研究

第28回メディア教育論ゼミ(11/5)

U第28回メディア教育論ゼミ。研究の現状報告と詳細な議論。特に博士論文の構造や骨子について先例が増えてきて繰り返しの確認。投稿論文の採録が多く盛り上がる。今回は発表者がやや少なかったため,特に進学後まもない博士後期課程の院生の研究に厚めにコメント。ゼミ記録は八木澤さん。いつものうなぎ。

| | コメント (0)

北村研×堀田研合同研究会(9/20)

0920ita0920usu0920hori連日の片平キャンパス。東北大学電気通信研究所へ。北村先生@通研のインタラクティブコンテンツ研究室と,メディア教育論ゼミとの合同研究会。窪先生はじめメディア情報学講座の面々も参加。刺激的なプレゼンテーション,研究室紹介をしてもらう。立食懇親会も盛り上がる。慰労会をして帰宅。

| | コメント (1)

第27回メディア教育論ゼミ(9/10)

U第27回メディア教育論ゼミ。今回はゲストも含め20名の参加。そのため今回も時間がタイト。研究の現状報告と詳細な議論。特に博士論文の構造や骨子についての指示。投稿予定論文や国際学会,国内研究会での発表見通し計画,査読コメント対応などはちょうど一段落か。ゼミ記録は大久保君。

| | コメント (0)

柴田先生研究打合せ(9/9)

朝の新幹線で帰仙。柴田先生,佐藤君,板垣君と,調査研究のデザインについてディスカッション。柴田先生のきめ細かい実験デザインに感心のため息。

| | コメント (0)

国語×ICT談義(9/7)

細川先生@東京学芸大学やその院生たちと一献。国語や情報,メディア,ICT活用等についての議論。

| | コメント (0)

堀口秀嗣先生のご功績を称え思い出を語る会(9/3)

123
356「堀口秀嗣先生のご功績を称え思い出を語る会」が学士会館で行われた。
堀口秀嗣先生は,ぼくの東京学芸大学時代の恩師であり,教育工学の道に導いていただいた方だ。コンピュータの教育利用,とりわけ教師や児童がICTを活用してよりよい教育を実践するということについて薫陶を得た。半年ほど前に急逝された。享年70歳。
この日,70余名の参加を得て,盛大に会が行われた。第1部は功績を称える会として,堀口秀嗣先生の学術的,実践的,教育的な貢献について,横断的・縦断的に整理し発表された。NICER時代の上司の清水康敬先生,東京学芸大学時代の同僚の赤堀侃司先生,堀口秀嗣先生が立ち上げから深く関わられた日本教育情報学会の会長の林徳治先生がご挨拶をなさった。奥様のお言葉で締めた後,第2部は思い出を語る会として,会食形式で実施。ここでは,ICUと筑波大学と国立教育研究所で同僚だった大学時代の同期の及川昭文先生,筑波大学で堀口秀嗣先生の助手の後任を務められた東原義訓先生,堀口秀嗣先生の最初の大学院生であった村瀬康一郎先生,FCAI関連書籍の編集担当だった鳥飼氏@元・文溪堂,CBI研究会で実践研究の議論の相手だった鳥居雄司先生,たくさんの内地留学生の代表として金俊次先生@米沢市がお話をされた。
実行委員長としての挨拶は緊張したし,涙を抑えることも何度かあったが,東京学芸大学堀口秀嗣研究室として会を企画・実行できたことを誇りに思う。
ご参加いただいたたくさんのみなさま,ありがとうございました。

| | コメント (0)

新潟大学教育学部附属新潟小校内研(8/24)

新幹線で新潟駅。山形教務主任と大矢研究主任にお迎えいただき天ぷら蕎麦。新潟大学教育学部附属新潟小学校へ。新しい山田副校長とご挨拶。校内研で約2時間に亘り講義と議論。当校の「ツール活用能力」の価値付けについて。終了後はバスで懇親会会場へ。二次会までお付き合い。この学校の教員チームはほんとうに素敵だ。

| | コメント (0)

登本さん博士学位論文最終審査会(8/10)

4_25_26_2夕刻に,メディア教育論ゼミの登本さんの博士学位論文最終審査会。どの審査委員の先生にも予備審査時点から鋭いご指摘をいただき,おかげで良い博士論文へと仕上がっていった。発表は落ち着いていたし,質疑応答も上手だった。登本さんおつかれさま。終了後は街へ出て大打ち上げ。久しぶりにみんなでしたたかに飲んだ。

| | コメント (0)

メディア教育論ゼミ夏合宿(8/5-7)

123
456メディア教育論ゼミの夏合宿は,今年も遠刈田温泉にて,2泊3日で行われた。院生たちの意識も一段と高くなり,社会人院生たちが普段得られにくいじっくりと議論する機会を楽しんでいたのが印象的だった。マスターメンバーが献身的に働いてくれ,こちらもレベルがワンステージ上がった印象。とても有意義な合宿となった。準備は板垣事務局長はじめ多くの人によって行われた。みんなおつかれさま。

| | コメント (0)

慶應義塾大学矢上キャンパスで山口先生を訪問(7/31)

静岡大学情報学部時代にお世話になった,現・慶應義塾大学理工学部管理工学科の山口高平教授の研究室を訪問。日吉駅から矢上キャンパスまでが遠かった。黄瀬教授@大阪府立大学も一緒にみっちりディスカッション。その後,日吉キャンパスのファカルティレストランで3人でランチ。それにしても暑かった。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧