セミナー

情報リテラシー連続セミナー@東北大学(12/2)

012早めに研究室で作業。石戸さん@CANVAS来研。少し打合せをして講演会場へ。今日のセミナーは石戸さん登壇による,子供の学びの変化,ワークショップ,そしてこれからのSTEM教育やプログラミング教育。70名ほどの参加者との議論の後,立食懇親会。ものすごい盛り上がりになった。

| | コメント (0)

「2025年度 高校教科「情報」入試を考えるシンポに参加(11/26)

大阪大学が主幹となり,東京大学,情報処理学会と協力して進めている文部科学省大学入学者選抜改革推進委託事業「情報学的アプローチによる「情報科」大学入学者選抜における評価手法の研究開発」の第2回シンポジウムを聞きに大阪学院大学へ。思考力・判断力・表現力を情報学の観点からどのように定義し,評価問題とルーブリックを作成し,同時にこれをCBTで行う際の論点を整理してシステム開発を行い,これらの試行の結果について広く公表するという素晴らしいシンポジウムだった。飛行機の関係であいにく最後までいることができなかったことが残念。

| | コメント (0)

EDIX関西で講演(11/17)

朝早い飛行機で仙台空港から伊丹空港へ。電車にいくつも乗り継いで会場へ。EDIX関西で1時間の講演。100名以上のご参加をいただく。名刺交換が一段落したら,展示を少し見て伊丹空港へ。羽田行きの飛行機は遅延。

| | コメント (0)

喬木村遠隔合同授業公開研究会兼長野県ICTシンポジウム(11/13)

1_22_23_2喬木村遠隔合同授業公開研究会兼長野県ICTシンポジウム。東原先生の車で朝早くから喬木第二小学校へ。いわゆる中山間地域にある小規模校。町中の喬木第一小学校との遠隔合同授業を参観。子供たちはとても慣れていたし,タブレット活用についても極めてスムーズだった。すばらしい授業を見せてもらった。お昼にバス停経由で喬木中学校へ。村長とともにお弁当をいただき,全学級公開の授業を参観。こちらもICT活用は手慣れたものだった。分科会後に60分の講演。授業の様子を中心に話す。たいへん勉強になった1日だった。
終了後,村松君@信州大の車で長野駅まで送ってもらう。渋滞もなくスムーズだったので,駅前で夕飯を食べてから,北陸新幹線,東北新幹線と乗り継いで久しぶりの帰仙。


| | コメント (0)

図書館総合展でフォーラム登壇(11/8)

132図書館総合展へ。朝からあいにくの雨。早めの集合でお弁当食べながら関係者挨拶。中谷日出さんとは「体験!メディアのABC」から16年ぶり,その後の夏のテレビクラブで少しご一緒した程度だったので,積もった話を。特に国語の教科書の「アップとルーズ」の影響力についていろいろ話す。12:00に優木まおみさん合流。東京学芸大学の学内話で盛り上がる。その後,会場でランスルー。本番のフォーラムは14:50から。途中,ハプニングもありつつ,楽しく盛り上がって終了。「調べる学習」のことについて。オンエアは2018年2月24日(土)14:00予定「TVシンポジウム」とのこと。

| | コメント (0)

情報リテラシー連続セミナー@東北大学(11/4)

231いくつかの打合せの後に向後先生来研。久しぶりに25年前の富山大学での同僚時代を思い出す。今日の講師は向後千春教授@早稲田大学人間科学学術院。インストラクショナルデザインについてのワークショップ。参加者約90名。その後,立食懇親会。

| | コメント (0)

教育委員会対象セミナー(11/2)

札幌コンベンションセンターにて,教育家庭新聞主催の教育委員会対象セミナー。新学習指導要領におけるICT環境整備について講演。

| | コメント (0)

第21回視聴覚教育総合全国大会 第68回放送教育研究会全国大会 合同大会(宮城大会)2日目(10/28)

大会2日目。ぼくは緊急の用事があり,データの整理をしていたため,午前中遅めに会場へ。全体会に微妙に間に合わず,途中から壇上に上がることになって迷惑をおかけした。パネルディスカッションは大きな部屋で立ち見まで出て大盛況。登壇者がよかったので,いいパネルになったように思う。
終了後,挨拶をして一旦帰宅。その足で仙台空港へ。

| | コメント (0)

第21回視聴覚教育総合全国大会 第68回放送教育研究会全国大会 合同大会(宮城大会)1日目(10/27)

視聴覚教育・放送教育の全国大会。今年度は仙台市で行われるため,ぼくの周りの先生方が長い間一生懸命準備を重ねてきた。1日目は各授業公開校において,公開授業と協議会など。夜はレセプション。

| | コメント (0)

情報リテラシー連続セミナー@東北大学(9/9)

123工学部学食でランチ。いくつかの打合せ。今日の講師は柴田隆史先生@東京福祉大学。人間工学の立場から,ICT活用における健康上のさまざまな留意点について講演。ワークショップの議論もとても盛り上がった。立食懇親会,柴田先生を囲んでの堀田研打ち上げ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧