実践

教育実践研究合宿(10/6-7)

K新幹線で軽井沢へ。集まった一部のメンバーでパスタランチ。合宿研究会の会場へ。みなさん着々と到着。13:00から教育実践を教育工学研究として成立させるための合宿研究会をスタート。まずはぼくから趣旨説明,各参加者の教育実践に関する研究の披露,その後は三井論文をもとに分析的なディスカッション。夜もディスカッションは続く。
翌朝は早めの集合。ディスカッションの続き。論文化に向けた留意点の共有など。特に若い人たちには良い学びになったように思う。合宿研究会が成功してホッとした。

| | コメント (0)

ソニー×NED共同研究会議(8/26)

Sn真夏の暑さがぶり返す中,NHKエデュケーショナルへ。第2回のプロジェクト会議。MESH活用によるさまざまな実践が報告された。ゲストも秀逸な意見を寄せてくれた。焼肉ランチを食べて解散。帰仙。

| | コメント (0)

VHS東海に参加(8/25)

T札幌から羽田へ。品川から静岡へ。佐藤研の池ノ谷君とラーメンを食べて常葉大学教育学部へ。VHS東海に参加。水谷先生を中心に,狩野先生,カズががんばって運営をしていた。学生を含め30名を超える参加者による良い学びの場となっていた。ぼくは教科書読解についての模擬授業を担当。学生たちの表情がよかった。終了後はしずパルで懇親会。

| | コメント (0)

札幌市立屯田小訪問(8/24)

S2S3S広島から羽田経由で札幌。とっても涼しい。夜はビール。
翌朝,札幌市立屯田小学校へ。新保校長による安定経営を目指した同校では,先生方による熱心な取り組みが展開されていた。授業研修の後,コメント役を引き受ける。良い視察になった。終了後は美味しいお寿司。

| | コメント (0)

ICT研修ファシリテーター養成講座(8/10)

N千代田放送会館へ。JSET×NHKによるICT研修ファシリテーター養成講座も4期生に。何度か行われる合宿型研修の年間カリキュラムのほんの1コマだけど,毎年担当させてもらっている。今回はNHK側のオーダーに対応するつもりで話をした。研究者と実践者と番組制作者による放送教育の中核育成。カズがよくがんばっていた。

| | コメント (0)

JEES教育シンポジウム(7/22)

J椿山荘へ。朝一で臨時理事会。理事再任のほか,新理事に佐藤正寿先生をお迎えすることが了承。
第6回JEES教育シンポジウム。昨年度から日曜日の午前中となっており,今年は多くの小学校が夏休み突入後とした。冒頭にJEES理事長として挨拶。笠井先生@国立教育研究所教育課程調査官/文部科学省教科調査官(算数)に,新学習指導要領で求められる算数の授業づくりの考え方について講演をいただく。その後,盛山理事,久下谷先生@お茶大附属小,藤川理事を交えてのパネルディスカッション。恒例の森副理事長の最後の挨拶の後,多くの若手と情報交換会。来年度も,同じ頃に,同じように実施することを決める。

| | コメント (0)

情報リテラシー連続セミナー@東北大学(7/21)

朝から研究室へ。今日の講師陣も早めの到着。小野寺さん中心に院生たちがよく働いてくれてありがたい。セミナー準備。今回の連続セミナーは,みんなのコードから利根川CEOと竹谷主任講師にお越しいただき,ここから始めるプログラミング教育と題して,プログルの模擬授業を中心に実施。夏休み初日ということもあり100名を越える参加。その後,恒例の立食懇親会。こちらも盛り上がる。
終了後,新幹線で上京。関係者と二次会をして宿へ。

| | コメント (0)

笠岡市教委訪問(7/20)

早朝に自宅発。仙台空港から広島便へ。広教の手塚社長と合流。一路,岡山県笠岡市へ。途中,大雨災害の爪痕が痛々しかった。笠岡市も暑く,市教委の会議室で冷たいものをいただきながら高橋課長と教育の情報化について打合せ。岡田教育長にも御挨拶。笠岡ラーメン。

| | コメント (0)

常葉大で「らくらく授業支援」活用(7/16)

123常葉大学教育学部へ。祝日だが私学なので授業日とのこと。チエルマガジン取材を兼ねて「らくらく授業支援」の活用を学生たちに体験してもらう。あっという間に慣れた学生たちに,デジタル・ネイティブを感じる。佐藤カズは大学でもなかなか良い授業をしていて感心。佐藤研の学生たちには今回もお世話になった。

| | コメント (0)

仙台市立北六番丁小でキーボー島アドベンチャー(7/13)

鄂さんの修論相談を仙台駅のスタバで。とってもがんばっている。
仙台市立北六番丁小学校へ。伊藤校長に御挨拶。先に来ていた翟さんがすっかり児童と馴染んでいた。5年生の「キーボー島アドベンチャー」で学ぶ様子を参観。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧