« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »

2021年9月

東北大な1日(9/30)

朝早くに青葉山。電話対応。窪先生と立花さんが来研。諸々の説明。中教審教育課程部会。Alex君研究打合せ。彼の熱心な取り組み方と,本質を探ろうとしたり関係者に順番に相談したりする学び方にたいへん感心する。オンラインで上越教育大附属中打合せ。当日までおよび当日の動きについての確認。オンラインで教科書課度會補佐と打合せ。久しぶりに議論。コロナで文部科学省に行く回数が減ったことはあまり良いことではないな。人事異動や組織変更の連絡。買い物。オンラインで指導案検討。夜は共同研究の研究者会議。ようやくメール片付け。科研分担者登録など。

| | コメント (0)

手塚社長@広教打合せ(9/29)

手塚社長@広教が来仙。Netモラル教材の今後について。セミナー等について。

| | コメント (0)

仙台市立錦ヶ丘小訪問(9/29)

20210929-12165020210929-133323朝一でメール等片付け。鈴木克明先生とテレカン。その後,車で仙台市立錦ヶ丘小学校へ。家庭科教育全国大会がオンラインで行われることになったので収録がこの日になった。丸山教科調査官と御挨拶。ほか市内家庭科教育の重鎮の先生方と御挨拶。4校時と5校時の授業を参観。給食の時間に丸山先生と議論ができて勉強になった。協議会は失礼して中座。

| | コメント (0)

文部科学省へ(9/28)

朝の新幹線で上京。定期通院。順調。せっかく私用で上京したので文部科学省で挨拶周り。伯井初中局長,矢野官房長,茂里学習基盤審議官に御挨拶。情報教育・外国語教育課,教育課程課,学力調査室で情報共有。GIGA StuDXチームに顔出し。教科書課と教育DX推進室は打合せ中で話はできず。早めの退散。帰仙。

| | コメント (0)

東北大な1日(9/27)

朝早くから青葉山。曇天。Googleと実践動画のオンライン打合せ。その他関連事項についてもディスカッション。日本教育新聞原稿チェック。論文へのコメント。坂田先生メール。春日井市メール。専攻ランチタイムセミナーは河村先生の選挙の話。お昼を食べて科研書類。途中割り込みがいろいろ入って進まず。整骨院。夜にまた科研。やっと提出。

| | コメント (0)

在宅勤務な週末(9/25-26)

9/25:日程調整。入試関係会議。JEES若手セミナー打合せ。科研書き。
9/26:先週に引き続き早起きしてやまびこの湯の朝風呂からの高倉屋珈琲。重要なメッセージをいただく。陽くん写真で和む。科研続き。

| | コメント (0)

JAET常任理事会(9/24)

オンラインでJAET常任理事会に参加。JAET全国大会関係の報告。大阪地区の関係者が精力的な準備をしてくださっていることに頭が下がる。JAETの今後の役割についての意見交換がなされた。

| | コメント (0)

東北大な1日(9/24)

人文情報科学概論メール。AECT関係依頼。青葉山。科研関係メール。靖泰先生来研。ランチを食べながら打合せ。散歩がてら青葉山案内。為田さんメール。窪先生メール。仙台市GIGA会議議事録確認。嬉しい合格報告。オンラインでJAET常任理事会。夜になって,よかれと思ったことが相手への思いやり不足だったことを知り反省。

| | コメント (0)

在宅勤務な祝日(9/23)

チエルマガジンセミナーやりとり。大学院入試要項の確認。着任教員のセットアップについての調整。朝日新聞取材原稿確認。大学入試センター関連打合せ。JAET関係調整。散歩。論文チェックや科研チェック。自分の科研執筆は遅々として進まず。今日はよく働いた。

| | コメント (0)

東北大な1日(9/22)

学会対応。取材お断り(申し訳ない)。青葉山。川田君研究打合せ。久保田先生コメント。村上君やりとり。科研執筆。佐々木先生テレカン。対応に悩む。

| | コメント (0)

東北大な1日(9/21)

東京学芸大のシラバスの最終修正,提出。泰山君日程調整。仙台駅。長濱君をピックアップして青葉山。川田君とランチ,散歩。研究打合せ。日本教育新聞取材対応。研究打合せの続き。

| | コメント (0)

在宅勤務な連休(9/18-20)

9/18:オンラインでセミナー視聴。たまには勉強も大事だね。午後はオンラインでEテレ会議。学会関係,JEES関係メール。シラバス執筆。夜はオンライン元気会で懐かしいメンバーと話す。でも昔のようなバカ話じゃなくて質疑応答みたいになっちゃうのがちょっとさみしいな。その後,オンライン実践者の会で「授業を観る目」について。このことはなかなか伝わらないことの1つ。
9/19:早起きしてやまびこの湯の朝風呂。高倉屋珈琲。シラバス仕上げて提出。村上君にTA依頼。Classroom設定。科研企画。
9/20:午前中に退院が決まったそうで,初孫が初めて帰宅した模様。ぼくが会えるのはいつかな。調べ物とかしているうちに時間が過ぎる。整骨院。焼鳥。

| | コメント (0)

仙台市GIGAスクール推進協議会(9/17)

仙台市GIGAスクール推進協議会の第2回。公開のはずなのに特に周囲に告知はなかったとのこと。下位部会にも連絡がなかったとのこと。しかも重要人物である稲垣君@東北学院大,安藤先生@宮城教育大が欠席の日の日程設定。しかも市議会会期中なので上層部は不在。第1回で議論になったことに対する十分な回答も得られず。学校現場とPTAの要望もほんとうに届くのかどうか。

| | コメント (0)

在宅勤務な1日(9/17)

午前中はメール片付け。オンラインで仙台市GIGAスクール推進協議会。終了後,ぐったりしてお昼。午後は大学入試センターとオンライン打合せ。広教諸調整。教頭会原稿校正。チエルマガジン関係メール。

| | コメント (0)

東北大な1日(9/16)

JSET関係メール。着任教員関係のやりとり。宮城県教委担当に「みやぎ情報活用ノート」関係の原稿提出。仙台市教委と明日の「仙台市GIGAスクール推進協議会」についてのメールやりとり。青葉山。ベネッセやりとり。デジタル庁関係。10/2のJEES若手緊急セミナー告知開始。NHKメール。カズとプロジェクトやりとり。三井君とも別プロジェクトやりとり。発注物品入札関係。専攻会議。専攻教授会,長引く。東北大学のBCPがレベル2に下がった。

| | コメント (0)

東北大な1日(9/15)

総務係・会計係とメールやりとり。訪問日程の調整。教育新聞取材日程の調整。「学校アップデート」関係打合せ。青葉山。手続き書類対応。ベネッセ「VIEW NEXT」オンライン取材。Netモラル関係やりとり。オンラインで和田先生と稲垣君博士論文打合せ。

| | コメント (0)

オンライン授業のオンライン授業研究(9/14)

i_20210915003001稲木君@栃木によるオンライン授業を,オンラインで参観し,オンラインで協議会をするというイベント。もちろん学校側の了解済。4年社会の災害単元。稲木君のこれまでの安定した学級経営,児童に身に付けてきた自己調整学習の能力,ICTの基本的な操作スキル,思考スキルなどの片鱗が随所に表出した授業だった。子供たちがZoomでブレイクアウトに行って仲間と議論しながら自分の課題をスライドにまとめる様子や,同時にチャットで情報を共有している様子を見て,情報活用能力が学習の基盤として発揮される教科学習の理想を見た。夜に行われたオンライン授業研究の協議会もなかなかエキサイティングだった。その後も学びのリフレクションがSlackで続いている。学校現場になかなか行けなくなっちゃったので,久しぶりに授業を観たのだけど,台北日本人学校での稲木学級を思い出しながら気持ち良く参観した。

| | コメント (0)

在宅勤務な1日(9/14)

早朝から「おはよう日本」観ましたというメッセージ等がたくさん入る。おかげで早起き。メディア情報学講座の学生向けメール。全学教育科目の開講時間調整メール。チエルマガジン校正。稲木君のオンライン授業参観。夜にオンライン授業研究。文部科学教育通信校正。入試センター日程調整。学芸大日程調整。整骨院。あとはひたすら祈りながら待つ時間。夜中になって朗報。よかったね。おじいちゃんになりました。

| | コメント (0)

東北大な1日(9/13)

見積関係手配。おはよう日本メール。青葉山。オンラインで文部科学省情報教育・外国語教育課と校務の情報化についてディスカッション。中教審関係メール。帰宅後にオンラインで日図協理事としてICT教材ビジョンについてのディスカッション。資料に目を通して夜はオンラインでNHK「おはよう日本」取材対応。

| | コメント (0)

Google高校向け教育ICTセミナー(9/11)

s_20210911234901.jpg高校向け教育ICTセミナー 1人1台環境で見えてきた高校現場の今と未来」セミナー。仙台三高にフォーカス。酔い実践,現実的な話題が提供された。事前申込者は500名を超過。みなさん,ありがとうございます。

| | コメント (0)

在宅勤務な1日(9/10)

科研メール。教授会での投票結果が判明,関係のやりとり。内田洋行メールやりとり。講座運営メール。チエルマガジン校正。JEES緊急セミナー調整。

| | コメント (0)

東北大な1日(9/9)

午前中は在宅でメール片付け。学力調査室やりとり。人事関連報告。窪先生メール。青葉山。JEES緊急セミナー企画。オンラインで学校教育情報化推進専門家会議。教授会。専任教授会。人事提案。終了後,ALEX君と川田君と博士論文打合せ。いい感じ。帰宅後,セミナー登壇依頼など。

| | コメント (0)

在宅勤務な1日(9/8)

仙台三高から帰宅。オンラインで専攻人事WG。内田洋行との共同研究会議の第1回をオンラインで。いい議論になった。その後,オンラインでJEES総会。理事のみなさまのご協力で運営は順調。事務局の清水さん,山田君,ありがとう。徳川専攻長メール。博士論文打合せの日程調整。

| | コメント (0)

仙台三高訪問(9/8)

1校時に間に合うように仙台三高へ。初訪問。安藤先生にご案内いただく。佐々木校長に御挨拶。1−2年生が半分ずつ分散登校×オンライン授業ということで,毎日地元テレビ局の取材が入っているとのこと。伊藤先生@図書・ICT部にご案内いただき,まずは朝の会から参観。その後,1-2校時を参観。どの教室でも先生方が「学びを止めない」ために一生懸命に格闘している様子がわかった。ChromebookからGoogleWorkspaceを上手に活用し,特にJamboardとmeetで在宅の生徒と教室の生徒がグループ活動をしていることが素晴らしかった。岩手先生や草先生たちともお会いできた。帰りはカレー。

| | コメント (0)

在宅勤務な1日(9/7)

JSET大会予稿集への会長挨拶仕上げ。オンライン授業の鼎談日時調整。さくら社と関係者で「はじめて日記」関連のオンライン打合せ。文部科学省情報教育・外国語教育課とオンラインで事前打合せ。Googleとセミナーのオンライン打合せ。

| | コメント (0)

東北大な1日(9/6)

週末のうちに原稿提出。メールで諸々の企画等のやりとり。気の重い仕事もあった週末。青葉山。小野寺さん打合せ。書籍チェック。村井さんとオンラインで博士論文の打合せ。朝日新聞のオンライン取材。テクノマインド社来研,セミナー企画打合せ。溝上先生に御礼メール。学研やりとり。急いで帰宅して整骨院。

| | コメント (0)

第65回メディア教育論ゼミ(9/5)

恒例のメディア教育論ゼミ@オンライン。ぼくは自宅から参加。6人の発表,オブザーバーやOB・OGも合わせて13人の参加。博士論文まで半年となったラストスパートが2名,その後ろに最終段階で積み上げている者が2名。ゼミ記録はナベ。

| | コメント (0)

情報リテラシー連続セミナー@東北大学(9/4)

青葉山。セミナーのためのZoomの準備,小野寺さん・川田君の共同ホスト設定,町支君と接続確認,段取りの最終確認。情報リテラシー連続セミナー@東北大学の第54回は150名ほどの参加。町支君@帝京大学の話は,学校の働き方改革の考え方や具体的な手順について,研究データをもとにした解説。受講者には管理職も多く,2回のブレイクアウトでも熱心な議論をいただき大盛況で終了。記録の共同編集もいつものように公開。精度の高い記録をしてくれた信州大学佐藤研,常葉大学三井研と,東北大学堀田研OBに感謝。

| | コメント (0)

デジタル教科書の普及促進に向けた技術的な課題に関するWG傍聴(9/3)

親会議に比べて具体的で現実的な調整を行うWG。今回はCSV形式のデータセットの内容について議論。

| | コメント (0)

内田洋行との共同研究打合せ(9/3)

内田洋行との共同研究打合せ。L-GateとBookrollについて。プロジェクトの見通しが見えてくるかな。

| | コメント (0)

学びの改革ミニフォーラム@長野県教育委員会(9/2)

9/1:朝一で猪又市議と相談会。新幹線で大宮乗り換えで長野。早めにホテルに入って中教審。ジンギスカン。
9/2:朝から信州大学学びセンターへ。中澤プロに写真を撮影してもらう。ラーメン後に長野県庁。教育委員会から県内に配信する設備に圧倒される。「学びの改革ミニフォーラム」は300名近い先生方が参加だったとのこと。久しぶりに80分ほどの講演。終了後,院生指導。美加登苑。
9/3:朝の新幹線で帰仙。

| | コメント (0)

中教審幼児教育と小学校教育の架け橋特別部会(9/1)

ホテルの部屋からオンラインで中央教育審議会幼児教育と小学校教育の架け橋特別委員会。あいにく部屋のWi-Fiが細くて,スマホテザリングで参加。幼児期にふさわしい体験中心のICT活用遊びや,園務の情報化のインフラ整備が重要という発言をした。

| | コメント (0)

キーボー島利用状況(8/末)

Kbキーボー島アドベンチャーの18年目,2021年8月末付の状況についてスズキ教育ソフトから連絡があった。

昨年度,登録者が32万人に達したキーボー島アドベンチャー。この背景には,小学校学習指導要領の全面実施と,コロナ禍におけるオンライン家庭学習の推進があっただろう。GIGA端末の到着を前に,キーボード入力から始めている学校が多くなったのだとも思う。いずれにしても明らかに例年とは異なる,ある意味異常な登録・利用状況だった。

2021年度(今年度)は,4月の登録学校数ですでに1,200校を超え,4月の登録児童数はなんと約24万人と,年度初めにも関わらず過去で言えば年度末程度の数字となり,5月ですでに登録児童数は40万人を突破,7月末で58万人,夏休み明けで約64万人となった。
総検定回数は例年の12倍という状況で,嬉しい悲鳴となっている。サーバや回線負荷ではスズキ教育ソフトにたいへん大きなご負担をいただいている。

登録学校数 3,417校
登録児童数 639,116人

1年 48,273人
2年 58,859人
3年 117,463人
4年 134,036人
5年 135,531人
6年 134,947人

令和3年度学校基本調査(速報値)によれば,全国の小学校は19,340校。現在の登録学校数は,その17.7%を占めることになる。
2020年度から全面実施となった小学校の新学習指導要領の総則には,「児童がコンピュータで文字を入力するなどの学習の基盤として必要となる情報手段の基本的な操作を習得」とある。小学校でのキーボード入力学習が必須となり,そのスキルは「学習の基盤」として各教科等における深い学びを支えていく。
キーボー島がオープンしてから本日までに登録した教師数は通算34,895人,学校数は10,155校。すでに多くの学校でキーボー島アドベンチャーをご活用いただいている。ご活用いただいているみなさんに感謝すると同時に,ぜひ今後も1校でも多くの学校で活用していただきたいと願う。

| | コメント (0)

« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »