学会

JSET事務局会議・理事会等(2/20)

日本教育工学会(JSET)の事務局会議。本来は執行部はJAPET&CECに参集するところ,今回は大地震で東北新幹線が未復旧なので,オンライン参加とさせてもらう。理事会の案件が多岐に亘ること,法人化前後での諸調整があることもあり,続きは執行部で会議。編集委員会が終了後に理事会。

| | コメント (0)

JSET春季全国大会シンポジウム打合せ(1/26)

日本教育工学会春季全国大会の2日目のシンポジウムの担当の大山さん・長濱君の仕切りで,オンラインでシンポジウム打合せ。ぼくは指定討論者。いいシンポジウムになりそう。テーマはDX時代の教育工学。

| | コメント (0)

JAET「教育の情報化」実践セミナー+情報リテラシー連続セミナー@東北大学(1/9)

JAET「教育の情報化」実践セミナー in 宮城・仙台と,情報リテラシー連続セミナー@東北大学の第49回の併催によるセミナー。ITジャーナリストの高橋暁子さんをお迎えして基調講演をいただく。稲垣君@東北学院大による企業セッション,安藤先生@宮城教育大による東北セッションのあと,木原さん@大阪教育大によるJAET担当副会長としての総括をいただく。

| | コメント (0)

2020年の自己評価その4(社会貢献編)

12)政策
中央教育審議会委員として,総会,初等中等教育分科会,教育課程部会,新しい時代の初等中等教育の在り方特別部会に出席。教育再生実行会議初等中等教育WGとデジタル化タスクフォースの有識者として参画。文部科学省「デジタル教科書の今後の在り方等に関する検討会議」座長,「教育データの利活用に関する有識者会議」座長,「情報活用能力調査に関する協力者会議」主査を拝命。
2019年補正予算で2,318億円が計上されたGIGAスクール構想が,コロナ禍における2020年第1次補正予算で2,292億円が上乗せされ,令和5年度までの予定が令和2年度中に整備するという流れとなり,とにかく大きな変わり目となった。

13)学会
日本教育工学会(JSET)では副会長を拝命し,企画委員会,大会企画委員会,SIG委員会,国際交流委員会等を担当した。先般の投票で,2021年の法人化のタイミングでの会長就任が決まっている。これはたいへん荷が重いことだ。日本教育工学協会(JAET)では常任理事を拝命し,「教育の情報化」実践セミナーの準備にあたった。日本教育メディア学会,日本教育情報学会では理事を拝命した。情報処理学会SSS2020で招待講演に,JAET全国大会では基調講演に登壇した。日本教育工学会,日本教育メディア学会,日本教育学会,日本個性化教育学会ではオンライン授業に関するシンポジウムに登壇した。

14)講演等
内田洋行によるNew Education Expo Onlineではオンデマンドで基調講演を担当した。EDIX東京と関西教育ICT展は幕張で講演した。JEES教育シンポジウムは延期となった。
2月には筑波大学附属小学校と京都教育大学附属桃山小学校の公開研で登壇した。熊本県高森町公開研は山本先生@鹿児島大や新地先生@宮崎大と,熊本県水上村立岩野小学校公開研は山本先生と,京都府南丹市立園部中学校公開研は溝上先生@桐蔭学園と,町田市立第五小学校には東原先生ほかのみなさんと,沖縄県恩納村立安富祖小学校公開研は単独で,オンラインで役目を果たした。台北日本人学校の校内研の助言もオンラインで実施,最後の年だったのに残念なことだった。天草市教委への講演は対面でできた。附属学校協議会はオンラインで講演した。
大阪教育大学のFDセミナーは現地で担当した。自民党,立憲民主党,公明党のオンライン議員学習会,超党派院内集会への対応ほか,コロナ禍は国難であるという理解で,NHK「おはよう日本」,Eテレ特番,テレビ朝日「報道ステーション」,日本経済新聞,朝日新聞,毎日新聞,読売新聞,共同通信,日本教育新聞,教育新聞,教育家庭新聞,公明新聞,河北新報などの取材に積極的に対応し,多数の記事が掲載された。

| | コメント (0)

SSS2020で講演(12/20)

情報処理学会の「情報教育シンポジウムSSS2020」で招待講演を依頼される。オンラインで50分話し,その後に質疑応答を受ける。情報処理学会のみなさんの興味に合うように話したつもりだが,どうだったかなー。

| | コメント (0)

JSET理事会等(12/19)

朝からJAPET&CECへ。JSET事務局会議では,法人化段取り,将来計画と新体制移行など,大きな案件の下ごしらえ。午後は理事会。鈴木会長と居酒屋で晩飯。

| | コメント (0)

JSET研究会@オンライン(12/12)

長崎大学で行われる予定だったJSET研究会がオンラインで行われた。いくつか質問するなど。 久しぶりに長崎でチャンポン食いたかったな。在宅で参加。スタッフのみなさんおつかれさま。 ぼくの関係した発表は以下の通り。
○中川哲, 板垣翔大, 堀田龍也(2020.12)
中学校におけるテスト採点支援システムの活用が教員による学習者の理解把握と指導の省察に与える影響についての予備的調査 -手作業による採点との比較を通じて-
日本教育工学会研究報告集, JSET20-4, pp.191-198

○小田理代, 登本洋子, 堀田龍也(2020.12)
シンガポール・エストニア・イタリアの初等教育におけるコンピュータサイエンス教育の調査
日本教育工学会研究報告集, JSET20-4, pp.39-46

○安里基子, 佐藤正寿, 高橋純, 堀田龍也(2020.12)
社会科の教科書で用いられているグラフからの情報の取り出しに関する児童の実態把握のための調査設計
日本教育工学会研究報告集, JSET20-4, pp.83-90

○鈴木美森, 堀田龍也, 山本朋弘, 中川哲, 佐藤和紀, 三井一希(2020.12)
小学校第5学年算数「正多角形」の単元におけるプログラミング教育の学習指導案を対象とした指導過程の分析
日本教育工学会研究報告集, JSET20-4, pp.47-52

| | コメント (1)

JSET理事会等(11/21)

上京。午前中,日本教育工学会(JSET)の事務局会議。理事会案件の確認など。午後はまず対面+オンラインで春季全国大会実務者会議。すべて対面で理事会が行われていた時は,個々の情報共有の中で相互に補完できていたことが,オンラインになってから生じた齟齬の埋め合わせなど。それから理事会約2時間半。秋季大会の総括,春季大会の実施方法,研究報告集の電子化,将来計画WGからの答申,法人化の段取りなど盛りだくさん。

| | コメント (0)

全日本教育工学研究協議会全国大会in鹿児島(11/6-7)

11/6:全日本教育工学研究協議会の全国大会は,今年度は鹿児島で実施。2年前から準備してきてくれた鹿児島地域は,昨年度のプレ大会も大盛り上がりだったが,あいにくコロナ禍で授業公開も限定的になり,近隣県で事前申し込み者だけ十分な消毒等によって現地で公開,同時にオンラインで一部の授業を中継。ぼくは鹿児島市立大龍小学校を現地で訪問,4つの授業はいずれも授業設計に力を入れ子供たちに力をつけてきた跡が感じられた。文部科学省情報教育・外国語教育課情報教育振興室の水間室長と一緒に参観。JAET野中会長とともにランチ,辻課長@鹿児島市教委が合流で楽しい時間となった。午後は大会事務局のある鹿児島大学教育実践総合センターへ。基調講演を担当。終了後は文部科学省とオンライン会議。あいにくの雨の中,夜は現地に集った一部のスタッフと一献。
11/7:2日目は3密を避けるため,大学には行かずホテルから参加。お昼はカズとラーメン。最後のトークセッションまで見届ける。それにしてもトークセッションはとってもおもしろかった。今回の全国大会,大成功ではあったが,現地実行スタッフはほんとうにたいへんだったと思う。ほんとうにおつかれさま。夜は山本先生の博士号取得祝。

今回の関連発表は以下の通り。

下川恭子, 山本朋弘, 堀田龍也 (2020.11)
児童が情報モラル教材を活用した授業後に保護者に説明する家庭での学び合いに関する一考察
全日本教育工学研究協議会 第46回全国大会 A-3-5

鈴木美森, 佐藤和紀, 三井一希, 中川哲, 山本朋弘, 堀田龍也 (2020.11)
プログラミング教育推進校の学習指導案における「本時の目標」に関する分析
全日本教育工学研究協議会 第46回全国大会 B-2-3

池田彩乃, 南條優, 三井一希, 佐藤和紀, 堀田龍也(2020.11)
小学生による家庭学習へのオンライン支援の試行
全日本教育工学研究協議会 第46回全国大会 E-1-3

木島麻子, 高橋純, 佐藤和紀, 渡邉光浩, 佐藤正寿, 堀田龍也(2020.11)
小学校段階の情報教育を目的とした情報テキスト改訂の開発手順
全日本教育工学研究協議会 第46回全国大会 B-1-1

久川慶貴, 佐藤和紀, 高橋純, 堀田龍也(2020.11)
キーボードでの文字入力速度の向上を目指した短時間の作文の実践
全日本教育工学研究協議会 第46回全国大会 B-1-5

手塚和佳奈, 佐藤和紀, 三井一希, 堀田龍也(2020.11)
メディア・リテラシーの視点からみるコロナ禍以前の小学校における遠隔・オンライン教育の実践事例の一考察
全日本教育工学研究協議会 第46回全国大会 F-2-2

三井一希, 荒川詠美, 鈴木美森, 佐藤和紀, 中川哲, 堀田龍也(2020.11)
授業でChromebookを使い始めた児童が2カ月経過後に感じる学習の効果と課題
全日本教育工学研究協議会 第46回全国大会 C-3-2

| | コメント (0)

JSET事務局会議(10/28)

上京。JAPET&CECへ。会議室でJSET事務局と会議。会長,副会長が揃い,総務委員会と今後の学会運営や全国大会の運営の微修正などについて検討。終了後は鈴木会長と一献したかったが,科研最終仕上げでホテルに戻って朝方まで執筆。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧