研究

JSET2023秋季全国大会関連発表(9/17)

今回の全国大会の関連発表は以下の通り。
○山本朋弘, 山内絵美理, 野口太輔, 森岡真弥, 小柳和喜雄, 堀田龍也
教員としての資質能力の指標におけるICT活用に関する考察
日本教育工学会 2023年秋季全国大会講演論文集 pp.87-88

○三井一希, 板垣翔大, 泰山裕, 大久保紀一朗, 佐藤和紀, 堀田龍也
教師と児童が学習の見通しを共有するための「学びのデザインシート」の設計
日本教育工学会 2023年秋季全国大会講演論文集 pp.389-390

○宮西祐香子, 長濱澄, 堀田龍也
中学校英語科家庭学習における音読課題を前提にしたデジタル教科書の利用に関する一考察
日本教育工学会 2023年秋季全国大会講演論文集 pp.481-482

○小田理代, 斎藤明日美, 毎床愛美, 登本洋子, 堀田龍也
プログラミングの学習による女子大学生・大学院生のキャリア意識の変化
日本教育工学会 2023年秋季全国大会講演論文集 pp.183-184

○若松俊昌, 板垣翔大, 大沼久美子, 遠藤伸子, 久保田美穂, 松﨑美枝, 堀田龍也
保健室への来室情報の記録システムにおける記録の集計機能の開発
日本教育工学会 2023年秋季全国大会講演論文集 pp.489-490

○槇誠司, 中野博幸, 板垣翔大, 堀田龍也
校長の統計的リテラシーについての一考察 -校務における統計処理に関する質問紙調査から-
日本教育工学会 2023年秋季全国大会講演論文集 pp.287-288

○大久保紀一朗, 泰山裕, 佐藤和紀, 三井一希, 板垣翔大, 堀田龍也
動機づけの自律性およびメタ認知的方略とAI型教材に対する有用感に関する調査
日本教育工学会 2023年秋季全国大会講演論文集 pp.545-546

○泰山裕, 佐藤和紀, 大久保紀一朗, 三井一希, 板垣翔大, 堀田龍也
学習の個性化を目指した授業に対する認識に影響する学習および指導についての価値観の検討
日本教育工学会 2023年秋季全国大会講演論文集 pp.529-530

○八木澤史子, 遠藤みなみ, 佐藤和紀, 堀田龍也
情報端末を活用して児童の学習の自律性の支援に取り組む教師の机間指導中の意識に関する調査
日本教育工学会 2023年秋季全国大会講演論文集 pp.391-392

○登本洋子, 齋藤玲, 堀田龍也
生成系AI(ChatGPT)に対する初等中等教育教員の認識と使用経験,情緒的・認知的態度,発達への影響観
日本教育工学会 2023年秋季全国大会講演論文集 pp.49-50

○後藤心平, 齋藤玲, 堀田龍也
テレビスタジオにおける番組放送体験が大学生の就職動機づけに与える影響:実践報告と評価,個人差
日本教育工学会 2023年秋季全国大会講演論文集 pp.37-38

○中川哲, 齋藤玲, 大崎貢, 堀田龍也
自学自習中における中学生の情報端末への行動制御と学業成績との関連に関する一考察
日本教育工学会 2023年秋季全国大会講演論文集 pp.331-332

| | コメント (0)

佐藤研ゼミ@信州大学(9/13)

長野駅で乗換を間違える。情けない。カズや学生たちと美加登苑。みんな元気そうで安心。
カズに迎えに来てもらい,学びセンターへ。佐藤研の4年生と院生の伊藤さんの研究を聞いてコメント。お昼を食べてスライド作成。村松学部長も同行して長野県庁。内堀教育長と歓談。長野県教育委員会の「学びの改革ミニフォーラム」に3年目の登壇。今回のお題は「学校アップデート」。70分ほどの講演と質疑応答に対応。終了後は村松君とカズと3人で先に喉を潤して県教委懇親会に向かう。村松君主催の2次会で教員養成について議論。

| | コメント (0)

第85回メディア教育論ゼミ(9/2)

恒例のメディア教育論ゼミ@オンライン。OB・OGも合わせて9人。ナベの研究の進捗。いろいろ大変な中,がんばり中。投稿を急げ。OB・OGからの近況報告等。科研の話題や人生の話題。ゼミ記録はナベ。

| | コメント (0)

ストスマプロジェクト会議(8/18)

長野へ。信州大へ。佐藤研でアイスコーヒーをいただきながらいろいろ打合せ。カズとゆっくり話す機会は案外ないのでいい時間になった。ストリートスマート社との共同研究プロジェクト会議。『Google for Education 活用表』の利活用と改善方針について,実践をもとにディスカッション。寿司屋で打ち上げ。森田専務はじめ同社の方々に感謝。

| | コメント (0)

堀田研夏合宿(8/5-6)

朝早くに青葉山へ。関係者が集合して山形県河北町に向かう。会場準備開始。幹事団お迎え。堀田研夏合宿は講師陣,OB・OGなど30名以上で,ソースカツ丼でスタート。1日目は各人の最近の研究についてのポスターセッション。相互啓発が進んですばらしい。夜は懇親会,二次会,三次会と続いた模様。ぼくは二次会までで離脱。2日目は研究者としてスタートしたメンバーによる発表,高橋君の話など。冷たい肉そばで〆。高橋君を送ってナベと山形駅へ。その後,帰仙。

| | コメント (0)

JSET研究会@千葉大(7/29)

朝の新幹線で仙台を出発。東京駅で海苔弁を買って,総武線快速で稲毛駅へ。タクシーで千葉大学。千葉大学教育学部で行われている日本教育工学会(JSET)研究会に参加。猛暑の中だったが,対面開催で盛り上がる。4会場の運営の苦労は大きかったと思う。研究会委員のみなさん,座長のみなさん,ありがとうございました。今回の関係発表は以下の通り。
堀田雄大, 八木澤史子, 三井一希, 佐藤和紀, 堀田龍也(2023.7)
教員研修における自主的な動画視聴に関する実態把握の試み
日本教育工学会研究報告集, JSET23-2, pp.190-193

宮西祐香子, 長濱澄, 殿岡貴子, 清遠和弘, 松田諒平, 白鳥亮, 堀田龍也(2023.7)
中学校英語科デジタル教科書の家庭学習時の操作ログと音読課題や定期テストの得点との関連に関する試行的検討
日本教育工学会研究報告集, JSET23-2, pp.233-236

渡邉光浩, 西久保真弥, 原圭史, 堀田龍也(2023.7)
児童の1人1台情報端末の活用を初めて指導する教師の意識の変化の分析の試み
日本教育工学会研究報告集, JSET23-2, pp.46-51

小田理代, 斎藤明日美, 毎床愛美, 登本洋子, 堀田龍也(2023.7)
プログラミングの学習が女子大学生・大学院生のプログラミングへの動機づけに与える影響の予備的調査
日本教育工学会研究報告集, JSET23-2, pp.267-273

中川哲, 清遠和弘, 白鳥亮, 貫井真史, 堀田龍也(2023.7)
学習指導要領コードを用いてデジタル教科書と外部教材を連携させるシステム開発に関する検討
日本教育工学会研究報告集, JSET23-2, pp.40-45

| | コメント (0)

榊原研・佐藤研の合同合宿に参加(7/20)

学芸大の会議が終わってすぐ,タクシーを呼んで,上越市内へ。街中の貸し会議室の1室で,上越教育大学榊原先生の研究室と,信州大学佐藤君の研究室の合同合宿が実施されていた。ぼくは最後の方を少し見学し,少しだけ講義した。学生たちが「越境」して学ぶ姿を見て,率直に素晴らしいと思った。先生たち3人で先に鳥新で軽く1杯やって,それから懇親会会場の富寿司へ。二次会も盛り上がっていた。みんなおつかれさま。

| | コメント (0)

第83回メディア教育論ゼミ(7/2)

恒例のメディア教育論ゼミ@オンライン。OB・OGも合わせて7人。ナベの研究の進捗から。この夏が勝負。OB・OGからの近況報告は,研究の現状に留まらない研究者生活の話題も多い。それこそこのコミュニティの意義。ゼミ記録はナベ。

| | コメント (0)

軽井沢で実践者の会の合宿(6/24)

東京駅で海苔弁を買って軽井沢へ。昼間は思ったより暑かった。いつもの合宿所へ。カズ中心にさまざまなワークが進む。実践を研究するとはどういうことか,教師が研究するべきことは何なのか。そんなことを教育工学に絡めて講義する。BBQ。

| | コメント (0)

姫野研究室訪問(6/18)

朝一で札幌駅に集合し,姫野君の車で北海道教育大あいの里キャンパスへ。姫野研究室にはとても刺激的な資料がたくさんあった。おかげでみっちりディスカッションとなった。札幌駅からエアポート快速で新千歳空港。仙台空港から帰宅。宅急便。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧