産学共同

Google高校向け教育ICTセミナー(9/11)

s_20210911234901.jpg高校向け教育ICTセミナー 1人1台環境で見えてきた高校現場の今と未来」セミナー。仙台三高にフォーカス。酔い実践,現実的な話題が提供された。事前申込者は500名を超過。みなさん,ありがとうございます。

| | コメント (0)

内田洋行との共同研究打合せ(9/3)

内田洋行との共同研究打合せ。L-GateとBookrollについて。プロジェクトの見通しが見えてくるかな。

| | コメント (0)

キーボー島利用状況(8/末)

Kbキーボー島アドベンチャーの18年目,2021年8月末付の状況についてスズキ教育ソフトから連絡があった。

昨年度,登録者が32万人に達したキーボー島アドベンチャー。この背景には,小学校学習指導要領の全面実施と,コロナ禍におけるオンライン家庭学習の推進があっただろう。GIGA端末の到着を前に,キーボード入力から始めている学校が多くなったのだとも思う。いずれにしても明らかに例年とは異なる,ある意味異常な登録・利用状況だった。

2021年度(今年度)は,4月の登録学校数ですでに1,200校を超え,4月の登録児童数はなんと約24万人と,年度初めにも関わらず過去で言えば年度末程度の数字となり,5月ですでに登録児童数は40万人を突破,7月末で58万人,夏休み明けで約64万人となった。
総検定回数は例年の12倍という状況で,嬉しい悲鳴となっている。サーバや回線負荷ではスズキ教育ソフトにたいへん大きなご負担をいただいている。

登録学校数 3,417校
登録児童数 639,116人

1年 48,273人
2年 58,859人
3年 117,463人
4年 134,036人
5年 135,531人
6年 134,947人

令和3年度学校基本調査(速報値)によれば,全国の小学校は19,340校。現在の登録学校数は,その17.7%を占めることになる。
2020年度から全面実施となった小学校の新学習指導要領の総則には,「児童がコンピュータで文字を入力するなどの学習の基盤として必要となる情報手段の基本的な操作を習得」とある。小学校でのキーボード入力学習が必須となり,そのスキルは「学習の基盤」として各教科等における深い学びを支えていく。
キーボー島がオープンしてから本日までに登録した教師数は通算34,895人,学校数は10,155校。すでに多くの学校でキーボー島アドベンチャーをご活用いただいている。ご活用いただいているみなさんに感謝すると同時に,ぜひ今後も1校でも多くの学校で活用していただきたいと願う。

| | コメント (0)

エビデンス駆動型教育研究協議会キックオフシンポジウム(8/11)

緒方先生@京都大が率いるエビデンス駆動型教育研究協議会(EDE)のキックオフシンポジウムに参加。喜連川先生@NII,美濃先生@理研,桐生企画官@文部科学省,大久保社長@内田洋行による連続講演のほか,京都大が研究協力しての中学校・高等学校での実践が勉強になった。ぼくは「初等中等教育における「データ駆動型の教育」を目指して」という演題で講演した。

| | コメント (0)

東京書籍研究打合せ(8/11)

早朝の新幹線で上京。車内はガラガラ。王子駅から東京書籍へ。チームメンバーとみっちり打合せ。いい議論ができた。

| | コメント (0)

キーボー島利用状況(7/末)

Kbキーボー島アドベンチャーの18年目,2021年7月末付の状況についてスズキ教育ソフトから連絡があった。

昨年度,登録者が32万人に達したキーボー島アドベンチャー。この背景には,小学校学習指導要領の全面実施と,コロナ禍におけるオンライン家庭学習の推進があっただろう。GIGA端末の到着を前に,キーボード入力から始めている学校が多くなったのだとも思う。いずれにしても明らかに例年とは異なる,ある意味異常な登録・利用状況だった。

2021年度(今年度)は,4月の登録学校数ですでに1,200校を超え,4月の登録児童数はなんと約24万人と,年度初めにも関わらず過去で言えば年度末程度の数字となり,5月ですでに登録児童数は40万人を突破,7月末で58万人となった。
総検定回数は例年の12倍という状況で,嬉しい悲鳴となっている。サーバや回線負荷ではスズキ教育ソフトにたいへん大きなご負担をいただいている。

登録学校数 3,129校
登録児童数 583,324人

1年 43,143人
2年 53,571人
3年 106,205人
4年 122,872人
5年 124,339人
6年 123,811人

令和2年度学校基本調査によれば,全国の小学校は19,525校。現在の登録学校数は,その16.0%を占めることになる。
2020年度から全面実施となった小学校の新学習指導要領の総則には,「児童がコンピュータで文字を入力するなどの学習の基盤として必要となる情報手段の基本的な操作を習得」とある。小学校でのキーボード入力学習が必須となり,そのスキルは「学習の基盤」として各教科等における深い学びを支えていく。
キーボー島がオープンしてから本日までに登録した教師数は通算33,805人,学校数は9,922校。すでに多くの学校でキーボー島アドベンチャーをご活用いただいている。ご活用いただいているみなさんに感謝すると同時に,ぜひ今後も1校でも多くの学校で活用していただきたいと願う。

| | コメント (0)

GIGAスクール構想の実践に関するGoogleセミナー(7/31)

GIGA スクール構想実現に向けたオンラインセミナー 〜福岡・大分の事例から学ぶ、前進する自治体・学校の連携と体制づくり〜と銘打ったセミナー。事前申し込みは500名を超えた(実際のオンタイム視聴は200名程度,あとはオンデマンド,これもオンラインのメリットだな)。大分県玖珠町の実践報告,福岡市立百道浜小の実践報告がとてもよかった。山本先生@中村学園大のコメントでは,九州管内の取り組みの様子がよくわかった。時間通りに終了。裏方のGoogleのみなさんに感謝。

| | コメント (0)

キーボー島利用状況(6/末)

Kbキーボー島アドベンチャーの18年目,2021年6月末付の状況についてスズキ教育ソフトから連絡があった。

昨年度,登録者が32万人に達したキーボー島アドベンチャー。この背景には,小学校学習指導要領の全面実施と,コロナ禍におけるオンライン家庭学習の推進があっただろう。GIGA端末の到着を前に,キーボード入力から始めている学校が多くなったのだとも思う。いずれにしても明らかに例年とは異なる,ある意味異常な登録・利用状況だった。

2021年度(今年度)は,4月の登録学校数ですでに1,200校を超え,4月の登録児童数はなんと約24万人と,年度初めにも関わらず過去で言えば年度末程度の数字となり,5月ですでに登録児童数は40万人を突破,6月末で53万人となった。
総検定回数は例年の12倍という状況で,嬉しい悲鳴となっている。サーバや回線負荷をスズキ教育ソフトに検討いただいた。増設したサーバがフィルタリング対象になるなどの事案も生じている。

登録学校数 2,835校
登録児童数 530,993人

1年 38,251人
2年 47,384人
3年 96,119人
4年 112,620人
5年 114,521人
6年 113,639人

令和2年度学校基本調査によれば,全国の小学校は19,525校。現在の登録学校数は,その14.5%を占めることになる。
2020年度から全面実施となった小学校の新学習指導要領の総則には,「児童がコンピュータで文字を入力するなどの学習の基盤として必要となる情報手段の基本的な操作を習得」とある。小学校でのキーボード入力学習が必須となり,そのスキルは「学習の基盤」として各教科等における深い学びを支えていく。
キーボー島がオープンしてから本日までに登録した教師数は通算32,860人,学校数は9,729校。すでに多くの学校でキーボー島アドベンチャーをご活用いただいている。ご活用いただいているみなさんに感謝すると同時に,ぜひ今後も1校でも多くの学校で活用していただきたいと願う。

| | コメント (0)

まなびポケットEXPO(~2021夏~)セミナー(6/28)

n_20210628175301『まなびポケットEXPO~2021夏~』セミナーのオンライン中継のため,NTTコミュニケーションズへ。まずは小林執行役員とご挨拶。NIIでの喜連川先生との対談をご覧になっていて恐縮した。なぜか「まなびポケット」のTシャツがぼくの分も用意されていて着替え。セミナーではぼくが最初に25分の講演,その後に稲田さん@NTTコミュニケーションズとクロストーク。さすが稲田さん,コメントが的確で感動した。飯塚パーソナリティのノリにも驚いた。隣のビルでハイボール大会をして帰仙。

| | コメント (0)

東京書籍で研究打合せ(6/24)

久しぶりの王子駅。東京書籍へ。長谷部取締役にお迎えいただく。教科書のデジタル化における効果についての共同研究の打合せのほか,幅広な議論の相手をしていただき感謝。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧