« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年7月

GIGAスクール構想の実践に関するGoogleセミナー(7/31)

GIGA スクール構想実現に向けたオンラインセミナー 〜福岡・大分の事例から学ぶ、前進する自治体・学校の連携と体制づくり〜と銘打ったセミナー。事前申し込みは500名を超えた(実際のオンタイム視聴は200名程度,あとはオンデマンド,これもオンラインのメリットだな)。大分県玖珠町の実践報告,福岡市立百道浜小の実践報告がとてもよかった。山本先生@中村学園大のコメントでは,九州管内の取り組みの様子がよくわかった。時間通りに終了。裏方のGoogleのみなさんに感謝。

| | コメント (0)

在宅勤務な1日(7/30)

文部科学省やりとり。学校訪問の確認。大学入試関係のやりとり。関西教育ICT展のスライド作成,送付。デジタル教科書関係の共同研究の調整。学会発表コメント。遅れている原稿書き中に次の催促が来る。毎日やってるんだけどとても追いつかない。毎日来る講演依頼もほぼすべてお断りしてるんだけどな。

| | コメント (0)

東北大な1日(7/29)

午前中は在宅で査読対応。学生対応メール。共同研究のやりとり。青葉山。オンラインで小田さんの博士論文指導。だんだん形になってきた。学生面談。留学生対応。原稿書き。論文採録の連絡がうれしい。

| | コメント (0)

東北大な1日(7/28)

午前中は在宅勤務。メディア情報学講座教員会議の設定など。夕べあらかた書いておいたJSETプレジデントトークの原稿を送信。青葉山。学生対応。JAET発表対応。宮城県教委来研。専攻人事打合せ。夜は11回目の輪講。今日で最終回。やってよかったな。

| | コメント (0)

在宅勤務な1日(7/27)

早朝5:20に地震で起きる。そのまま眠れず。LARC対応。論文対応。留学生対応。オンラインで人間社会情報科学専攻ランチタイムセミナー。学芸大やりとり。オンラインで広教セミナーを視聴。ウォーキング。オンラインでGoogleセミナー打合せ。JSET対応。原稿書きが終わらず。

| | コメント (0)

JEES理事会(7/26)

JEES理事会。第9期の活動状況,決算見込の承認。第10期の活動計画,予算案の承認。ミッション達成に向けたディスカッション。

| | コメント (0)

LARCキックオフシンポジウム(7/26)

東北大学大学院情報科学研究科ラーニングアナリティクス研究センター(LARC)のキックオフシンポジウムを開催。ぼくは進行を担当。加藤研究科長の御挨拶に始まり,センター長としてLARCの簡単な紹介。その後,緒方先生@京都大学の基調講演。たいへん広角で示唆に富むお話をいただいた。その後のシンポジウムは,尾畑副センター長から教育・学習データ利活用宣言のこと,橋本副研究科長から移動情報学研究のサイクルの観点からメタにLAを語る話,乾先生からは自然言語処理技術による作文解析・評価・支援のAI研究について。3分延長して終了。大きな仕事が終わってホッとした。

| | コメント (0)

東北大な1日(7/26)

朝一で青葉山。LARCキックオフシンポジウムの最終準備。接続確認。シンポジウムは緊張した。終了後,御礼メール。河野科研打合せ。お昼を食べて,メール片付け。JEES理事会。整骨院。

| | コメント (0)

天草へ(7/22-24)

1_202107232240012_202107232240013_20210723224001福岡からAMXで天草空港へ。レンタカーを借りる。エアコンと格闘。丸高。近所に挨拶。入試会議。お弁当配達。とれたて市場。面会。買い物。ペルラの湯。鬼池港。2日目の丸高。最終日は早朝から倉岳。丸尾焼。おふくろに頼まれていた物をデイサービスに預ける。亜壽多。荷物整理。エアコンとまた格闘。レンタカー返却。AMXはいつも通りやや遅れで福岡空港。ANAに乗り換えて仙台へ。

| | コメント (0)

中村学園大学山本研究室訪問(7/22)

y_20210722160001天草への帰省の途中,福岡空港で乗り継ぎに時間があるので,荷物をロッカーに入れて,山本先生の車で中村学園大学教育学部へ。前回も訪問を試みたが失敗に終わったが,今回は成功。山本研究室からは眺めが良く,3年生のゼミ生たちが明るく学んでいる様子を見て感心した。

| | コメント (0)

中教審幼児教育と小学校教育の架け橋特別委員会(7/20)

オンラインで,中央教育審議会「幼児教育と小学校教育の架け橋特別委員会」に参加。第1回ということもあり,専門家からの情報提供。特に無藤先生からのレクチャーがたいへん勉強になる。1人2分という縛りでの発言。ぼくは情報端末を使った遊びを妨げないことと,保護者との連携に積極的にICTを活用することが大事であることを発言。

| | コメント (0)

東北大な1日(7/21)

青葉山。メール片付け。オンラインで村井さん博士論文打合せ。筋が通った感じがする。お昼を食べて,午後から文教大学付属小学校メール対応。LARCキックオフシンポジウムの登壇者連絡。スライド作成。原稿書き。

| | コメント (0)

東北大な1日(7/20)

青葉山。暑い。郵便物の処理。JSET関連メール。中教審幼児教育・小学校教育架け橋部会。お昼は冷たい蕎麦。天草に電話。文部科学教育通信の取材対応。遅れている原稿書き。専攻会議。専攻教授会は長引く。遅刻してGoogle打合せ。

| | コメント (0)

指導と評価大学講座で講演(7/19)

朝一で定期検診。終了後,小柳先生と電話相談。ドトールでメール執筆。日本教育会館へ。石田恒好先生とお弁当をいただきながら学習評価についてのお話を伺う。「指導と評価大学講座」で「オンラインをどのように教育に活用するか」という講演を70分。コロナ禍の中わざわざ来て,広い会場に分散して座っている参加者に一生懸命話をした。東京駅に移動し,幼児教育課と電話打合せ。帰宅後は整骨院。オンラインでJSET執行部会議。

| | コメント (0)

JEES教育シンポジウム(7/18)

朝一で東京駅近くの会議室に集合。流れの確認など。JEES教育シンポジウムは,上越教育大学の赤坂真二教授に基調講演をお願いしたこともあって,申込者多数。1,000人に届く前に事務局が締め切ったとのこと。熱い基調講演の後に,盛山先生@筑波大附属小を交えてパネルディスカッション。Q&Aに答えていく。ぼくはJEES理事長として挨拶や進行。最後に森副理事長のご挨拶で時間ちょうどに終了。お弁当を食べながらリフレクション。 夕方は小田さんの博士論文打合せ。メール片付け。重要案件の検討。プレゼン作成で深夜。

| | コメント (0)

JSET理事会等(7/17)

朝一で大学入試センターと打合せ。JAPET&CECへ。JSET事務局会議。お昼を食べて,編集委員会の間に情報交換等を行い,理事会。体制が変わり軌道に乗り始めているため,案件が多く時間がかかった。1時間ほどの延長となって終了。

| | コメント (0)

石井先生を訪ねて京都大へ(7/16)

12月に行われる日本教育技術学会のシンポジウムに登壇することになり,その関係で谷先生@玉川大と一緒に石井英真先生を訪ねて京都大学教育学部を訪問。日本の戦後教育方法史についてたくさんのことを教えていただき,議論をした。お忙しい中,お時間を作っていただいたことに感謝。

| | コメント (0)

東北大な1日(7/15)

午前中は在宅でメール片付け。寄附金対応等。学校訪問対応。研究打合せメールやりとり。オンラインで中教審教育課程部会。早退して教授会。登本さん来研,探究学習に関する研究打合せ。

| | コメント (0)

GIGAスクール構想に基づく1人1台端末の円滑な利活用に関する調査協力者会議(7/14)

接続確認後,少し時間を置いて定刻に「GIGAスクール構想に基づく1人1台端末の円滑な利活用に関する調査協力者会議」がスタート。ぼくは副座長なので本来であれば文部科学省に行って参加する予定が,ワクチン接種2回目の発熱でオンライン出席に変更してもらった。申し訳ない。審議は順調に進み,現場感覚の発言が多かったのが印象的。夏休み前の通知「GIGAスクール構想の下で整備された1人1台端末の積極的な利活用等に向けた夏季休業期間中における取組について」についての説明があって終了。

| | コメント (0)

在宅勤務な1日(7/14)

発熱が思ったよりひどかったので,いくつかの打合せ等をキャンセルさせてもらった。申し訳ない。午前中は休みつつメール片付け。LARC広報についての対応。午後は文部科学省会議のあと,夕方にまた少し熱が上がったので寝る。夜は輪講。前後にいくつかの対応。

| | コメント (0)

発熱な1日(7/13)

ワクチン接種2回目の影響で昨夜からの発熱が続く。おかげで普段の寝不足はとれたけど。午後に小田さんの研究相談をする予定だったのをキャンセルさせてもらう。明日の学校訪問も欠席連絡,文部科学省会議は副座長なので現地参加予定をオンラインに変更してもらう電話。宿と新幹線のキャンセル手続き。14時過ぎに38.5度まで上がりさすがに寝込む。夜になって食欲も出てきた。このまま治りますように。

| | コメント (0)

在宅勤務な1日(7/12)

朝から仙台駅へ。喫茶店でフレンチトーストを食べてから,仙台駅東口ヨドバシ仙台第2ビル4階へ。大規模接種会場にはたくさんの人がいたが,整然としている。たくさんのスタッフが対応してくれているおかげだ。東北大学の職域接種のラインに並び,待機時間を入れても45分ほどですべて完了。これで無事に2回の接種が終わった。 帰宅後,東京書籍オンライン打合せ。その後はメール処理,原稿書き。夜になってウワサ通りの発熱。

| | コメント (0)

第63回メディア教育論ゼミ(7/11)

恒例のメディア教育論ゼミ@オンライン。自宅から参加。6人の発表,オブザーバーやOB・OGも参加。博士論文作成計画書の直前のメンバーがどうロジックを通すかという重要なタイミング。ゼミ記録は小田さん。夏合宿状況報告とその後にチームで打合せ(おつかれさま)。

| | コメント (0)

情報リテラシー連続セミナー@東北大学(7/10)

haichiセミナーのためのZoomの準備,小野寺さん・川田君の共同ホスト設定,講師の葉一さんと接続確認,共有確認。情報リテラシー連続セミナー@東北大学の第53回。今回も参加者多数。教育YouTuberの葉一さんの話はたいへん刺激的だったし,受講していた人たちからもたくさんの質問が出た。今日は特に大学生がたくさん発言してくれた。高校生も,有名人の前で,200人ほどの学校の先生が聞いている中で,質問とかできていた。ほんとうにすばらしいことだと思う。若い連中の共感を生むような熱い講義をしてくれた葉一さんに心より感謝。2回のブレイクアウトでも熱心な議論をいただき大盛況で終了(今日はぼくがちょっと喋りすぎた)。記録の共同編集もいつものように公開。精度の高い記録をしてくれた信州大学佐藤研,常葉大学三井研と,東北大学堀田研OBに感謝。

| | コメント (0)

仙台市立錦ヶ丘小校内研(7/9)

3_2021071011360132_202107101136011_20210710113601仙台市立錦ヶ丘小学校へ。この学校は全国小学校家庭科教育研究会の今年度の全国大会の会場校でもある。同校はICT活用の先進校でもあるので,GIGAスクール構想による学習環境を精一杯活用した家庭科の授業づくりを検討し,その上でこれからの情報社会における家庭科教育の在り方について提言できるような授業づくりに取り組んでいる。この日は5年生の買い物の授業と6年生の掃除の授業。いずれもよく練られた良い授業だった。終了後,研究主任による同校の取り組みの紹介,家庭科部会の先生方からのコメントの後,ぼくが「情報社会と家庭科」について講演した。みなさんおつかれさまでした。

| | コメント (0)

東北大な1日(7/8)

早朝に青葉山。1限「情報リテラシー論」は中川さんによるゲストトーク。これまでの授業のまとめに位置付くすばらしいプレゼンテーションをいただいた。終了後,LARCプレスリリースについて全学広報と調整。

| | コメント (0)

東北大な1日(7/7)

七夕。青葉山は雲の中。LARCキックオフシンポジウムの広報関連作業。情報リテラシー連続セミナー@東北大学の諸準備。ショートレターの査読対応チェック。教育AIのオンライン講演を視聴。プレスリリース資料執筆。川山先生@社会情報大学院大学来研。帰宅して夜は輪講。残すところあと3回になった。

| | コメント (0)

仙台白百合学園小中高を訪問(7/6)

1_202107062143012_202107062143013_20210706214301仙台白百合学園へ。カーナビに従っていたら通勤時間帯でもあり1時間かかった。靖泰先生が駐車場入り口で待っていてくれた。感謝。小学校で早坂校長先生にお会いし,ご案内いただく。Rootを使ったプログラミング教育の授業,MetaMoJi Classroomを普段使いした高学年の各教科等の学習のなじみ具合に感心。台北日本人学校に助言していた時期に現地採用でいた清水先生がこの学校に勤務していて驚いた。英語で算数を教えるプログラムの授業にも感心した。中高校舎に行き,鈴木教頭先生にご案内いただく。高3の英語のAcademicWritingの授業が見事だった。藤田校長先生も交えて談話。すっかり長居してお礼を言って退出。靖泰先生と牛タン。 仙台白百合学園小学校のブログにも記載していただいた。感謝。

| | コメント (0)

東北大な1日(7/5)

青葉山。今日は大学院推薦入試。筆記試験の会場をチェック。採点。口述試験。合否判定会議。途中,日経BP社の江口編集長が来学,ラーニングアナリティクス研究センターについて取材。尾畑先生,川田君とプレスリリースについて打合せ。書評共有。NITS研修対応。Googleにドメイン関係の相談。査読論文対応の相談。遠藤のショートレターが無事採録で嬉しくなる。

| | コメント (0)

在宅勤務な週末(7/3-4)

7/3:JSET研究会に参加。質問をするなど。LARCWeb。チエルマガジン関係の依頼。情報リテラシー連続セミナー@東北大学関係の依頼。
7/4:情報リテラシー連続セミナーの調整。ゼミ資料チェック。日本教育技術学会シンポ企画にコメント。原稿書き。床屋。

| | コメント (0)

JSET研究会@オンライン(7/3)

徳島大学で行われる予定だったJSET研究会がオンラインで行われた。在宅で参加。ネットが落ちた例などもあり,オンライン研究会のリスクとそのマネジメントを考えた。研究会の運営スタッフの対応に感心。おつかれさまでした。ぼくの関係した発表は以下の通り。

久川慶貴, 佐藤和紀, 高橋純, 堀田龍也(2021.7)
小学校高学年の児童が実感している1人1台情報端末を活用する効果に関する分析
日本教育工学会 JSET21-2, pp.106-111

| | コメント (0)

在宅勤務な1日(7/2)

米沢から帰還。学生受入メール等。取材場所の確保。オンラインで専攻人事WG。お店の予約。錦ヶ丘小日程調整。

| | コメント (0)

米沢へ(7/1-2)

LARC連続セミナーを終えて急いで帰宅。仙台駅からやまびこ,福島駅でつばさに乗り換えて米沢駅へ。金夫妻と1年半ぶりの再会。思えば米沢には東部小学校の指導助言で6-7年前頃によく来ていた。懐かしい。いつもの温泉で久しぶりにのんびりした。たくさん話してたくさん飲んだ。

| | コメント (0)

キーボー島利用状況(6/末)

Kbキーボー島アドベンチャーの18年目,2021年6月末付の状況についてスズキ教育ソフトから連絡があった。

昨年度,登録者が32万人に達したキーボー島アドベンチャー。この背景には,小学校学習指導要領の全面実施と,コロナ禍におけるオンライン家庭学習の推進があっただろう。GIGA端末の到着を前に,キーボード入力から始めている学校が多くなったのだとも思う。いずれにしても明らかに例年とは異なる,ある意味異常な登録・利用状況だった。

2021年度(今年度)は,4月の登録学校数ですでに1,200校を超え,4月の登録児童数はなんと約24万人と,年度初めにも関わらず過去で言えば年度末程度の数字となり,5月ですでに登録児童数は40万人を突破,6月末で53万人となった。
総検定回数は例年の12倍という状況で,嬉しい悲鳴となっている。サーバや回線負荷をスズキ教育ソフトに検討いただいた。増設したサーバがフィルタリング対象になるなどの事案も生じている。

登録学校数 2,835校
登録児童数 530,993人

1年 38,251人
2年 47,384人
3年 96,119人
4年 112,620人
5年 114,521人
6年 113,639人

令和2年度学校基本調査によれば,全国の小学校は19,525校。現在の登録学校数は,その14.5%を占めることになる。
2020年度から全面実施となった小学校の新学習指導要領の総則には,「児童がコンピュータで文字を入力するなどの学習の基盤として必要となる情報手段の基本的な操作を習得」とある。小学校でのキーボード入力学習が必須となり,そのスキルは「学習の基盤」として各教科等における深い学びを支えていく。
キーボー島がオープンしてから本日までに登録した教師数は通算32,860人,学校数は9,729校。すでに多くの学校でキーボー島アドベンチャーをご活用いただいている。ご活用いただいているみなさんに感謝すると同時に,ぜひ今後も1校でも多くの学校で活用していただきたいと願う。

| | コメント (0)

第2回LARC連続セミナー(7/1)

東北大学大学院情報科学研究科ラーニングアナリティクス研究センター(LARC)による連続セミナーの第2回は,ラーニングアナリティクス研究で国内最先端の九州大学から,島田敬士教授に講演いただき,ディスカッションをした。それにしても九州大はすごい。ぼくらもがんばろう。

| | コメント (0)

東北大な1日(7/1)

朝早くに青葉山。大学院「情報リテラシー論」では後藤君@広島経済大によるゲストトーク。テレビやラジオが,今日のテクノロジーとどのように共存していくのかについて説明してもらった。終了後,メール等の片付け,事務手続き。早めのお昼。論文チェック。午後はLARC連続セミナー。

| | コメント (0)

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »