学会

JAET常任理事会(9/22)

日本教育工学研究協議会(JAET)の常任理事会に,評議員議長として参加。高橋会長のもと,全国大会の準備,学校情報化認定の推進等の施策が進んでいて頼もしい。

| | コメント (0)

JSET2022秋季全国大会関連発表(9/11)

今回の全国大会の関連発表は以下の通り。

○安里基子, 木藤葵, 佐藤和紀, 堀田龍也(2022.9)1人1台情報端末の環境下におけるクラウドを用いた学校間交流学習の試み(1) -児童の共同編集の経験を踏まえた実践の設計-, 日本教育工学会, 2022年秋季全国大会講演論文集, pp.503-504
○木藤葵, 安里基子, 佐藤和紀, 堀田龍也(2022.9)1人1台情報端末の環境下におけるクラウドを用いた学校間交流学習の試み(2) -児童の振り返りの文章の分析-, 日本教育工学会, 2022年秋季全国大会講演論文集, pp.513-514
○手塚和佳奈, 佐藤和紀, 堀田龍也(2022.9)写真を読み取る力の育成を目指した学習指導を繰り返し行うことによる個人内の変容に関する考察, 日本教育工学会, 2022年秋季全国大会講演論文集, pp.501-502
○泰山裕, 佐藤和紀, 三井一希, 板垣翔大, 大久保紀一朗, 逆瀬川愛貴子, 堀田龍也(2022.9)1人1台端末を前提とした「学習の個性化」を目指す授業の設計・実施・評価の際の検討事項 に関する調査, 日本教育工学会, 2022年秋季全国大会講演論文集, pp.347-348
○稲木健太郎, 佐藤和紀, 泰山裕, 手塚和佳奈, 堀田龍也(2022.9)1人1台の情報端末でウェブ情報にアクセスしている児童によるウェブ情報の収集方法に関する振り返りの分析, 日本教育工学会, 2022年秋季全国大会講演論文集, pp.247-248
○槇誠司, 中野博幸, 堀田龍也(2022.9)学習指導要領解説における統計的リテラシーに関する項目の分類 -中学校社会編及び理科編の分析を通して-, 日本教育工学会, 2022年秋季全国大会講演論文集, pp.499-500
○中尾教子, 高橋純, 堀田龍也(2022.9)校内研究を対象とした研究の学習指導要領改訂前後の動向, 日本教育工学会, 2022年秋季全国大会講演論文集, pp.329-330
○八木澤史子, 安里基子, 遠藤みなみ, 大久保紀一朗, 堀田龍也(2022.9)1人1台の情報端末を活用した授業に関する研究の実態把握, 日本教育工学会, 2022年秋季全国大会講演論文集, pp.405-406
○板垣翔大, 勝又吾羽, 柴田隆史, 堀田龍也(2022.9)AIの骨格検出技術を用いた体の大きさとカメラの画角に依らない視距離推定手法の提案, 日本教育工学会, 2022年秋季全国大会講演論文集, pp.411-412
○大久保紀一朗, 佐藤和紀, 三井一希, 板垣翔大, 泰山裕, 堀田龍也(2022.9)発言をききながらコメントを入力する学習活動に対する児童の意識に関する検討, 日本教育工学会, 2022年秋季全国大会講演論文集, pp.235-236

| | コメント (0)

JSET秋季全国大会@川崎(9/10-11)

9/10:初日。カルッツ川崎へ。会場がまだ開かず大会実行委員会のアルバイトたちが玄関にいる時刻に到着。準備は急速に進んだ。渡辺大会実行委員長の差配,関係者のリードで,機能的に準備が進む。業務のデジタル化による簡素化の成功を感じる。舞台裏の動きを見ながら御礼を言って回る。朝一はチュートリアルセッション1。JSETにようこそというWelcomeセッション。ぼくは会長として10分話し,次に会員サービス担当副会長の村上先生@大阪大が詳細の案内をしてくれた。その後はポスターセッションを見て回り,挨拶をたくさん。企画セッションの重点活動領域の発表を聞く。お昼はカレー弁当を食べながら執行部で議論。午後は小田嶋教育長@川崎市とご挨拶の後,全体会で会長挨拶,論文賞と研究奨励賞の表彰。キーノートスピーチと,シンポジウム1での議論を聞いていろいろ考える。夜はゼミ生ほかと一献。対面学会ほんとに久しぶりだ。
9/11:2日目。カルッツ川崎へ。最初はチュートリアルセッション2で査読対応の話を聞く。ポスターセッションをぐるぐる見て回り,企画セッションも眺める。お昼はまた弁当を食べながら執行部で議論。午後はチュートリアルセッション3で著作権対応の話を聞く。その後,シンポジウム2で学校現場の教員と教育工学研究者の連携についてのディスカッションを聞く。現場との協働が教育工学の理論的枠組みを進化させるための議論の在り方について考えた。

| | コメント (0)

JSET事務局会議・理事会(9/9)

JAPET&CEC会議室へ。JSET事務局会議では理事会議題の確認とメール理事会の持ち方についての意見交換。その後,全国大会前のJSET理事会。大会企画委員会および大会実行委員会のみなさんは現地準備中。準備のたいへんさが伝わってきた。案件はそう多くなく報告事項中心に30分ほどで終了。理事会終了後,川崎に移動して合格祝いの食事会。

| | コメント (0)

板垣君が論文賞を受賞(8/20)

ぼくの研究室で博士号を取得した板垣@宮城教育大が,2つの学会で論文賞を受賞した。御指導いただいたすべての皆様に感謝致します。

■CIEC(コンピュータ利用教育学会)
板垣翔大,浅水智也,佐藤和紀,中川哲,三井一希,泰山裕,安藤明伸,堀田龍也(2021)
AIを活用したプログラミングを取り入れた授業が中学生のAIに対する意識に与える効果
コンピュータ&エデュケーション,51,pp.58-63

■日本産業技術教育学会
板垣翔大,千田優花,阿部博政,安藤明伸,堀田龍也(2021)
スマートデバイスとAIの骨格検出を用いたのこぎり引き動作の学習の実践と評価
日本産業技術教育学会誌,63(3),pp.371-378

| | コメント (0)

JSET理事会(7/16)

三会堂ビルへ。事務局会議は理事会内容チェック等。編集委員会の裏側で役員改選結果等の相談。JSET理事会はさまざまな案件がありながらも,各種委員委員長等のご協力で速やかに終了。
銀座に移動してカフェで仕事。その後,久しぶりのメンバーとフレンチ。東北地方は大雨ということで予定していた新幹線を1本早めて帰仙。

| | コメント (0)

JAEMS研究会(7/10)

日本教育メディア学会(JAEMS)の研究会が東京学芸大学で対面開催の予定だったが,コロナ禍対応でフルオンラインとなった。会場校の登本さんはじめ運営関係者のみなさんおつかれさまでした。今回の関係発表は以下の通り。
八木澤史子, 安里基子, 遠藤みなみ, 大久保紀一朗, 堀田龍也(2022.7)
児童が情報端末を活用する授業における授業設計時の教師の作業とその手順に関する実態把握
日本教育メディア学会研究会論集 第53号 pp.14-19

大久保紀一朗, 柴田隆史, 堀田龍也(2022.7)
360度画像と3D画像の特性を踏まえた活用方法の検討 -小学校第6学年理科「土地のつくりと変化」での実践を通して-
日本教育メディア学会研究会論集 第53号 pp.20-29

| | コメント (0)

JSET研究会@信州大(7/2)

朝の新幹線で仙台を出て,大宮乗り換えで長野へ。信州大学教育学部で行われている日本教育工学会(JSET)研究会に参加。久しぶりの対面を含むハイブリッド運営。3会場の運営の苦労が大きかっただろうけど,Zoom側でのオンライン視聴も体験したところ,たまに音声の不具合などもあったけど,すぐに対応するなど,現場力が高い運営だったように思う。
今回の関係発表は以下の通り。
遠藤みなみ, 佐藤和紀, 堀田龍也 (2022.6)
クラウド上のスプレッドシートを利用した授業の振り返りに対する児童の意識の分析
日本教育工学会研究報告集, JSET22-2, pp.27-31

手塚和佳奈, 佐藤和紀, 堀田龍也(2022.6)
平成29年告示小学校学習指導要領におけるメディア・リテラシーに関連する記述の分析
日本教育工学会研究報告集, JSET22-2, pp.169-176

渡邉光浩, 三井一希, 佐藤和紀, 堀田龍也(2022.6)
1人1台情報端末環境でGoogle Workspace for Educationを活用している中・高学年児童のICT操作スキルの実態調査
日本教育工学会研究報告集, JSET22-2, pp.148-155

大久保紀一朗, 板垣翔大, 佐藤和紀, 中川哲, 山本朋弘, 堀田龍也(2022.6)
小学校第6学年を対象としたAIの画像認識について理解する学習プログラムの開発と効果の検討
日本教育工学会研究報告集, JSET22-2, pp.60-67

| | コメント (0)

JSET研究会(5/28)

日本教育工学会(JSET)の研究会にオンライン参加。今回の関係発表は以下の通り。
手塚和佳奈, 佐藤和紀, 逆瀬川愛貴子, 中野生子, 堀田龍也(2022年5月)
メディア・リテラシー教育の初心者教師による1人1台の端末とクラウドを活用した実践の試行
日本教育工学会研究報告集 JSET22-1 pp.109-116

棚橋俊介, 久保田善彦, 佐藤和紀, 堀田龍也(2022年5月)
小学校理科「すがたを変える水」の温度測定におけるプログラミングを活用した授業の実践と評価
日本教育工学会研究報告集 JSET22-1 pp.15-21

八木澤史子, 安里基子, 遠藤みなみ, 佐藤和紀, 堀田龍也 (2022年5月)
クラウドでの共同編集機能を用いた学習指導案の検討作業における教師の意識の分析
日本教育工学会研究報告集 JSET22-1 pp.1-8

| | コメント (0)

JSET理事会(5/21)

三会堂ビルへ。アメリカ大使館付近はバイデン大統領来日直前ということもありものすごい警備。
事務局会議は理事会内容チェック等。編集委員会の裏側で人事等の相談。JSET理事会は順調に進み早く終わる。帰仙。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧