産学共同

キーボー島利用状況(10/末)

Kbキーボー島アドベンチャーの16年目,2019年10月末付の状況についてスズキ教育ソフトから連絡があった。

登録学校数 1,125校
登録児童数 183,795人

1年 8,380人
2年 7,603人
3年 38,403人
4年 42,892人
5年 39,208人
6年 40,539人

キーボー島がオープンしてから本日までに登録した教師数は通算24,082人,学校数は7,617校。令和元年度学校基本調査(速報値)によれば,全国の小学校は19,738校。これまでに登録した学校は,その38.6%を占めることになる。 2020年度から全面実施となる小学校の新学習指導要領の総則には,「児童がコンピュータで文字を入力するなどの学習の基盤として必要となる情報手段の基本的な操作を習得」とある。小学校でのキーボード入力学習が必須となり,そのスキルは「学習の基盤」として各教科等における深い学びを支えていく。
このような背景の中,すでに多くの学校でキーボー島アドベンチャーをご活用いただいている。ご活用いただいているみなさんに感謝すると同時に,ぜひ今後も1校でも多くの学校で活用していただきたいと願う。

| | コメント (0)

キーボー島利用状況(9/末)

Kbキーボー島アドベンチャーの16年目,2019年9月末付の状況についてスズキ教育ソフトから連絡があった。

登録学校数 1,044校
登録児童数 174,733人

1年 8,000人
2年 7,226人
3年 34,719人
4年 41,312人
5年 37,557人
6年 39,413人

キーボー島がオープンしてから本日までに登録した教師数は通算23,949人,学校数は7,591校。令和元年度学校基本調査(速報値)によれば,全国の小学校は19,738校。これまでに登録した学校は,その38.5%を占めることになる。 2020年度から全面実施となる小学校の新学習指導要領の総則には,「児童がコンピュータで文字を入力するなどの学習の基盤として必要となる情報手段の基本的な操作を習得」とある。小学校でのキーボード入力学習が必須となり,そのスキルは「学習の基盤」として各教科等における深い学びを支えていく。
このような背景の中,すでに多くの学校でキーボー島アドベンチャーをご活用いただいている。ご活用いただいているみなさんに感謝すると同時に,ぜひ今後も1校でも多くの学校で活用していただきたいと願う。

| | コメント (0)

スズキ教育ソフト打合せ(9/24)

三越前へ。カニランチ。眼鏡屋。スズキ教育ソフト東京支店へ。QB説明の新作についてチェック。久しぶりに林支店長に挨拶。帰りは案の定雨。

| | コメント (0)

新学習指導要領に向けたクラウド準備セミナー(9/23)

六本木ヒルズへ。Google社で下打合せ。「新学習指導要領に向けたクラウド準備セミナー」。150名ほどの先生方が参加。G Suiteの機能に感心する姿が多く見られた。ぼくは,これらの体験的活動を受けて話をした。動画が動かなかったのが残念だったけど,聴衆はみんな楽しく聞いてくれた。 夜は台風の影響もあって,大学時代のゼミ生との会に。久しぶりにのんびり話した。

| | コメント (0)

エルモ社研究打合せ(9/21)

エルモ社の野村社長,浅野副社長,山内課長と研究打合せ。高橋やカズも同席し,教室における実物投影機の価値や今後の発展の方向について議論。特にアジア地域の授業スタイルと中国の技術開発について。

| | コメント (0)

キーボー島利用状況(8/末)

Kbキーボー島アドベンチャーの16年目,2019年8月末付の状況についてスズキ教育ソフトから連絡があった。

登録学校数 975校
登録児童数 161,179人

1年 6,695人
2年 6,598人
3年 30,578人
4年 38,465人
5年 35,372人
6年 37,163人

キーボー島がオープンしてから本日までに登録した教師数は通算23,806人,学校数は7,556校。令和元年度学校基本調査(速報値)によれば,全国の小学校は19,738校。これまでに登録した学校は,その38.3%を占めることになる。 2020年度から全面実施となる小学校の新学習指導要領の総則には,「児童がコンピュータで文字を入力するなどの学習の基盤として必要となる情報手段の基本的な操作を習得」とある。小学校でのキーボード入力学習が必須となり,そのスキルは「学習の基盤」として各教科等における深い学びを支えていく。
このような背景の中,すでに多くの学校でキーボー島アドベンチャーをご活用いただいている。ご活用いただいているみなさんに感謝すると同時に,ぜひ今後も1校でも多くの学校で活用していただきたいと願う。

| | コメント (0)

チエルマガジン取材対応(8/30)

天王洲アイルのチエルへ。チエルマガジン2019年秋号の巻頭インタビュー。「新時代の学びを支える先端技術活用推進方策(最終まとめ)」を中心に解説。

| | コメント (0)

三省堂デジタル教科書打合せ(8/20)

三省堂へ。デジタル教科書についての打合せ。「教育最前線」打合せ。終了後,営業部隊と情報共有。

| | コメント (0)

キーボー島利用状況(7/末)

Kbキーボー島アドベンチャーの16年目,2019年7月末付の状況についてスズキ教育ソフトから連絡があった。

登録学校数 930校
登録児童数 154,898人

1年 6,229人
2年 6,248人
3年 29,084人
4年 36,954人
5年 34,336人
6年 36,293人

キーボー島がオープンしてから本日までに登録した教師数は通算23,696人,学校数は7,533校。平成29年度学校基本調査によれば,全国の小学校は19,892校。これまでに登録した学校は,その37.9%を占めることになる。
2020年度から全面実施となる小学校の新学習指導要領の総則には,「児童がコンピュータで文字を入力するなどの学習の基盤として必要となる情報手段の基本的な操作を習得」とある。小学校でのキーボード入力学習が必須となり,そのスキルは「学習の基盤」として各教科等における深い学びを支えていく。
このような背景の中,すでに多くの学校でキーボー島アドベンチャーをご活用いただいている。ご活用いただいているみなさんに感謝すると同時に,ぜひ今後も1校でも多くの学校で活用していただきたいと願う。

| | コメント (0)

東京書籍で共同研究打合せ(7/3)

大宮で乗り換え,京浜東北線で王子駅へ。東京書籍で院生3人と合流。学習者用デジタル教科書の活用についての共同研究の打合せ。学習ログ分析の可能性と,一方で多忙な教師の実時間処理の限界やプライバシー保護の観点で議論した。短期的・中期的・長期的な整理ができてよかった。サンドイッチも美味しかった。終了後は王子駅前のいたっち聖地へ。その後もさっそくデータ分析が進行。すばらしい。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧