実践

国語セミナーで勉強(4/6)

国語セミナーのための盛岡へ。テキストからの情報の取り出しの国語における的確な指導を学ぶ。情報活用能力の鍛えにつながる重要な知識・技能の育成だと思った。慌てて帰仙。

| | コメント (0)

MESHプロジェクト打合せ(4/1)

上京。NHKエデュケーショナルへ。SONYのみなさんとともにMESHプロジェクト1年目の総括。2年目以降の方向感のすり合わせ。
早めに終わったので,カズと渋谷でビール。帝王学の議論。
その後,谷先生と合流して一献。

| | コメント (0)

吉崎先生のご退職記念の集い(3/23)

Bアルカディア市ヶ谷へ。2分前に到着。「吉崎静夫先生のご退職記念の集い」にお招きいただき参加。木原さんによる吉崎先生のご紹介の後,澤本先生,浅田先生による御挨拶,それから吉崎先生がご自身の研究生活についてご講演。千々布先生による質疑にスタートし,ぼくも感想を述べた。
その後,吉崎先生を囲む立食の懇親会。村川先生の司会により,鈴木克明先生による御挨拶,渡辺先生@元吉崎研による乾杯。歓談でいろんな方々とお話ができた。その後に,挨拶の順番が回ってきて,緊張しながらスピーチ。赤倉先生のスピーチ,小柳先生のスピーチなどのあと,お開きに。吉崎先生のお人柄が表れた素敵な会だった。
終了後に急ぎ東京駅。帰仙。

| | コメント (0)

井口先生を偲ぶ会(3/23)

上京。「井口先生を偲ぶ会」への参加のため,文京区民センターへ。
お世話になった井口磯夫先生(十文字学園女子大学・名誉教授)は,2018年6月にご逝去された。お通夜にたくさんの方が足を運んでいらしたことを思い出す。ぼくの恩師の堀口秀嗣先生がご逝去された際,その送る会の企画についてたくさんのご助言と見守りをいただいたところだった。
今回は,井口先生が会長をなさっていたCBI研究会のみなさんが企画された偲ぶ会。横井会長にご指示いただき,木下先生,鳥居先生など縁が深い方の後に,送る言葉を申し上げる時間をいただいた。石出や西田,安達君,工藤君など堀口研OBや,田中さんや荒さんなど諸兄にもお会いできた。
次の会合のため,立食懇親会の前に中座。

| | コメント (0)

札幌市立屯田小訪問(3/12)

S前夜遅くに札幌入り。お昼を食べてから関係者と合流,タクシーで札幌市立屯田小学校へ。新保校長の学校経営について諸々伺い,教頭先生,総務の先生方,研究主任ほか若手の先生も含めて,学び方に関する指導等についての良いディスカッションをさせていただくことができた。
夜は新保先生のご満職と単著出版のお祝い会。

| | コメント (0)

学研教育総研で研究打合せ(3/11)

五反田へ。学研教育総合研究所で情報教育に関する研究打合せ。いい議論ができた。勝負はこれから。

| | コメント (0)

東京都プログラミング教育推進校実践報告会(2/19)

新幹線で上京。東京都プログラミング教育推進校による実践報告会のため,文京シビック大ホールへ。1,272校から1名以上の悉皆かつ75校の推進校からは複数名の参加をということらしく,1,660名の参加と聞いてビビる。都教委の石田指導企画課長とご挨拶。田中主任や西澤統括にお世話になる。パネルディスカッションの打合せを聞きながらプレゼン最終調整。30分の基調講演のあと,実践報告等を聞き,パネルディスカッションを聞いて,指導助言を10分間。規模の大きい東京都だけに足並みを揃えることは難しいと思うけども,こうやって普及型のイベントを実施している都教委に感心。登壇者がそのミッションを理解して登壇することの重要性を再認。

| | コメント (0)

山形県立村山産業高校訪問(2/12)

123
456雪の積もる中,山形県立村山産業高校へ。槇校長の学校。工業,農業,商業の3つの学科を持つ高校であり,それらの学科が併設されている良さをふんだんに発揮している高校だった。教頭先生にご案内いただいて授業をたくさん参観。生徒たちは真剣に実習に取り組んでいるし,先生方は一生懸命に教えている。とても感心した。ドローンの揚力を扱う物理の授業,小学生にプログラミングの取り組みを伝えようとする遠隔授業などを見学。農業科の3年生からは土壌や発育等について詳しく教えてもらい,彼の持つ大学に進学して学ぼうという姿勢に感銘を受けた。終了後は槇校長と冷やし肉蕎麦をいただいて帰仙。

| | コメント (0)

筑波大学附属小公開授業研修会(2/9)

T雪の中,筑波大学附属小学校へ。盛山先生とご挨拶。授業を見て回ったけど,特に田中先生の授業には山のような人だかりだった。11:00からは盛山先生による総合活動の授業だったが,その30分前にすでに会場は満員,送り会わせたけど,あきらめて帰った人もいるだろうな。授業はmicro:bitを活用した実践。総合活動としてのSTEM教育の最初の授業となった。午後は筑波大学附属小の先生方による協議会。その後,ぼくが30分,STEM教育の必要性について話をし,三井君@山梨,木原さん@相模原による実践報告,カズによる実践研究レビュー,盛山先生による今後の方向性の表明など。質疑もそれなりにあった。実践報告が難しかったとプログラミング教育の重鎮にお叱りを受けたが,附属小であるこの学校の位置,この公開研の意義と参加者層,当校からのオーダーを勘案すれば,ぼくの意思決定が及ぶ範囲でできることとしてはこれが精一杯。いわゆるプログラミングの体験講座とは違うので,この辺は見解の相違かな。
終了後は総合活動分科会の先生方と懇親会。中座して若手交流会。

| | コメント (0)

天草市ICT活用力向上研修会(2/6)

123朝一のAMXが天候調査中になり焦る。熊本空港に着陸することを想定して天草市教委の先生方が対応してくれていたが,無事に天草空港に着陸できた。レンタカーの手続きをして一度実家に。市教委のみなさんと合流し,お昼をいただきながら打合せ。その後,会場校の天草市立本渡北小学校へ。若手教員である吉田先生による6年生の算数の授業。たいへんいい授業で感心した。協議会の後に授業の講評と講演。みなさん真剣に聞いていただいた。高校時代の同級生に何人か会うこともできた。
夜は石井教育長先生ほか天草市教委の先生方と懇親会。天草市の教育課題に真剣に取り組むみなさんの様子を知ることができた。二次会,三次会(なぜか焼肉に連れて行かれる)で深夜に帰宅。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧