実践

荒川区タブレットPC導入検証等委員会(11/14)

荒川区役所へ。ギリギリの到着。会議は高梨教育長の進行でどんどん進む。有識者として最後に4点のコメント。荒川区のタブレット活用は,早いスタートだった分,大きな成果を得て次なるステップに進もうとしている。
終了後,東京駅へ。食事して帰仙。

| | コメント (0)

喬木村遠隔合同授業公開研究会兼長野県ICTシンポジウム(11/13)

1_22_23_2喬木村遠隔合同授業公開研究会兼長野県ICTシンポジウム。東原先生の車で朝早くから喬木第二小学校へ。いわゆる中山間地域にある小規模校。町中の喬木第一小学校との遠隔合同授業を参観。子供たちはとても慣れていたし,タブレット活用についても極めてスムーズだった。すばらしい授業を見せてもらった。お昼にバス停経由で喬木中学校へ。村長とともにお弁当をいただき,全学級公開の授業を参観。こちらもICT活用は手慣れたものだった。分科会後に60分の講演。授業の様子を中心に話す。たいへん勉強になった1日だった。
終了後,村松君@信州大の車で長野駅まで送ってもらう。渋滞もなくスムーズだったので,駅前で夕飯を食べてから,北陸新幹線,東北新幹線と乗り継いで久しぶりの帰仙。


| | コメント (0)

福山市立日吉台小公開研(広島県小学校視聴覚教育研究会)(11/10)

132広島県の視聴覚教育の小学校の県大会が,福山市立日吉台小学校で行われた。朝一の帯タイム,1校時,2校時に全学級が公開授業。参観者も200名を超えた。分科会中にプレゼン作成。午後の全体会での小池指導主事@広島県教委の講評が素晴らしかった。その後,「次期学習指導要領におけるICT活用」について講演。90分のうち60分を同校の授業実践について語った。みなさん,真剣に聞いていただいた。
終了後は懇親会。ほとんどの先生方が参加。2次会も多くが参加して遅くまで。

| | コメント (0)

札幌市立福井野小訪問(11/2)

朝から送ってもらって西区の福井野小学校へ。菅野校長にご案内いただく。職員室の工夫の説明を教頭先生に伺う。教室を参観。どの先生も一生懸命な様子がわかる。いくつかの観点でディスカッション。

| | コメント (0)

第21回視聴覚教育総合全国大会 第68回放送教育研究会全国大会 合同大会(宮城大会)2日目(10/28)

大会2日目。ぼくは緊急の用事があり,データの整理をしていたため,午前中遅めに会場へ。全体会に微妙に間に合わず,途中から壇上に上がることになって迷惑をおかけした。パネルディスカッションは大きな部屋で立ち見まで出て大盛況。登壇者がよかったので,いいパネルになったように思う。
終了後,挨拶をして一旦帰宅。その足で仙台空港へ。

| | コメント (0)

第21回視聴覚教育総合全国大会 第68回放送教育研究会全国大会 合同大会(宮城大会)1日目(10/27)

視聴覚教育・放送教育の全国大会。今年度は仙台市で行われるため,ぼくの周りの先生方が長い間一生懸命準備を重ねてきた。1日目は各授業公開校において,公開授業と協議会など。夜はレセプション。

| | コメント (0)

宮城教育大学附属中公開研(10/25)

123
456宮城教育大学附属中学校へ。まさかの仙台駅前大渋滞にはまり,全体会に少し遅れる。1校時・2校時を参観して回る。さすが附属の先生方,若手が良い授業をバッチリやっていて感心。文部科学省研究開発学校としての「技術・情報科」ではmicro:bitによる双方向型プログラミング。
お昼を食べながら,福本さん,稲垣君と話をする。その後,プレゼン作成,講演。

| | コメント (0)

第73回VHS(10/21)

123第72回VHSは,内田洋行新川ビルのCANVASで行われた。会場にご配慮いただいたスズキ教育ソフト株式会社のみなさんに感謝申し上げたい。
今回も運営事務局がていねいな運営をした。いつものように予定時刻のずいぶん前にスタート。今回もお祝いごとから。でもお祝いの対象の人はみんな欠席。アピールタイム。ナベナベの後進が育っていることがすばらしい。
菅野先生による学校紹介では,他校を見本にしつつ自校にていねいに根付かせていく経営改善の手腕に感心した。経営を考えるというのは,問題に対処することだけではない。もっと俯瞰的に,戦略的に進めることだと思った。清久さんの市教委紹介は,彼の個性を自覚した教育委員会での活躍の様子を聞くことができた。真理さんの製品紹介は,まかせて学校図書館。この製品は地味だけどほんとうにきめ細やかにできている。みんなが感心していた。
隆一君の模擬授業は,落ちや漏れがない整理の仕方として樹形図に誘う授業。説明がクリアで教材研究の後を感じた。教科書読解を少し加えて説明した。片山さんの模擬授業は,教科書にある複数のグラフの結合的な読解について。子どもたちにはとても難しいところ。教科書比較も含めた解説が勉強になった。小暮さんの模擬授業は,「データの活用」に向けた表の合成に関する授業。表を読解させ,意味を理解させ解釈させていくスモールステップの展開に,みんなが息をのんだ。
みんなが楽しみにしている恒例の高橋トークは,高橋が勤務校の大学院入試のために欠席。ぼくが代わりに登壇し,海外出張の報告からつなげて大きな決断についての宣言をした。

| | コメント (0)

福山市立日吉台小校内研(9/27)

123山根教務主任がお迎えに来てくれる。佐藤君と一緒に車に乗り込み,学校の近況を聞く。2校時から4校時まで授業参観。どのクラスも6月に比べてずいぶん落ち着いている。先生方のICT活用も板に付いた。やはり大切なのは環境整備だ。Maxズームなどいくつかの課題を把握。お弁当を食べながら校長先生と情報共有。午後は協議会。ディスカッション。佐藤君がさっさとプレゼンを作るのに感心。終了後は懇親会。特に若手といろいろ話をする。腰痛がひどくなり必死で歩いてホテルへ。すぐに休む。

| | コメント (0)

国語×ICT談義(9/7)

細川先生@東京学芸大学やその院生たちと一献。国語や情報,メディア,ICT活用等についての議論。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧