実践

第75回VHS(2/17)

1_22_23_2

| | コメント (0)

チエルマガジン企画会議(2/15)

天王洲アイルへ。チエルでチエルマガジン企画会議。2019年4月発売号の点検とインタビュー。長井さんいつもありがとう。終了後,デジタル教材の中期的な企画についての打合せ。川居社長といくつか情報共有。

| | コメント (0)

台北日本人学校訪問(2/14)

123
456台北に前日入り。夕刻は台北日本人学校の先生方の有志との懇親会だったが,20名ほどお越しいただき盛り上がった。感激。
今日は朝から学校に行き,3校時,4校時に授業参観。お昼は校長先生,教頭先生,事務長,教務部長とご一緒する。5校時は授業者と個別面談。終了後,タクシーで空港に向かい,夕方の便で帰国。

| | コメント (0)

新潟大学教育学部附属新潟小公開研(2/8)

123雪。大雪。なのでタクシーがなかなか来ない。早めに頼んでいたのでなんとか1台。おかげで受付開始前に到着。先生たちの緊張感が伝わってきた。CCTと1-3校時の授業公開。たいへんだろうと思う。若返りが進む中,みんな良い表情でがんばっていた。説得力のある実践がこの附属の特色だ。午後は全体会に出た後,シェアリングタイムを流して見て,その後はプレゼン作成。ツール活用能力部会で30分ちょっとの講演。
終了後はVHSメンバーと一献(二献?)

| | コメント (0)

江東区立小名木川小訪問(2/7)

文部科学省を出て,銀座線,東西線と乗り継ぎ,東陽町からタクシーに乗って,江東区立小名木川小学校へ。工藤校長とご挨拶。大学時代の研究室の後輩が立派に校長先生をやっていることを嬉しく思った。高橋研卒業生の三好君の授業はじめ校内の授業を参観,途中高橋君も合流,工藤校長と諸々話ができた。5校時終了直後にタクシーを呼んでもらって失礼した。

| | コメント (0)

杉並区立浜田山小参観(1/27)

Hama杉並区立浜田山小学校へ。伊勢校長にご挨拶。ロボットを活用したSTEM授業を参観。理科の発展学習にうまく位置づけられた実践だった。

| | コメント (0)

都城市立南小訪問(1/24)

123前日に仙台空港を出るが,大雪のため航空網は大混乱。何とか無事に伊丹空港経由で宮崎空港へ。都城に入り,ナベちゃんと一献。
当日は朝から都城市立南小学校を訪問。渡邉学級の1校時社会,2校時算数を参観,3校時にディスカッション。iPadを含むICTの無理のない活用に感心。都城市教委の児玉課長とご挨拶。終了後,ラーメンを食べて空港へ。帰りの乗り継ぎはいたって順調。仙台に降りたらマイナス3度。

| | コメント (0)

情報教育フォーラム in SENDAI(1/22)

仙台市教育センター主催による,情報教育フォーラム in SENDAIが国際センターで行われた。大きな会場に450名ほどの教員,保護者,市民,企業等からの参加者。第1部は現在の仙台市の教育の情報化について,第2部はプログラミング教育等のこれからの情報化について。中学生やPTA代表の発言が見事で,とてもいいフォーラムになった。終了の頃は大雪の兆し。

| | コメント (0)

新宿区立四谷小訪問(1/15)

茗荷谷から四谷へ。2009年から2年間助言をした新宿区立四谷小学校を訪問。持田校長,北中指導主事と,立場が変わった当時の関係者にお会いする。平成30年度に新宿区教育課題研究発表会が行われるとのこと。

| | コメント (0)

ICTconnect21報告会(1/15)

ようやく風邪も一段落。今日から本格的にお仕事。まずは上京。タンメン。
筑波大学茗荷谷キャンパスへ。ICTconnect21の報告会。赤堀会長にご挨拶。文部科学省ほかの関係者と挨拶。15分ほど,教育の情報化の最近の動向,特にプログラミング教育について解説。
新学習指導要領では「社会に開かれた教育課程」の旗印の下に,とりわけプログラミング教育のような新しい教育内容かつIT業界に圧倒的な知が存在する分野については民間の教育協力は不可欠。問題は,学校や教育委員会という「制度」に近づき連携する「やり方」についての相互理解と,調整役をしてくれる組織の存在である。ICTconnect21にはこのことを大きく期待したい。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧