研究

第33回メディア教育論ゼミ(4/22)

12第33回のメディア教育論ゼミ。少し早めにスタート。学位取得修了により先輩陣が抜けた。マスターは少なくなったが黙々と準備で支えてくれている。今回もゲストとして外部学部生も参加。今日の発表者は博士後期課程の11名。博士論文作成計画書のこと,博士論文の全体構造のこと,個別の査読論文のこと,そもそもの調査計画のこと,論文の肝になる考え方など。投稿論文の採録は3件。ゼミ記録は正寿先生。いつものうなぎ。

| | コメント (0)

宇都宮大へ(4/20)

123宇都宮駅で関係者と合流。宇都宮大学へ。フランス庭園が素晴らしくて驚く。久保田研究室で教育工学の実践的な研究に関するディスカッション。教育実践,教科教育,ICT活用,認知科学など議論は多岐に及び,その後の餃子ツアーも含め,たくさん議論したし,たいへん勉強になった。

| | コメント (0)

千葉大学教育学部附属小へ(4/20)

朝から稲毛駅へ。千葉大学教育学部附属小学校へ。校長先生,副校長先生,新旧研究主任と話す。7月7日(土)の公開研究会での講演内容や時程についての情報共有とディスカッション。4校時に授業を参観。力のある若手教師たちの集まりだった。藤川先生@附属中校長ともお会いできた。美味しい給食をいただき,失礼した。

| | コメント (0)

東北学院大へ(4/16)

1地下鉄で泉中央駅へ。正寿先生にお迎えに来ていただき,東北大学院大学泉キャンパスへ。少し肌寒いからか,桜がまだ残るキャンパスだった。正寿研究室を訪ね,もろもろ議論。現場での豊富な実戦経験を持った研究者としてしっかりとがんばってほしい。

| | コメント (0)

鹿児島大へ(4/14)

456雨の中,ナベの車で鹿児島大学教育学部附属教育実践総合センターへ。山本先生の研究室でプログラミング教育に関するディスカッション。終了後,鹿児島空港まで送ってもらい,足湯の後,伊丹空港経由で仙台空港へ。

| | コメント (0)

鹿児島女子短大へ(4/13)

123仙台空港から伊丹空港経由で鹿児島空港へ。石塚さん,ナベちゃんと合流。鹿児島女子短期大学へ。児童教育学科の学科長先生に御挨拶。ナベ研究室でICTの基本的な操作スキルに関するディスカッション。教室を見学。夜は新地先生@宮崎大,山本先生@鹿児島大も交えてお祝いの会。

| | コメント (0)

第32回メディア教育論ゼミ(3/18)

まずは丸の内オアゾで修了生を送るランチ。幹事団がさすがの準備。感心。その後,東北大学東京分室へ。第32回のメディア教育論ゼミ。ゲストとしてOBの登本さんや相沢君,学部生2名も参加。今日の発表者は博士後期課程の10名。うち2名は学位確定。渡米報告。研究の現状報告と詳細な議論。いつもと同じように,特に博士論文の全体構造と個別の査読論文の位置付けの対応を吟味。投稿論文の採録は3件。ゼミ記録は吉田さん。

| | コメント (0)

DNPファインオプトロニクス研究打合せ(3/16)

市ヶ谷のDNP本社へ。街中がDNPだった。大きな本社の会議室でこの1年間の共同研究のこと,今後の共同研究のことなどについてディスカッション。大まかな方向は合意。細かい話は柴田先生に任せて退室。

| | コメント (0)

NHK打合せ(3/16)

市ヶ谷のルノアールで打合せ。真剣に育てようとしている人たちに頭が下がる思い。

| | コメント (0)

佐藤ゼミに参加(3/14)

朝から佐藤君に迎えに来てもらい,常葉大学教育学部へ。中村学部長とご挨拶。その後,佐藤ゼミへ。3年生8名が順番に研究成果を発表,そこに助言する。この時期の3年生としては十分な成長を感じたし,研究室経営の上手さもわかった。がんばって良い実践研究を積み重ね,研究力のある現場教員になって欲しいと思った。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧