産学共同

「ことばの学び」対談(9/18)

三省堂へ。機関誌「ことばの学び」の対談。相手は松永先生@桐蔭学園高等学校。若くて優秀な国語科教員とのディスカッションはとっても刺激的だった。終了後は今後の共同研究や開発体制の打合せなど。

| | コメント (0)

キーボー島利用状況(8/末)

Kbキーボー島アドベンチャーの17年目,2020年8月末付の状況についてスズキ教育ソフトから連絡があった。

昨年度,登録者が20万人を超え,16年間で最多の利用者数となったキーボー島アドベンチャーだが,今年度の登録数は,昨年度の同時期より約3万人以上多い。新型コロナウィルスによる学校の休業でも在宅で学習できるということが評価されているのかも知れない。

登録学校数 1,100校
登録児童数 193,116人

1年 10,646人
2年 9,975人
3年 40,347人
4年 45,088人
5年 41,303人
6年 41,346人

令和2年度学校基本調査(速報値)によれば,全国の小学校は19,526校。現在の登録学校数は,その5.6%を占めることになる。
2020年度から全面実施となった小学校の新学習指導要領の総則には,「児童がコンピュータで文字を入力するなどの学習の基盤として必要となる情報手段の基本的な操作を習得」とある。小学校でのキーボード入力学習が必須となり,そのスキルは「学習の基盤」として各教科等における深い学びを支えていく。
キーボー島がオープンしてから本日までに登録した教師数は通算25,533人,学校数は7,986校。すでに多くの学校でキーボー島アドベンチャーをご活用いただいている。ご活用いただいているみなさんに感謝すると同時に,ぜひ今後も1校でも多くの学校で活用していただきたいと願う。

| | コメント (0)

チエルマガジンインタビュー(8/28)

上京。新幹線も空いている。天王洲アイルへ。チエルで,半年に1回のチエルマガジンのインタビューと撮影。今回は2020秋冬号,10/5配布。取材先の全容を把握し,打合せの後に,インタビュー。長井さんや上條さん,湯川さんによる記事に期待。川居さんと久しぶりに食事。

| | コメント (0)

GIGAスクール構想実現に向けたオンラインセミナー(8/8)

GIGAスクール構想実現に向けたオンラインセミナー。中野部長の進行のもと,中川氏@文部科学省の基調講演,鶴田係長による長崎県の取り組みの紹介,竹下課長による鈴鹿市の取り組みの紹介のあと,ぼくが進行でパネルディスカッション。中川さんにコメントをもらう。最後に上原さんによるデモンストレーション。2時間15分で終了。

| | コメント (0)

キーボー島利用状況(7/末)

Kbキーボー島アドベンチャーの17年目,2020年7月末付の状況についてスズキ教育ソフトから連絡があった。

昨年度,登録者が20万人を超え,16年間で最多の利用者数となったキーボー島アドベンチャーだが,今年度の登録数は,昨年度の同時期より約3万人ほど多い。新型コロナウィルスによる学校の休業でも在宅で学習できるということが評価されているのかも知れない。

登録学校数 1,017校
登録児童数 181,445人

1年 9,996人
2年 9,348人
3年 37,324人
4年 42,000人
5年 39,053人
6年 39,500人

令和元年度学校基本調査によれば,全国の小学校は19,738校。現在の登録学校数は,その5.2%を占めることになる。
2020年度から全面実施となった小学校の新学習指導要領の総則には,「児童がコンピュータで文字を入力するなどの学習の基盤として必要となる情報手段の基本的な操作を習得」とある。小学校でのキーボード入力学習が必須となり,そのスキルは「学習の基盤」として各教科等における深い学びを支えていく。
キーボー島がオープンしてから本日までに登録した教師数は通算25,396人,学校数は7,951校。すでに多くの学校でキーボー島アドベンチャーをご活用いただいている。ご活用いただいているみなさんに感謝すると同時に,ぜひ今後も1校でも多くの学校で活用していただきたいと願う。

| | コメント (0)

GIGAスクール構想実現に向けたオンラインセミナー(7/25)

GIGAスクール構想実現に向けたオンラインセミナー。中野部長の進行のもと,中川氏@文部科学省の基調講演,平川教育長からの広島県の取り組みの紹介,坂田指導主事・薮上主任による姫路市の取り組みの紹介のあと,ぼくが進行でパネルディスカッション。高橋君にコメントをもらう。最後に上原さんによるデモンストレーション。2時間15分で終了。

| | コメント (0)

キーボー島利用状況(6/末)

Kbキーボー島アドベンチャーの17年目,2020年6月末付の状況についてスズキ教育ソフトから連絡があった。

昨年度,登録者が20万人を超え,16年間で最多の利用者数となったキーボー島アドベンチャー。今年度当初は,新型コロナウィルスによる休校への対応のため,【2019年度の利用期限の延長】を時限的に継続しながら,2020年度の通常利用もスタートしていた。学校再開に合わせ,この措置も6月12日で終了となった。
以下,通常利用のデータ。今年度の登録も順調にスタートしている。今年度から小学校は学習指導要領の全面実施。

登録学校数 855校
登録児童数 161,183人

1年 8,691人
2年 8,280人
3年 33,444人
4年 36,782人
5年 34,454人
6年 35,439人

令和元年度学校基本調査によれば,全国の小学校は19,738校。現在の登録学校数は,その4.3%を占めることになる。
2020年度から全面実施となった小学校の新学習指導要領の総則には,「児童がコンピュータで文字を入力するなどの学習の基盤として必要となる情報手段の基本的な操作を習得」とある。小学校でのキーボード入力学習が必須となり,そのスキルは「学習の基盤」として各教科等における深い学びを支えていく。
キーボー島がオープンしてから本日までに登録した教師数は通算25,198人,学校数は7,889校。すでに多くの学校でキーボー島アドベンチャーをご活用いただいている。ご活用いただいているみなさんに感謝すると同時に,ぜひ今後も1校でも多くの学校で活用していただきたいと願う。

| | コメント (0)

キーボー島利用状況(5/末)

Kbキーボー島アドベンチャーの17年目,2020年5月末付の状況についてスズキ教育ソフトから連絡があった。

昨年度,登録者が20万人を超え,16年間で最多の利用者数となったキーボー島アドベンチャー。今年度当初は,新型コロナウィルスによる休校への対応のため,【2019年度の利用期限の延長】を時限的に継続しながら,2020年度の通常利用もスタートしていた。学校再開に合わせ,この措置も6月上旬で終了となる。
以下,通常利用のデータ。今年度の登録も順調にスタートしている。今年度から小学校は学習指導要領の全面実施。

登録学校数 638校
登録児童数 129,902人

1年 6,935人
2年 6,764人
3年 27,394人
4年 29,268人
5年 27,948人
6年 28,911人

令和元年度学校基本調査によれば,全国の小学校は19,738校。現在の登録学校数は,その3.23%を占めることになる。
2020年度から全面実施となった小学校の新学習指導要領の総則には,「児童がコンピュータで文字を入力するなどの学習の基盤として必要となる情報手段の基本的な操作を習得」とある。小学校でのキーボード入力学習が必須となり,そのスキルは「学習の基盤」として各教科等における深い学びを支えていく。
キーボー島がオープンしてから本日までに登録した教師数は通算24,942人,学校数は7,824校。すでに多くの学校でキーボー島アドベンチャーをご活用いただいている。ご活用いただいているみなさんに感謝すると同時に,ぜひ今後も1校でも多くの学校で活用していただきたいと願う。

| | コメント (0)

オンライン教育のためのオンライン全国セミナー(5/16)

午前中は在宅でメール片付け等。昨日の文部科学省の通知をスライドに組み込む準備。自宅のネットワークは週末は遅くなるので,配信のために青葉山。研究室で,セミナー最終打合せ。奈良県教委の吉田教育長に御挨拶。13:00より「オンライン教育のためのオンライン全国セミナー」。定員は230名だったけど,実際の申込は550名ほどになったこともあり,zoomで参加者全員を繋ぐという方法をあきらめ,zoomで登壇者が話す様子をYouTubeでストリーミング配信することになった。最初に吉田教育長の御挨拶,Google社のMillerさんの御挨拶,中川さん@文部科学省視学委員の基調講演,上原さんによるchromebookやG Suite for Educationの説明,その後に奈良県教委の小崎さんと奈良市教委の谷さんによるトークセッション,最後にぼくが特別講演。アクセス数は700人を超えており,なかなかの盛況ぶりだった。特に奈良県と奈良市のタイアップが全国の見本になったと思う。アーカイブはこちら

| | コメント (0)

キーボー島利用状況(4/末)

Kbキーボー島アドベンチャーの17年目,2020年4月末付の状況についてスズキ教育ソフトから連絡があった。

昨年度,登録者が20万人を超え,16年間で最多の利用者数となったキーボー島アドベンチャー。現在,新型コロナウィルスによる休校への対応のため,【2019年度の利用期限の延長】を時限的に継続しながら,2020年度の通常利用もスタートしている。
以下,通常利用のデータ。例年より出だしが好調なのは,学習指導要領の全面実施のためと,休校期間中で先生方が事務仕事の時間がとれているからかも知れない。

登録学校数 424校
登録児童数 91,825人

1年 4,660人
2年 4,759人
3年 19,682人
4年 20,521人
5年 19,571人
6年 20,635人

令和元年度学校基本調査によれば,全国の小学校は19,738校。現在の登録学校数は,その2.15%を占めることになる。
2020年度から全面実施となった小学校の新学習指導要領の総則には,「児童がコンピュータで文字を入力するなどの学習の基盤として必要となる情報手段の基本的な操作を習得」とある。小学校でのキーボード入力学習が必須となり,そのスキルは「学習の基盤」として各教科等における深い学びを支えていく。
キーボー島がオープンしてから本日までに登録した教師数は通算24,752人,学校数は7,777校。すでに多くの学校でキーボー島アドベンチャーをご活用いただいている。ご活用いただいているみなさんに感謝すると同時に,ぜひ今後も1校でも多くの学校で活用していただきたいと願う。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧