産学共同

教育同人社打合せ(11/16)

久しぶりに教育同人社首脳陣とデジタル教材を取り巻く企画会議。

| | コメント (0)

Google出版打合せ(11/16)

オンラインで山内先生@東大,小学館,Googleほか関係者と出版打合せ。来春。

| | コメント (0)

都城市立南小訪問(11/5)

ナベ・カズと3人で早朝に鹿児島発。都城市立南小学校へ。Google社との共同研究の一環で,Chromebook1人1台を先んじて導入している西久保学級を訪問。英語の授業。導入してちょうど2ヶ月,すでにここまで使いこなせるのかと驚いた。良い学びになった。西久保先生,原先生,校長先生とディスカッション。これからの学習指導について見通しを立てる。終了後,児玉教育長を訪問,指導主事の先生方を交えて食事会。終了後,鹿児島へ。

| | コメント (0)

キーボー島利用状況(10/末)

Kbキーボー島アドベンチャーの17年目,2020年10月末付の状況についてスズキ教育ソフトから連絡があった。

昨年度,登録者が20万人を超え,16年間で最多の利用者数となったキーボー島アドベンチャーだが,今年度の登録数は,昨年度の同時期より約3万人以上多く,10月ですでに23万人を超えてしまった。新型コロナウィルスによる学校の休業によるオンライン授業等で,キーボード入力の重要性が再認識されたのかも知れない。

登録学校数 1,406校
登録児童数 232,901人

1年 12,392人
2年 11,797人
3年 52,485人
4年 54,154人
5年 48,461人
6年 48,214人

令和2年度学校基本調査(速報値)によれば,全国の小学校は19,526校。現在の登録学校数は,その7.2%を占めることになる。
2020年度から全面実施となった小学校の新学習指導要領の総則には,「児童がコンピュータで文字を入力するなどの学習の基盤として必要となる情報手段の基本的な操作を習得」とある。小学校でのキーボード入力学習が必須となり,そのスキルは「学習の基盤」として各教科等における深い学びを支えていく。
キーボー島がオープンしてから本日までに登録した教師数は通算26,060人,学校数は8,129校。すでに多くの学校でキーボー島アドベンチャーをご活用いただいている。ご活用いただいているみなさんに感謝すると同時に,ぜひ今後も1校でも多くの学校で活用していただきたいと願う。

| | コメント (0)

キーボー島利用状況(9/末)

Kbキーボー島アドベンチャーの17年目,2020年9月末付の状況についてスズキ教育ソフトから連絡があった。

昨年度,登録者が20万人を超え,16年間で最多の利用者数となったキーボー島アドベンチャーだが,今年度の登録数は,昨年度の同時期より約3万人以上多く,9月ですでに21万人を超えてしまった。新型コロナウィルスによる学校の休業によるオンライン授業等で,キーボード入力の重要性が再認識されたのかも知れない。

登録学校数 1,262校
登録児童数 212,917人

1年 11,416人
2年 10,923人
3年 46,666人
4年 49,826人
5年 44,363人
6年 44,973人

令和2年度学校基本調査(速報値)によれば,全国の小学校は19,526校。現在の登録学校数は,その6.5%を占めることになる。
2020年度から全面実施となった小学校の新学習指導要領の総則には,「児童がコンピュータで文字を入力するなどの学習の基盤として必要となる情報手段の基本的な操作を習得」とある。小学校でのキーボード入力学習が必須となり,そのスキルは「学習の基盤」として各教科等における深い学びを支えていく。
キーボー島がオープンしてから本日までに登録した教師数は通算25,810人,学校数は8,061校。すでに多くの学校でキーボー島アドベンチャーをご活用いただいている。ご活用いただいているみなさんに感謝すると同時に,ぜひ今後も1校でも多くの学校で活用していただきたいと願う。

| | コメント (0)

Googleとの共同研究の映像収録(9/27)

Googleとの共同研究による,教員向けAIプログラミングの基礎を学ぶMoocの映像収録。ぼくは序章を担当。板垣カメラマンがバッチリ対応してくれた。

| | コメント (0)

学校情報セキュリティセミナー@オンライン(9/25)

朝から車の定期点検。お昼に青葉山。セミナー準備,リハーサルを経て,14:00からオンラインで学校情報セキュリティセミナー。本来は札幌で行う予定だったセミナー。200名以上が参加。GIGAスクール時代の情報モラル・情報セキュリティ教育について講演。仙台中央郵便局。学習指導要領セミナー。マスターゼミ。

| | コメント (0)

「ことばの学び」対談(9/18)

三省堂へ。機関誌「ことばの学び」の対談。相手は松永先生@桐蔭学園高等学校。若くて優秀な国語科教員とのディスカッションはとっても刺激的だった。終了後は今後の共同研究や開発体制の打合せなど。

| | コメント (0)

キーボー島利用状況(8/末)

Kbキーボー島アドベンチャーの17年目,2020年8月末付の状況についてスズキ教育ソフトから連絡があった。

昨年度,登録者が20万人を超え,16年間で最多の利用者数となったキーボー島アドベンチャーだが,今年度の登録数は,昨年度の同時期より約3万人以上多い。新型コロナウィルスによる学校の休業でも在宅で学習できるということが評価されているのかも知れない。

登録学校数 1,100校
登録児童数 193,116人

1年 10,646人
2年 9,975人
3年 40,347人
4年 45,088人
5年 41,303人
6年 41,346人

令和2年度学校基本調査(速報値)によれば,全国の小学校は19,526校。現在の登録学校数は,その5.6%を占めることになる。
2020年度から全面実施となった小学校の新学習指導要領の総則には,「児童がコンピュータで文字を入力するなどの学習の基盤として必要となる情報手段の基本的な操作を習得」とある。小学校でのキーボード入力学習が必須となり,そのスキルは「学習の基盤」として各教科等における深い学びを支えていく。
キーボー島がオープンしてから本日までに登録した教師数は通算25,533人,学校数は7,986校。すでに多くの学校でキーボー島アドベンチャーをご活用いただいている。ご活用いただいているみなさんに感謝すると同時に,ぜひ今後も1校でも多くの学校で活用していただきたいと願う。

| | コメント (0)

チエルマガジンインタビュー(8/28)

上京。新幹線も空いている。天王洲アイルへ。チエルで,半年に1回のチエルマガジンのインタビューと撮影。今回は2020秋冬号,10/5配布。取材先の全容を把握し,打合せの後に,インタビュー。長井さんや上條さん,湯川さんによる記事に期待。川居さんと久しぶりに食事。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧