« 学芸大な1日(12/8-9) | トップページ | 東アジア教員養成国際シンポジウム(12/9) »

個別最適な学びに関する公開シンポジウムin学芸大(12/8)

東京学芸大学先端教育人材育成推進機構による「個別最適な学びに関する公開シンポジウム」の第2回。第1回は奈須先生と武藤課長@文部科学省(オンライン)だった。第2回の今回は安宅先生@SFC/ヤフーLINE。大谷先生と登本さんの司会で,大林さんによる調査結果の報告の後,安宅先生の圧巻の話。Q&Aを含めたパネルディスカッションでは,佐々木理事,大村君と共に登壇。安宅先生もノリノリで,時間超過してシンポジウムは終了。

| |

« 学芸大な1日(12/8-9) | トップページ | 東アジア教員養成国際シンポジウム(12/9) »

セミナー」カテゴリの記事

東京学芸大」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 学芸大な1日(12/8-9) | トップページ | 東アジア教員養成国際シンポジウム(12/9) »