東北大

登本さん博士学位論文最終審査会(8/10)

4_25_26_2夕刻に,メディア教育論ゼミの登本さんの博士学位論文最終審査会。どの審査委員の先生にも予備審査時点から鋭いご指摘をいただき,おかげで良い博士論文へと仕上がっていった。発表は落ち着いていたし,質疑応答も上手だった。登本さんおつかれさま。終了後は街へ出て大打ち上げ。久しぶりにみんなでしたたかに飲んだ。

| | コメント (0)

東北大な1日(8/10)

朝の便で広島から帰仙。いったん自宅に寄り片付け等。午後に出勤。諸準備等。

| | コメント (0)

東北大な1日(8/8)

1_22_23_2夏合宿で疲れていたので,朝は遅めに出勤。たまった事務仕事を片付ける。各種申請用紙等。院生たちが交代で御礼を言いに来る。登本さんも本審査が近く出勤。少し話ができた。夕方から東京理科大学の大学院生が来研,学習会をし,懇親会をする。研究へのひたむきさが,うちの院生たちに良い影響を与えてくれた。

| | コメント (0)

メディア教育論ゼミ夏合宿(8/5-7)

123
456メディア教育論ゼミの夏合宿は,今年も遠刈田温泉にて,2泊3日で行われた。院生たちの意識も一段と高くなり,社会人院生たちが普段得られにくいじっくりと議論する機会を楽しんでいたのが印象的だった。マスターメンバーが献身的に働いてくれ,こちらもレベルがワンステージ上がった印象。とても有意義な合宿となった。準備は板垣事務局長はじめ多くの人によって行われた。みんなおつかれさま。

| | コメント (0)

東北大な1日(8/1)

朝の新幹線で帰仙。珈琲受け取り。青葉山キャンパスへ。マスターゼミ。書類。査読。

| | コメント (0)

東北大な1日(7/27)

論文の最終チェック。付箋紙たくさん。村岡君の博士学位論文最終審査。2時間半みっちり議論。良い論文だった。小野寺さんとお昼を食べてすぐにマスターゼミ。もっともっとがんばればもっともっといい研究になる。少し休んだと思ったら吉田さん研究指導会。情報リテラシー教育プログラムの先生方の熱心な寄り添いにいつも感心する。良い論文にするには割り切りも必要。

| | コメント (0)

東北大な1日(7/25)

123在宅勤務でずいぶん仕事を取り戻せたこともあり,査読4つ,判定2つを完了。学会によっていろいろ違うのが戸惑う。ショートレターの修正コメントなど。原稿提出。
早めに大学に出勤。08:30から川内キャンパス全学教育実施係で単位認定の打合せ。地下鉄にまた乗って青葉山キャンパスへ。オープンキャンパスの準備は窪先生や小野寺さん,院生たちによってほぼ完了していた。高校生たちがキャンパス内にたくさん。セブンイレブンに行って恒例のハーゲンダッツアイスクリームを30個。
夕方,がんばるみんなに挨拶して出張へ。打ち上げの寸志を石坂さんに預ける。

| | コメント (0)

第25回メディア教育論ゼミ(7/23)

1第25回メディア教育論ゼミ。今回はゲストもいて17名の参加。時間がタイト。研究の現状報告と詳細な議論。投稿予定論文や国際学会,国内研究会での発表見通し計画,査読コメント対応など,各自の一連の流れを共有。ゼミ記録は稲垣君。終了後に槇さんの論文打合せ。登本さんの博士論文最終チェック。仙台市長選挙。

| | コメント (0)

情報リテラシー連続セミナー@東北大学(7/22)

12昼前に出勤したら,すでに準備の多くは進んでいた。スタッフのみんなに感謝。金夫妻やノブ,安里さん@高橋研などが来研。今日お願いしている下村健一さんがご来研。久しぶりにお会いした。セミナーでも熱く語り,ワークショップをしていただいた。とても盛り上がった。

| | コメント (0)

東北大な1日(7/21)

朝は川内キャンパスで東北大学附属図書館商議会。予定を大幅に超えて終了。暑い中,片平キャンパスへ。久しぶりにさくらレストランで冷やし担々麺。金井副学長のところで社会にインパクトある研究の会議。夕方,三省堂が来研。デジタル教科書に関するいくつかの深い議論。焼肉。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧