政策

デジタル教科書の今後の在り方等に関する検討会議(2/22)

デジタル教科書の今後の在り方等に関する検討会議。座長なのでいつもなら文部科学省に出向くけど,今は大地震で東北新幹線が停止中なので,研究室から参加。ガイドラインの修正,中間まとめへの意見交換をみっちりして,予定より40分早く終了。みなさんご協力ありがとうございました。 デジタル教科書が利用できるようになることで,GIGAスクール構想による端末を学習で活用する場面が広がると想定されている。もちろん当面は紙の教科書との併用であり,どのような授業の方法が有効かといった実証研究を積み重ねて行くことになる。マスコミ等では,デジタル教科書を活用できることを,すべての学習をデジタルで行うことと置き換えたミスリードの報道もあることが残念。

| | コメント (0)

国立教育政策研究所教育改革国際シンポジウム(2/16)

国立教育政策研究所のフェローとして,令和2年度教育改革国際シンポジウム「ICTを活用した公正で質の高い教育の実現」に登壇。ビジョナリートークで15分,その後に石井先生@京都大,柏木先生@立命館大と議論。おもしろいシンポジウムだった。「公正で質の高い教育」の議論は,社会学,教育学の知見に学ぶ部分が多かった。そしてそれは,教育実践においては教育委員会や管理職のリーダーシップによって発揮されるかどうかに還元されることが指摘された。私たちはネットワークされる時代,データドリブンな時代に生きており,子供たちはそこに職業人として歩み出していく。そんな前提を考えた時に,「今まで通りの学校」はむしろ足かせだろう。

| | コメント (0)

仙台市遠隔教育フォーラム(2/13)

仙台市立錦ヶ丘小へ。市教委スタッフ,稲垣君@東北学院大,オンラインの安藤先生@宮城教育大,菅原校長,大内教頭と一緒に仙台市遠隔教育フォーラムに登壇。遠隔教育の成果の取りまとめから,GIGA端末到着直後の戸惑いについての検討へ。市教委等に苦言を呈することが多かった。

| | コメント (0)

教育再生実行会議デジタル化タスクフォース(2/12)

Webexで教育再生実行会議デジタル化タスクフォース。今回は,3月までのGIGA対応で国が何ができるかという議論と,中長期的なデータ流通・管理政策等についての議論。とても盛り上がり,またもや延長戦(涙)。事務局のみなさま,おつかれさまです。

| | コメント (0)

今後の社会を見据えたICT活用研究会(2/10)

先端教育機構が事務局となっている「今後の社会を見据えたICT活用研究会」にオンラインで出席。これまでの意見を整理し,今後の方向について議論した。 中座して新幹線。東京に到着してすぐにオンラインで桑木さんの博士論文最終審査。

| | コメント (0)

第20回広島市立藤の木小ICT活用公開研(2/8)

The 20th 藤の木小学校ICT活用公開研究会」に参加。広島市内の学校にオンライン中継。これまでの同校に関わってきた先生方や文部科学省,総務省関係者等がZoomで参加。教育委員会の方々は現地で参加というハイブリッドな授業研。中島先生の5年社会の授業の後,木村君@京都が指導助言,その後にぼくが40分間でこれまでの10年を振り返る講演。 藤の木小との出会いは,フューチャースクールの平成22年(2010年)だった。当時の堀校長と意気投合し,未来を見た授業づくりに協力してきたつもりだ。時代は大きく変わってこれからGIGAスクール。今までの10年間の同校の歩みはたいへん貴重な記録だ。島本校長先生,おつかれさまでした。

| | コメント (0)

教育データの利活用に関する有識者会議(1/27)

教育データの利活用に関する有識者会議。今日は,最近の教育データの利活用に関する動向の紹介の後,中間まとめに向けた論点整理。それぞれの専門の立場からの意見はたいへん勉強になる(調整はなかなか難しいけど)。帰仙。

| | コメント (0)

デジタル教科書の今後の在り方等に関する検討会議(1/27)

文部科学省へ。教科書課で最終打合せ。デジタル教科書の今後の在り方等に関する検討会議。今回は中間まとめに向けた審議。終了後に学びの先端技術活用推進室で夕方の会議の打合せ。コンソ室で中川さんと打合せしながらカレー。教科書課打合せ。教育再生実行会議担当室打合せ。

| | コメント (0)

中央教育審議会総会(1/26)

東京駅から文部科学省へ。まずは学力調査室に挨拶,今朝の会議の御礼とその後の調整等。旧館6Fの会場へ。第10期中央教育審議会総会の最終回。諮問から1年9ヶ月の審議を経て無事に答申の手交を見届ける。第9期は臨時委員として初等中等教育分科会,教員養成部会に参加したが,第10期は正規の中教審委員に任命され,初等中等教育分科会,教育課程部会,新しい時代の初等中等教育の在り方特別部会を拝命した。また,時限的に教員養成部会教員養成のフラッグシップ大学検討ワーキンググループにも参加した。学習指導要領が全面実施を迎え,GIGAスクール構想が立ち上がる時期に,我が国の教育の方向を決める中教審委員となれた2年間は,忙しかったが,たいへん刺激的だった。無事に任期が終わった。

| | コメント (0)

全国的な学力調査のCBT化検討WGでプレゼン(1/26)

安定したネット回線確保のため,朝一で青葉山。全国的な学力調査のCBT化検討WGに情報提供者としてオンライン参加。情報活用能力調査や中学校英語「話すこと」検証WGの経験をもとに,学調CBTへの期待についてプレゼンテーション。最後15分で中座して新幹線へ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧