後片付けをして帰宅。夜は輪講。

| | コメント (0)

東北大な1日(6/9)

土日が無く,週初めは久しぶりの遠方出張だったこともあり,ずいぶん疲れていたのか,よく眠った朝だった。青葉山へ。NIIとのオンライン接続テスト。文部科学省メール。信州大学客員教授関係のオンライン打合せ。オンラインで東京学芸大AIプログラム会議。情報教育・外国語教育課との接続確認。専攻人事WG。オンラインで「GIGAスクール構想に基づく1人1台端末の円滑な利活用に関する調査協力者会議」。帰宅して夜は輪講。

| | コメント (0)

甲州市立東雲小訪問(6/8)

県教委の車で甲州市立東雲小学校へ。甲州市の教育長,市教委,峡東教育事務所のみなさまに歓迎を受ける。5年生の中根先生による社会科の授業を参観。GIGA端末を活用することと,授業観がどう変わるかということについて,終了後にディスカッション。石和温泉駅に送ってもらい,特急かいじからの東北新幹線で帰仙。

| | コメント (0)

山梨県副校長・教頭管理職研修(6/8)

朝早くから公用車でお迎えいただき,山梨県総合教育センターへ。途中,武田神社や甲斐善光寺に寄ってもらったり,高台から甲府盆地を見せてもらったり。県立高校の副校長および県教委・教育センターの指導主事等は現地で,小・中学校の教頭はZoomで在校研修。90分間,GIGAスクール構想や学習指導要領のことを話す。盛り上がって無駄話を多めにしてしまい,スライドを少し残しての終了。反省。ぼくの後は,古屋先生@文部科学省GIGA StuDX推進チームが説明。お弁当を食べて,現地発。

| | コメント (0)

甲府へ(6/7)

新宿から特急あずさ(2号ではない)に乗って甲府へ。甲府盆地は暑かった。三井夫妻に会ってお茶(無料)。降籏理事@山梨県教委に高校端末のことを聞くなど。

| | コメント (0)

NTTコミュニケーションズ打合せ(6/7)

朝から浜松町のNTTコミュニケーションズの社屋へ。1時間ちょっと,学習基盤の在り方についてみっちりディスカッション。いつもながら良い勉強になった。感謝。

| | コメント (0)

Brighton-Japan meeting(6/6)

野中先生の音頭で,英国のAvril教授,Geoff氏と,野中先生,木原先生,高橋君,岸さんとのZoomミーティング。Avril先生にお世話になるようになってもう20年ほど。英国には何度も行き,そのたびにcreativityとICTについて教わった。日本にお招きしたこともある。久しぶりでたいへん楽しい時間だった。

| | コメント (0)

New Education Expo 東京(6/5)

朝一の新幹線で上京。お台場へ。午前中の高橋・佐藤セッションを少し覗く。スライドの修正。大久保社長ほかとお弁当。13:00から講演。たくさんの人が現地で話を聞いてくれた。多数の名刺交換を終えて,志儀さんの案内で企業展示をサッと見学。東京駅へ。

| | コメント (0)

在宅勤務な1日(6/4)

大雨。荒瀬先生メール。大場校長メール。人事資料整頓,共有。教科書課とオンライン打合せをみっちり。小学館やりとり。明日のNEEのプレゼン作成。講義資料の作成。LA研究センター関係の依頼等。焼き鳥。

| | コメント (0)

東北大な1日(6/3)

朝一で青葉山。大学院講義見守り。文部科学省教科書課,学力調査室などとメール。山梨県教育庁降籏理事と来週の件でメールやりとり。尾畑先生を交えてLA研究センター運営会議。今後の見通しを決める。お昼のあと,Yahoo!のオンライン取材対応。合同ゼミは出席できず,人事選考のためのオンライン面接の進行。終了してホッとする。資料を整えて帰宅。夜は査読対応。原稿書き。プレゼン作成など。

| | コメント (0)

目黒区教育会総会で講演(6/2)

午前中はメール片付け。人事選考準備など。新幹線で上京。丸ノ内線,日比谷線,東横線を乗り継いで,久しぶりに祐天寺駅。会場の目黒中央中学校へ。西田校長と打合せ。総会の間は副校長先生と話しながらスライド調整。会場の体育館へ。会場には目黒区各校の幹事の先生方のみで,他の人たちは学校が用意した設備を使い,ZoomからYouTube配信。お見事。60分の講演を終え,校長室に戻る。幹部の校長先生方と御挨拶の後,西田校長,原田副校長という同級生2人を交えて楽しい食事。最終の新幹線で帰仙。

| | コメント (1)

在宅勤務な1日(6/1)

朝からクリーニングとは母に架電とか。メール処理。遠藤論文チェック。金夫妻メール。キーボー島データ整理。例年の12倍になっていて驚く。原稿書き。小学館企画。山梨県講演やりとり。NEEプレゼン作成。目黒区講演準備。板垣。

| | コメント (0)

キーボー島利用状況(5/末)

Kbキーボー島アドベンチャーの18年目,2021年5月末付の状況についてスズキ教育ソフトから連絡があった。

昨年度,登録者が32万人に達したキーボー島アドベンチャー。この背景には,小学校学習指導要領の全面実施と,コロナ禍におけるオンライン家庭学習の推進があっただろう。GIGA端末の到着を前に,キーボード入力から始めている学校が多くなったのだとも思う。いずれにしても明らかに例年とは異なる,ある意味異常な登録・利用状況だった。

2015−2019年度の5年間は,4月の登録学校数は400校強,4月の登録児童数は8万人程度だった。これに対して,2020年度(昨年度)は,4月の登録学校数は400校強のまま,4月の登録児童数は9万人程度で少し増えた程度だった(年度後半にものすごく伸びたけども)。2021年度(今年度)は,4月の登録学校数ですでに1,200校を超え,4月の登録児童数はなんと約24万人と,年度初めにも関わらず過去で言えば年度末程度の数字となっている。サーバや回線負荷をスズキ教育ソフトに検討いただいた。増設したサーバがフィルタリング対象になるなどの事案も生じている。
5月ですでに登録児童数は40万人を突破し,総検定回数は例年の12倍という状況で,嬉しい悲鳴となっている。

登録学校数 2,193校
登録児童数 401,255人

1年 28,485人
2年 33,836人
3年 72,428人
4年 85,705人
5年 86,830人
6年 87,519人

令和2年度学校基本調査によれば,全国の小学校は19,525校。現在の登録学校数は,その11.2%を占めることになる。
2020年度から全面実施となった小学校の新学習指導要領の総則には,「児童がコンピュータで文字を入力するなどの学習の基盤として必要となる情報手段の基本的な操作を習得」とある。小学校でのキーボード入力学習が必須となり,そのスキルは「学習の基盤」として各教科等における深い学びを支えていく。
キーボー島がオープンしてから本日までに登録した教師数は通算31,216人,学校数は9,374校。すでに多くの学校でキーボー島アドベンチャーをご活用いただいている。ご活用いただいているみなさんに感謝すると同時に,ぜひ今後も1校でも多くの学校で活用していただきたいと願う。

| | コメント (0)

« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »