産学共同

NHK番組打合せ(9/7)

スマホ・リアル・ストーリーのその後についてNHKエデュケーショナルと議論。話題となるメディアは移り変わるものの,根本は同じことだなと思ってコメント。いい形になりますように。

| | コメント (0)

キーボー島利用状況(8/末)

Kbキーボー島アドベンチャーの15年目,2018年8月末付の状況についてスズキ教育ソフトから連絡があった。

登録学校数 978校
登録児童数 155,903人

1年 6,503人
2年 6,450人
3年 29,435人
4年 38,367人
5年 35,283人
6年 33,730人

キーボー島がオープンしてから本日までに登録した教師数は通算22,364人,学校数は7,149校。平成29年度学校基本調査によれば,全国の小学校は19,892校。これまでに登録した学校は,その35.9%を占めることになる。
2020年度から全面実施となる小学校の新学習指導要領の総則には,「児童がコンピュータで文字を入力するなどの学習の基盤として必要となる情報手段の基本的な操作を習得」とある。小学校でのキーボード入力学習が必須となり,そのスキルは「学習の基盤」として各教科等における深い学びを支えていく。
このような背景の中,すでに多くの学校でキーボー島アドベンチャーをご活用いただいている。ご活用いただいているみなさんに感謝すると同時に,ぜひ今後も1校でも多くの学校で活用していただきたいと願う。

| | コメント (0)

ソニー×NED共同研究会議(8/26)

Sn真夏の暑さがぶり返す中,NHKエデュケーショナルへ。第2回のプロジェクト会議。MESH活用によるさまざまな実践が報告された。ゲストも秀逸な意見を寄せてくれた。焼肉ランチを食べて解散。帰仙。

| | コメント (0)

ソニー×NED共同研究打合せ(8/17)

品川港南口のソニーへ。MESHによるプログラミング教育に関するプロジェクト打合せ。次回会議の見通しができた。事務局に感謝。

| | コメント (0)

エルモ共同研究打合せ(8/17)

丸ビルでエルモの浅野副社長,山内課長と共同研究の打合せ。方向性はほぼ決定。今後具体的なものにしていくことに。

| | コメント (0)

ICT研修ファシリテーター養成講座(8/10)

N千代田放送会館へ。JSET×NHKによるICT研修ファシリテーター養成講座も4期生に。何度か行われる合宿型研修の年間カリキュラムのほんの1コマだけど,毎年担当させてもらっている。今回はNHK側のオーダーに対応するつもりで話をした。研究者と実践者と番組制作者による放送教育の中核育成。カズがよくがんばっていた。

| | コメント (0)

博報財団でディスカッション(8/10)

赤坂のATTビルへ。博報財団で若江さん@キャリアリンクを交えてディスカッション。日本の教育改革のプレイヤーたちによる提言をどっちの方向に持っていくかについて自分なりの考えをお伝えする。

| | コメント (0)

キーボー島利用状況(7/末)

Kbキーボー島アドベンチャーの15年目,2018年7月末付の状況についてスズキ教育ソフトから連絡があった。

登録学校数 948校
登録児童数 152,362人

1年 6,363人
2年 6,316人
3年 28,413人
4年 37,627人
5年 34,486人
6年 33,043人

キーボー島がオープンしてから本日までに登録した教師数は通算22,311 人,学校数は7,137校。平成29年度学校基本調査によれば,全国の小学校は19,892校。これまでに登録した学校は,その35.9%を占めることになる。
2020年度から全面実施となる小学校の新学習指導要領の総則には,「児童がコンピュータで文字を入力するなどの学習の基盤として必要となる情報手段の基本的な操作を習得」とある。小学校でのキーボード入力学習が必須となり,そのスキルは「学習の基盤」として各教科等における深い学びを支えていく。
このような背景の中,すでに多くの学校でキーボー島アドベンチャーをご活用いただいている。ご活用いただいているみなさんに感謝すると同時に,ぜひ今後も1校でも多くの学校で活用していただきたいと願う。

| | コメント (0)

エルモ打合せ(7/29)

高橋君,佐藤君と一緒に,エルモ社の野村社長,浅野副社長,山内課長と打合せ。今後の共同研究についてディスカッション。

| | コメント (0)

チエルマガジン取材(7/27)

半年に1回の恒例のチエルマガジンのインタビュー取材。新学習指導要領への備えをどうしていますかということで,学校や教委を例に総括的な話をする。
終了後,デジタル教材の企画会議。その教材のよさ,そんな教材をリリースする会社のブランディング戦略など。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧