JEES

2021年の自己評価その4(社会貢献編)

12)政策
中央教育審議会委員として,総会,初等中等教育分科会,教育課程部会,幼児教育と小学校教育の架け橋特別委員会に出席。初等中等教育分科会では分科会長代理を拝命した。教育再生実行会議初等中等教育WGとデジタル化タスクフォースの有識者として参画,こちらは5月までで終了。
文部科学省「デジタル教科書の今後の在り方等に関する検討会議」座長,「教育データの利活用に関する有識者会議」座長,「情報活用能力調査に関する協力者会議」主査,「GIGAスクール構想の下での校務の情報化の在り方に関する専門家会議」座長,「GIGAスクール構想に基づく1人1台端末の円滑な利活用に関する調査協力者会議」座長代理を拝命。法廷会議の「学校教育情報化推進専門家会議」でも委員を,ほか学力調査アドバイザーも拝命した。11月には「学習eポータルとMEXCBTの活用に関する説明会」に登壇した。
GIGA元年ということで,教育の情報化にとっては大きな前進となった1年間だった。

13)学会
日本教育工学会(JSET)の会長を拝命した。法人化後の学会運営を,美馬・室田・山内・村上という優れた4人の副会長に支えられ,総務委員会をはじめとする各種委員会や事務局の長尾さんによって順調な1年目となった。全国大会ではプレジデントトークなどの責任ある業務があったり, 2回連続でシンポジウムの指定討論者になったり,中国の教育工学会(CAET)で招待スピーチがあるなど,対外的な業務も多かった。理事会ではシビアな議論もあった。
日本教育工学協会(JAET)常任理事,日本教育メディア学会,日本教育情報学会では理事を拝命した。

14)講演等
国立情報学研究所(NIIのオープンハウスで基調講演および喜連川所長と対談したのは緊張した。緒方先生@京都大からの依頼でエビデンス駆動型教育研究協議会キックオフシンポジウムに,山内先生@東京大からの依頼で東京大学STEAMシンポジウムに登壇した。国立教育政策研究所教育改革国際シンポジウムや日本児童英語教育学会(JASTEC)のパネルディスカッション,東京学芸大教育フォーラムに登壇した。
内田洋行によるNew Education Expoで基調講演を担当した。EDIXでは東京と大阪で,関西教育ICT展では大阪で講演した。JEES教育シンポジウムはオンラインでの開催となった。Googleとの共同研究によるいくつかのセミナーや,チエルマガジンセミナー,まなびポケットEXPO,ReseEdセミナー,指導と評価大学講座,研数学館「算数・数学連続セミナー」,小学館「みんなの教育技術オンライン研修会」など,オンラインセミナーが目白押しの1年だった。
学校現場向けの講演はほぼお断りしたが,地元の天草市教委での講演のほか,京都教育大附属桃山小,筑波大附属小,広島市立藤の木小,関西大学初等部,熊本県高森町など,新学習指導要領に影響力がある学校の公開研,仙台市遠隔教育フォーラムや仙台市立錦ヶ丘小学校の公開研,広島県指導主事研修,江東区校園長研修会,山梨県管理職研修,富士市教育講演会,目黒区教育会総会,北河内地区教育長協議会研修会,長野県教育委員会の講演会など,これまでの人生で深く関わりがあるものだけお引き受けして講演した。
テレビ出演等も基本的にはお断りしたが,NHK仙台には出演した。ほか,日本経済新聞,朝日新聞などに記事が掲載された。

| | コメント (0)

JEES若手教員向けGIGA教育セミナー(10/2)

jJEESの若手教員向け教育セミナー「GIGAスクール構想やオンライン授業に若手も貢献しよう!」に登壇。GIGA下でがんばる若手教員の様子を全国に知ってもらい,各校でがんばる若手教員に「自分だけではないんだな」「そういう風にがんばろう」と思ってもらうために企画したセミナー。申し込みは500名を超え,うち240名ほどがライブで視聴,残りはオンデマンドで視聴の予定。登壇してくれた福井先生,吉村先生の真摯な実践と,カズのしっかりした価値付けがうまくマッチして,終了後の評価も高かった。また受講生のみなさんもたいへん協力的であり,チャットで寄せられるコメントも多くは前向きだった。みなさんのおかげで成功したセミナー。事務局のみなさん,おつかれさまでした。それにしてもカズは場数を踏んで勝負強くなったな。感心。

| | コメント (0)

JEES理事会(7/26)

JEES理事会。第9期の活動状況,決算見込の承認。第10期の活動計画,予算案の承認。ミッション達成に向けたディスカッション。

| | コメント (0)

JEES教育シンポジウム(7/18)

朝一で東京駅近くの会議室に集合。流れの確認など。JEES教育シンポジウムは,上越教育大学の赤坂真二教授に基調講演をお願いしたこともあって,申込者多数。1,000人に届く前に事務局が締め切ったとのこと。熱い基調講演の後に,盛山先生@筑波大附属小を交えてパネルディスカッション。Q&Aに答えていく。ぼくはJEES理事長として挨拶や進行。最後に森副理事長のご挨拶で時間ちょうどに終了。お弁当を食べながらリフレクション。 夕方は小田さんの博士論文打合せ。メール片付け。重要案件の検討。プレゼン作成で深夜。

| | コメント (0)

JEESオンライン理事会(7/31)

特定非営利活動法人 全国初等教育研究会(JEES)の定例理事会。今回はオンライン。山田事務局長の緻密な準備で順調な会議になった。感謝。

| | コメント (0)

JEES事務局打合せ(2/13)

紀尾井町。JEES事務局と,定款や規程の整備ほか諸々の打合せ。

| | コメント (0)

wutan対談(12/4)

八重洲口の貸会議室へ。JEESの機関誌であるwutanの2020年春号の対談。赤坂先生×堀田で若手に向けた学級経営についての話。順調に終了し,情報交換会。森副理事長と打合せなど。

| | コメント (0)

JEES理事会・総会(8/20)

東京駅近くの会議室でJEESの理事会・総会。理事長として進行。いくつかの意見交換をした上で第8期の予算まで承認。中期的な見通しも含めて話し合った。終了後は正寿先生と少し打合せ。

| | コメント (0)

JEES事務局会議(8/8)

神楽坂へ。JEES事務局会議。中期的な見通しを相談。若い先生のためになるような次の一手を考える。

| | コメント (0)

JEES教育シンポジウム(7/21)

j椿山荘へ。朝一で理事が集まり,フェローに就任いただいた新保先生をご紹介。
第7回JEES教育シンポジウムは,夏休み突入直後の日曜日の午前中としており,今回も300名を超える参加だった。機材のトラブルがあったものの,冒頭にJEES理事長として挨拶。その後,筑波大附属小の5年生に対する佐藤正寿先生の授業(社会),盛山先生の授業(算数)。若い先生たちが真剣に見ていた。その後,盛山先生,正寿先生,コメンテーターとして藤川先生を交えての授業リフレクション。恒例の森副理事長の最後の挨拶の後,多くの若手と情報交換会。こちらも放談のようになって盛り上がる。藤川先生さすがです。
終了後,正寿先生と清水事務局長と上野へ。新幹線で帰仙し,学内業務等。

| | コメント (0)