学会

JSET事務局会議・理事会など(7/14)

上京。JAPET&CECへ。今後のJSET事務局の運営について。事務局会議にて理事会の事前レビュー。会長・副会長会議。理事会。ホントにいろいろあるなって思う。

| | コメント (0)

JSET夏の合宿打合せ(7/13)

日本教育工学会の夏の合宿研究会は7/28-29に愛媛大学で行われる。テーマは「教育工学における若手人材の育成」。今回はその打合せを森田先生@早稲田大,佐藤先生@日本福祉大,大山先生@大阪大と。教育工学研究者を目指す人たちにとって確実に役立つ話になるだろう。ぼく自身も楽しみだ。

| | コメント (0)

JSETラウンドテーブル登壇(6/23)

J9時に東京工業大学へ。母校の1つなんだけど,ここに来ると博士論文執筆の苦しかった時期を思い出す。会長をはじめとする事務局会議。その後,午前のラウンドテーブルの簡単な打合せ。10:00-11:45のラウンドテーブルは,JSETのこれからのカタチを検討する最初の一歩として,各種委員会の現状について中核的に活動している方々から報告を受けるというもの。会員増と研究内容の多様化,研究者の実状の多様化を鑑み,全国大会2回化も含めてどのようなカタチが望まれるのか,その議論の一端を聞いていただけたと思う。
終了後,総会,理事・評議員会。午後のシンポジウムに後ろ髪を引かれつつ中座。

| | コメント (0)

JSET総会シンポのテレビ会議(6/8)

TvNEEの空いている会議室をお借りして,JSET総会シンポジウム午前の部の内容についてテレビ会議で打合せ。zoomの便利さと,森田先生による御苦労に感謝。最後は時間切れで中座。

| | コメント (0)

JSET全国大会予算会議(6/8)

JAPET&CECへ。JSET全国大会に関する予算見通し案を持って,大会実行委員会の川面先生,松河先生とともに会議に参加。大会企画委員長の寺嶋先生,会計担当理事の室田先生,事務局の長尾さんと,予算の細目について情報共有。今後の見通しまで。

| | コメント (0)

JSET研究会(関西大)(5/27)

関西大学千里山キャンパスへ。いつもながら,研究会委員会のみなさんのご努力に頭が下がる。今回の幹事は岩崎先生@関西大。いつものように大山さん@大阪大がアシストしていた。山本先生@鹿児島大も一人で何役も担当していた。
メディア教育論ゼミの院生たちも多く参加し,みんなの発表を相互に学び合う良い場になった。個別指導も合間に行うことができた。
今回の関連発表は以下の通り。

○山本朋弘, 堀田龍也(2018年5月)
小学校プログラミング教育に関する教員向け意識調査における調査項目の検討
日本教育工学会研究報告集JSET18-2, pp.139-146
○小田理代, 堀田龍也(2018年5月)
海外と日本における初等教育段階のプログラミングに関する学習を対象とした学習目標の傾向分析
日本教育工学会研究報告集JSET18-2, pp.147-154
○八木澤史子, 佐藤和紀, 堀田龍也(2018年5月)
小学校の授業における1人1台端末の活用場面での教師の発話と行動の分析
日本教育工学会研究報告集JSET18-2, pp.173-180
○遠藤みなみ, 佐藤和紀, 高橋純, 堀田龍也, 安里基子(2018年5月)
1人1台タブレット端末を活用した授業端末環境における授業過程に応じた教師の発話内容の特徴に関する事例研究
日本教育工学会研究報告集JSET18-2, pp.181-188
○臼井昭子, 佐藤克美, 堀田龍也(2018年5月)
中学校美術科の鑑賞におけるVR教材を用いた授業の実践
日本教育工学会研究報告集JSET18-2, pp.111-116
○中川哲, 佐藤和紀, 齋藤玲, 堀田龍也(2018年5月)
筆記試験の採点業務を支援するシステムによる初等中等教育機関における教員の負担軽減に関する検討
日本教育工学会研究報告集JSET18-2, pp.223-230

| | コメント (0)

JSET理事会等(5/12)

JsetJAPET&CECへ。まずは税理士も入れた予算会議。その後,事務局会議。赤堀先生,鈴木会長,総務委員と事務局運営について相談。理事会。終了後は有志懇親会。

| | コメント (0)

JSET事務局会議・理事会(3/17)

院生の個別ゼミの後,JAPET&CECへ。午前中から事務局会議。案件は多数。終了後は鈴木会長,美馬・加藤副会長ほか関係理事と中華を食べながら議論の続き。

| | コメント (0)

JSET研究会(創価大)(3/3)

朝一に都心を出て日本教育工学会研究会のため八王子へ。ドトールで朝食。集まったメンバーで分散してタクシーに乗車。創価大学へ。久しぶりに来た。
3月の研究会は相変わらずの発表件数の多さ。同時に開催された日本教育メディア学会研究会もあり,ぜいたくに発表を見て回る。お昼は研究会委員会に担当副会長として出席。永田委員長のていねいな対応に感心する。
いくつかの関連発表を見て後でコメントしたり,いくつかの発表に質問したり。シンポジウムは少ししか見られなかったのが残念。
終了後,バスで八王子駅へ。発表者たちの慰労会。日野で二次会。終電。
今回の関連発表は以下の通り。

○新田梨乃, 佐藤和紀, 高橋純, 吉野真理子, 堀田龍也(2018.3)
情報活用能力の体系表に基づいた情報モラル教材の教員による分類
日本教育メディア学会研究報告集, pp.35-42
○遠藤みなみ, 安里基子, 佐藤和紀, 高橋純, 堀田龍也(2018.3)
タブレット端末活用をした小学校授業における教師の発話の特徴の検討
日本教育工学会研究報告集, JSET18-1, pp.241-246
○田中雅也, 水谷年孝, 佐藤和紀, 高橋純, 堀田龍也(2018.3)
中学校において学校全体で授業改善に取り組むための教育課程及び教育方法上の工夫
日本教育工学会研究報告集, JSET18-1, pp.537-542
○久川慶貴, 水谷年孝, 佐藤和紀, 高橋純, 堀田龍也(2018.3)
学校研究の継続や普及のための教育課程及び教育方法の工夫
日本教育工学会研究報告集, JSET18-1, pp.523-528
○中尾教子, 井上信介, 佐藤喜信, 堀田龍也(2018.3)
新学習指導要領で想定される学習過程に対応させた教授行動の分類とICT活用の対応づけの試み
日本教育工学会研究報告集, JSET18-1, pp.255-262
○小田理代, 堀田龍也(2018.3)
海外と日本における初等中等教育段階のプログラミング教育の研究に関する傾向の分析
日本教育工学会研究報告集, JSET18-1, pp.41-46
○木村明憲, 高橋純, 坂口真, 服部里衣子, 堀田龍也(2018.3)
情報活用スキル育成のための放送番組と演習教材の開発
日本教育工学会研究報告集, JSET18-1, pp.317-324
○臼井昭子, 佐藤克美, 堀田龍也(2018.3)
美術科におけるモバイルVR教材の試作
日本教育工学会研究報告集, JSET18-1, pp.435-440
○八木澤史子, 堀田龍也(2018.3)
1人1台の情報端末を活用した授業に関する研究の傾向分析
日本教育工学会研究報告集, JSET18-1, pp.247-254

| | コメント (0)

JSET大会企画委員会(2/12)

寺嶋委員長のリードでJSET大会企画委員会。ぼくは2018年度全国大会の実行委員長としてオブザーブ。挨拶,いくつかの説明補助,あとは副会長としてディスカッションに加わる。
終了後,2019年度以降の全国大会について関係者で議論。さらにその後,鈴木会長,美馬副会長と新橋で議論。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧